second line

Home > ギルドの活動 > ギルド活動8 10/5(月)~10/7(火) 再会!

 

ギルド活動8 10/5(月)~10/7(火) 再会!

ギルドの活動 2014.10.10 Fri

こんばんは。風宮ゆきみです。
今回は3日分まとめて書く予定です。記事の中で時間が前後しますので、読みにくいかもしれません。

SLの諸君、まずはこれを見ていただきたい!


脅威の新人さん!1 

SSを撮影したのが10/6(月)未明です。
後から思いだしたかのように撮りましたが、実際はもっと早くこれくらいのレベルになっていた気がします。

あれ……? 確か、ギルドに入ってくれたのって2日(木)の夜じゃ。
2~3日で作ったばっかりのキャラを本当に3次職にしてしまうとは。 

確かに募集チャットでもすぐに追いつきますとおっしゃっていただきましたが、それを実行するのはまた別問題なんだぜ。
この体験入団者…かなりの手練……!


●うれしい再会。(SSは10/7(火)夜撮影)

たまり場1 

他のプレイヤーの方のSSやプレイ動画を見るに、ウィンドウは上に寄せている方が多いですが、風宮はこちらの方がやりやすくて、それがSS撮影時に支障をきたしていますね。

SS上部に映っている
ウサギのフードを被ったシャドウチェイサーさんが、体験入団中の方です。
風宮の左にいるアイスクリーム帽のメカさんは、衣装ダンボールを愛用しているAB☆さんです。


6日と7日にギルドメンバーが二人戻ってきてくれました。

1人目、SS中央の衣装猫を被った♀メカさん。

元々多忙だったのと、他にもいくつかゲームをやっているので、しばらくROからは遠のいていましたが、
6日の夜にひょっこり戻ってきました。何でもやるゲームが無くなったからとか。
自分としては抑えでもいいから、戻ってくれてうれしいですね。

相変わらずお仕事はお忙しそうで、合間を縫って上がってきてくれているのだと思います。

ここからは風宮の主観100%の簡単な人物紹介をします。


メカさんは穏やかな人で、ノリも良く、察しもとても良い。マスターの立場からすると、引退したTAXONマジ天使 氏と同じようにギルドの
ムードメーカーだと思っています。

ボケもツッコミも一人でこなす所にコミュニケーション能力の高さがうかがえますね!

しかし、そんなメカさんにも欠点が! それはよく寝落ちしてしまうことなんですね。
それもお忙しい故だと思います。あまり無理をしないで下さいね。


2人目、SS中央のかんざしを挿している♀ABさん。
([衣装] 紅い風車のかんざしで合っていますかね。一所懸命調べてしまった)

ABさんは
8月末にリアルの都合でしばらく休止すると連絡をいただきました。
年内に復帰するのは厳しいかなと思っていましたが、思っていたより大分早く戻ってきて下さいました。
ただ、
1ヶ月くらいでまた抜けないとならないと、おっしゃっていました。

休止期間は1カ月程ですが、ゲームの中だとやっぱり1カ月は長く感じますね。お久しぶりにお会いした気がします。


さて、♀ABさんも独断による人物紹介を。


メインキャラが
同じエクストラカラーの黒ABで、個人的には親しみがあるメンバーさんです。

SLは支援持ちは多いですが、メインキャラが支援のメンバーは意外と少ないのです。♀ABさんは貴重なメイン支援さんです。

そして、
物腰がとても柔らかい方ですね。積極的な所もあり、メンバーをよく狩りに誘っていたイメージがあります。
自分から提案してくれる方がいるのはとてもありがたいことです。

風宮は不参加でしたが、この後ABさんとメカさんと皿さんの3人で狩りに行ったそうです。

戻ってきた人に過度に期待するのは良くありませんが、復帰したメンバーの今後の活躍に期待したいですね。


●10/5(日) GHMD(古のグラストヘイム)

 GHMD体験

時空体験! グラストヘイムミステリーツアー(期間イベント。GHMDの入場制限が130→110に緩和)が10/7のメンテまでだったので、観光してきました。

メンバーはレンジャー(♀メカさんの別キャラ)、朧(皿さんの別キャラ)、養子AB(養子皿さんの別キャラ)、修羅(風宮)の4人でした。

風宮はリーダーは初体験で進行に手間取りましたが、どうにか虫ゾーンへ。

しかし、そこで残念ながら全滅してしまいました。初めてのメンバー中心で、虫が出てくるのは仕方ないのです。
自分はせっかく修羅で行ったのに、金剛発動に手間取り、PTメンバーをかばえなかったのが悔やまれます。


GHMDは通常時は130Lv以上しか入れません。この130という制限が厳しく立ちはだかっています。
SLでは入れるキャラがいないメンバーも数名います。
いずれ、
ギルドのみんなが130以上のキャラが持てるようになればいいなあと密かに思っています。

いつかリベンジしたいです。


●時計塔地下3ペア (パラディン・ハイプリペア とお手伝いAB)

