second line

Home > ギルドでのMD攻略情報(ジターバグ・GHMD中心) > ギルドGHMD 初回クリア時のアムダライス戦見返しました。

 

ギルドGHMD 初回クリア時のアムダライス戦見返しました。

ギルドでのMD攻略情報(ジターバグ・GHMD中心) 2015.01.28 Wed

3回目のギルドGHMDは2Fボスのアムダライス戦でやられてしまいました。
どうやったらまたボス戦に安定して勝てるようになるのか、保存しているリプレイ動画の初回クリア時のアムダライス戦見返しました。
流れや気づいたことをまとめます。


●初回クリア時の参加メンバー

クリRKさん→RK
サムシングさん→シャドウチェイサー
月光さん→AB
皿さん→ソーサラー
エルさん→WL
風宮→レンジャー


●ボス戦と時間

ボス出現位置とベースにする階段の間にある死体の復活→マゴットの出現から2分
進行NPCの自動会話開始~アムダライス出現まで→
1分30秒



ここまでは対象のNPCに話しかけることでMDが進行しましたが、ラストのここはNPCに近づくと自動会話が発生します。

死体が何ともいえない位置にあるので、ボス戦前にどかそうと一度マゴットを出現させて消しましたが、1分半の自動会話の途中で復活してしまいました。

どうしても、死体を排除したければ、自動会話の最中にマゴットと戦闘する必要がありますが、マゴットの処理にも時間がかかるため、死体は無視するのが良さそうです。


●初回クリア時のボス戦の流れ

1.釣り役(PTリーダー)の風宮が進行し、ボスを釣ろうとするもののダークストライクがヒットし、カモフラージュが解除され、逃げる途中に死体に接近し虫を出してしまう。

○事前にボス出現位置とベースの間にある死体を一度マゴットを出して消しておくが、思ったより復活するのが早く、死体を再出現させたままボスを釣ろうとしたのが失敗の一因か。
 
 
 

○死体があるため、ボスの釣り役はクローキング系・カモフラージュ持ちが望ましいです。

(3回目の攻略で、MD内でPTリーダーを変更しても、問題無く進行ができることが分かりました。クローク系統のスキルで進まなければならないところだけ、PTリーダーをそのキャラに代えるのが良いでしょう)

アムダライスのファーストアタックはダークストライク(闇SS)のようで、接触されなければ他の攻撃をして来ないので、追跡状態時は闇服で完封できるはずです

(リプレイではそうでした。それが全てかは分かりません。情報サイトによると、追跡状態でもドラゴンフィアーもしてくるらしいので、もしスタンとかになったらアウトですが……。)

釣り役で戦闘用の鎧が闇服以外の人は、交戦後素早く闇服→戦闘用鎧に交換する必要があります。難しそうです。


2.この時、運良くボスを置き去りにできたので、マゴットに専念。苦戦したものの、どうにか倒す。
(マゴットは最初2体。途中から3体になりました)

3.クリRKさんが釣り役を代わってくれて、ボスをベースまで釣ってきた。


戦闘開始


4.壁役のクリRKさんが釣ってくると同時にすっと壁際に寄った。
(マグナムブレイクのノックバック対策)

クリRKさんのこういう所は職人芸だと思います。
途中から、前衛に参加した皿さんも壁に背を向けていたので、前衛が崩れなかったです。

5.前衛にセイフティーウォール(SW)、ベースにニューマがしっかり設置されていた。

ニューマはヘルジャッジメント対策です。ダメージは15,000近くでした。

支援の月光さん以外にWLのエルさんも一緒にSWを設置してくれていたようです。

6.クァグマイア(QM)がかなり効いていたと思われる。

途中から、皿さんもボスにスペルフィスト(SF)で近接攻撃をしていましたが、皿さんの高回避とQMとSWが合わさって、敵のクリティカル攻撃以外あまり被弾していなかったです。

→本来、HPの多いクリRKさんが1人で抱えた方が良さそうに思えますが、この時は2キャラに敵の攻撃が分散?して上手く防御できたように見えますね。

また、皿さんのSFはかなりのダメージ源にもなっていたようです。

7.戦闘開始から約2分20秒で撃破!

アムダライスは不死属性ですので、WLも攻撃に参加出来ます。攻撃面で苦労することはあまりないと思われます。


後、こういう取り上げ方は自分でもどうかと思いますが、サムシングさんは最初フェイントボムで攻撃に参加していましたが、攻撃の際、敵の範囲攻撃に巻き込まれることが分かると、退いてニューマの横で待機していてくれました。

こういう冷静さは流石だなと思います。
(自分でも持ち上げ方が強引だと思いますが、多分支援からすると、味方がダメージを受けたり・転んだりすると回復しないわけにはいきませんので、じっとしていてくれてとても助かりました。

ボス戦に不向きな職でも、イグ葉を持って蘇生の手伝いをする。前衛がそれなりにこなせる職なら、デスペナ覚悟ですが、前が崩れた時に参加する等何らかしらか出来ることがあるはずです)


取り巻きがいないボスなので、虫とボスと同時に交戦しないように気をつけて、前衛がきちんと抱えられれば、勝てる可能性は高いと思います。


●アムダライスの攻撃について

交戦直後にクリRKさんが一度マグナムブレイク26,000~27,000程ダメージを受けていました。
(おそらく、クリRKさんは敵の闇属性対策で闇服を着ていたはずです。火レジポを使っていたかは不明です。)

致命的な傷を使ってきて、クリRKさんが状態異常になったのか、月光さんのハイネスヒールがほとんど通らなかった時があります。
%回復剤(カボチャケーキやイグ種・実)を緊急用に配布する必要もあるかも。


そこでベースでのボス交戦までの作戦を提案したいのですが。


1.虫を出さないためにクローク系かカモフラージュが使えるキャラが釣り役になる。(闇服必須)
2.ボスに接触されないように、ベース(階段あたり)まで引っ張ってくる。
3.壁役の人に事前に壁を背にして、ベースより前に立ってもらう。
4.釣り役は壁役を追い越して、隠れたままベースに突っ込む。
5.壁役の人は念のため一発入れてもらうと、より確実にボスのタゲを取ることができるか。
(4・5は実際に試してみないと上手く出来るか不明です)
6.戦闘開始!!



ゲーム内でもこの記事を元にした作戦・情報の共有を行っていきたいと思っています。
次は勝とう! 最後の宝物庫まで行けなければ、儲けが大分少なくなってしまいますのでw

読んでいただきありがとうございました。

 
 

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可