second line

Home > 風宮ゆきみの独白 > 7/25(土) メールをくださった方への個人的な返信

 

7/25(土) メールをくださった方への個人的な返信

風宮ゆきみの独白 2015.07.25 Sat

こんにちは。風宮ゆきみです。

今回は個人的な内容になりますので、あいさつは省略させていただいて、すぐ本題に入ります。


●7/25未明メールをくださった方へ


内容は風宮の中だけに留めてほしいとのことですので、曖昧なお返事になることをお許し下さい。

また、お返事は特に希望しないということですが、メールを拝見して、何らかしらのお返事をしなければならないと強く思いましたので、この場でお返事をさせて下さい。

これから、いただいたメールを再度読み返しながら、お返事を書いていきます。


ごめんなさい。

最初に、メールを一通り読んだ時、申し訳ないことをしたなと深く後悔しました。

これは自分の悪い所なんですが、細かい所に気をつけて、きちんと丁寧に物事に取り組まない失敗してしまうのに、所々こうして肝心な所が抜けてしまって失敗してしまうのです。

自分が完全に悪いのです。

物事を丁寧に処理する。メンバーに丁寧に接する。いつも心がけているつもりですが、
それは表面的な話で、中身が伴っていないからこうした失敗をしてしまうのでしょう。

当時のことは詳しくは思い出せないのですが、同じことが2回続いて、失望が強かったと思います。

ごめんなさい。

何で、もっと丁寧に接することができなかったんでしょうね……。


これ以上書くと、より具体的な話になってしまいますので、ここで失礼します。


こんなに至らないマスターで申し訳ないです。

他人を思いやるという人間としてかなり大事な部分が欠落した人間なのかもしれません。


最近、色々あって完全にマスターとしての自信を無くしていますが、いただいたご忠告をしっかり聞いて、同じ過ちを繰り返さないように心がけたいです。

ご丁寧なメール本当にありがとうございました。


 
 

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可