GHMDから戻ってきた後、養子皿さんとお別れして、メカさんと皿さんと時計塔地下3に行くことになりました。

メカさんの提案で、メカさんのパラと皿さんのハイプリで組んでレベルを上げに行きました。


●時計塔地下3への行き方。

時計塔内部はどういう異次元空間になっているのか分かりませんが、通常のダンジョンと違って、ポータルによっては階を超えて移動するものがあります。これを上手く利用するのが目的の階への近道です。
行き方はこれですべてではありませんが、風宮が地下3に行く際に利用しているルートを紹介していきます。


◎商圏投票を利用しよう。(画像はプロンテラ十字路)

商圏投票1 商圏投票2

みなさんは商圏投票の転送を利用されていますか。
風宮は良く利用しますが、商圏投票自体はしたことがありません。

商圏投票について。(ROクエスト案内所)

http://quest.rowiki.jp/?%BE%A6%B7%F7%C5%EA%C9%BC


カプラとジョンダ、どちらかが投票に連勝すると最大3つある転送先がその都度減っていくらしく、基本的には転送先を3つにキープするため、交互に勝たせているそうです。

転送先(料金は全部4,000z)

カプラ→おもちゃ工場2F 時計塔B3 ノーグロード2
ジョンダ→イズルードD B3 時計塔3F グラストヘイム古城(入口のMAP)

カプラが勝ってから次の投票期間までは時計塔地下3には直通で行くことができます。
ジョンダが勝った場合や、投票期間中は直接行くことができず、時計塔の他のMAPから地下3を目指すことになります。


○時計塔3FからB3への移動
(赤→2Fから上がった位置、ジョンダの転送もおそらくここ? 青→2FかB3かランダムワープ)

3F              B3(赤く囲った所が主なペノメナの生息地)
時計塔3F   時計塔B3-3

MAPがやや広いのでいつも目的のポータル目指して飛んでいます。(右下の青丸)
ランダムワープなので、成功するまで入り続ける必要があります。
B3へ移動すると、右SSの位置に出ます。
(3Fのランダムワープ→2ForB3 2Fのランダム→3ForB3 B3のランダム→2For3Fと相互に行き来できます)


○アルデバランの街から自力で移動する場合。(投票期間中)

赤→入口 青=上の階へ 緑→B3へ

1F              2F
時計塔1F 時計塔2F

1Fは真っ直ぐ行って右に行けばすぐ2F行きなので、迷うことはないと思います。
2Fは内部が広いので、いつも左下のポータル(↑MAPの緑丸)目指してテレポしています。


●時計塔B3

◎主な敵

ペノメナ(遠距離攻撃型 射程7)

HP 21,608 毒1/魚貝/中 Base 21,129 Job 13,801
100%HIT 338 95%FLEE 296 ATK 976~1,376

注意すべきスキル 特に無し。

時計塔B3-4 

HPとBaseの比率がほぼ1という驚異的な経験値効率のモンスターです
毒属性で倒しづらそうですが、DEF、MDEF共に低く攻撃が通りやすいため気にならないと思います。

育成途中のキャラですと、100%HITの338は高いかもしれません。
要FLEEは296ですが、実際狩ってみると、
回避は満たしているのによく被弾するなと感じるかもしれません。

使用スキルは毒属性攻撃等数種類ありますが、どれも通常攻撃とそれほどダメージは変わらないので、特別気にすることはないと思われます。

風宮がハンターの追い込みで行った時、回復剤の消費が激しかったです。
ソロだと回復の関係で長時間滞在できないかもしれませんが、プリとのペアならこの欠点を補えて、良いペア狩場だと思います。


◎MAPに関して

↑にある時計B3のミニMAPが載ったSSに2か所赤く丸で囲んだ場所があります。
この2か所は池になっていて、それぞれペノメナが多く生息しています。PT狩りでテレポが出来ない時は、主に2つの池を巡回するように策敵すると良いと思います。


◎ニューマの練習場

ペノメナは強力な遠距離スキルがあるわけでもなく、ここで狩れるようなキャラなら敵が多くない限り、多少ミスしてもやられないのでニューマの良い練習場であると思います。

●ニューマについて、もう一度学ぶ。

風宮はニューマの設置がかなり苦手です。今回良い機会なので、もう一度ニューマの仕様、使い方のおさらいをさせて下さい。

ニューマの仕様・注意点(アコライト、プリーストwikiより抜粋・転載)
  1. 設置位置を中心に3×3マスの範囲内に対し行われた遠距離攻撃を10秒間無効化する。
  2. 味方の遠距離攻撃も無効化。
  3. mobの遠距離攻撃とは「射程4以上の攻撃」を指す(フローラ、河童、ブラッディナイトなどは射程3のため×)。
  4. 魔法攻撃は無効化できない。
  5. SW、ニューマの効果範囲には重複して設置することはできない。
    (セイフティーウォールは設置したセルのみ効果が発生するので、並べて置くことが出来るが、ニューマは設置したセルと周辺8セルが効果範囲のため、となり合わせて置くことが出来ない)
  6. Mobスキルは4セル以上離れていれば遠距離攻撃扱いになるが、同じスキルを使っても3セル以内ならば近距離攻撃扱いになる


以下、補足させて下さい。

3について。

射程4以上の攻撃。とは、そのまま
プレイヤー・MOBの射程(攻撃が届く距離)のことで、攻撃する側とされる側の距離ではありません。
ペノメナは射程が7なので、攻撃時の距離が1セルでも7セルでも通常攻撃はニューマで防げます。
ただし、例外があります。

ニューマ3 

ペノメナと接触している状態。通常攻撃はニューマは防いでいるが、毒属性攻撃(スキル攻撃)はニューマで保護できずHITした例。

6について。今度は攻撃を受けた時の実際の距離が問題となります。↑SSではペノメナと隣接(1セルの位置)にいるため、ペノメナの毒属性攻撃がニューマを貫通(ニューマの効果を受けなかった)し、ダメージを受けました。

ニューマと競合するセイフティーウォール(SW)で3セル以内のスキル攻撃は防げますが、今度は遠距離MOBの通常攻撃を防げない状況になります。

近接攻撃する職ならやむを得ないですが、こうした仕様からこちらも遠距離戦が出来る場合は敵との距離を取った方が良さそうです。


◎ニューマの基本的な設置の仕方

1.自分のいるセルにそのまま置く

ニューマ1 

一番シンプルですが、敵もニューマの範囲に入る(ニューマ設置したセルのとなりは効果内)ので、味方の遠距離攻撃も防いでしまう大きな欠点があります。

2.自分のいるセルの隣接セル(後ろ、上下)に置く 推奨

ニューマ2 

最初にこういうのを思いついた方は本当に頭が良いと感心します。

分かりづらい説明になりますが、自分から1セル、敵から2セルの位置にニューマを設置します。
この置き方だと、自分は保護できてペノメナは範囲外になりますので、味方の遠距離攻撃も普通に通ります。


3.1回のニューマの効果時間内に戦闘が終わらなさそうな場合。

ニューマ6 
  
戦闘時間が長引いてニューマの効果が切れてしまった場合、再度張り直すまでの間、無防備になりこのように敵の攻撃を受けることがあります。

ニューマ4   

ニューマは他のニューマの範囲とかぶらなければいくつも設置できるので、最初に設置したニューマの近くに、タイミングをずらして2つ目を設置します。

ニューマ5  

1つめのニューマが消えたらすぐ、最短距離で2つ目のニューマに移動。
この時、ニューマ間の距離を2セルまでに調整し、真っ直ぐ移動すればニューマの範囲から出ずに移動できます。

この時、すぐに2つ目を置いてしまうと1つめとほぼ同時に消えて、1か所に続けて置くのと大差無くニューマの切れ目ができてしまうため、意識的に数秒ずらす必要があります。
味方に遠距離攻撃する人がいる場合のみ、ニューマを置く位置に気をつければ、2つと言わずたくさん設置しても良いと思います。

シンプルで強力ながら、とても扱いが難しいスキルだと個人的には思います。
(というか、設置系のスキル全般が難しいですね……。)

ペノメナではニューマを張り間違えても致命傷になることは少ないですが、もっと強い敵と戦う時、ニューマの設置が生死を分けることがあります。スマートに使いこなしたいものです。


●狩りの様子

ニューマの説明をずーっとしてきましたが、実際の狩りの様子も記録したいと思います。

時計塔B3-1  

パラさんは95%回避を満たしているため、1~2体相手ではニューマが無くても余裕です。

武器はアルシェピース(敵の防御力無視、一定確率でピアースLv5発動する優秀な槍です)で、同じく敵の防御を無視するエクスピアティオは不必要でした。

毒属性で弱点がつきにくいので、アスペルシオ+オラティオ(聖付与+敵の聖属性耐性ダウン)でブーストしました。

オラティオはクルセイダースキルのホーリークロス(聖属性攻撃スキル)とも相性が良く、ペノメナをすごい勢いで倒していきます。


時計塔B3-2  

余裕があったので、ハイプリさん(皿さん)に共闘を促した所、まさかのスキルが!
地属性で属性相性は普通なのに、なかなかのダメージが出ています。

30分くらいで80ちょっとだったハイプリさんのベースが3~4上がったらしく、相変わらず育成途中ではかなり使える狩場なんだと再認識しましたね。


●感想

後半のペノメナ狩りはメカさん(パラさん)の提案です。
固定メンバーだと、新しいこと、やったことの無いこと、しばらくやっていないことをしようとしても限界があります。
こうして休んでいたメンバーが戻ってきてくれたことによって、やることの幅が広がるのはとてもうれしいです。

モロクマスターのイベントが始まり、利益を求めるとクエスト漬けになりそうですが、それでは当然面白くないという方もいると思いますので、都合が合う人で出かける機会を大切していきたいですね。




このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
© Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
© GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

 
 

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可