second line

Home > ギルドの活動 > たくちゃん引退&復帰 > 本当のさようなら。(たくちゃん課金最終日前日・最終日)

 

本当のさようなら。(たくちゃん課金最終日前日・最終日)

ギルドの活動たくちゃん引退&復帰 2014.09.30 Tue

書き出しの言葉につまっています。
何度も何度も読み返して、手直しして、ようやくアップしてもいいなと思えるようになりました。
書き加えて書き加えて、段々と文章の量が増えてきました。
このままだとキリが無いので、どこかで意を決して完成版としてアップするしかありません。


ギルドができてから1年と3か月余が経ちました。
その間、多くの人がギルドに入り、今も残ってくれている人もいますが、やめたり連絡がつかなくなった人も多かったです。
そんなギルドで、途中少し休止の期間はありましたが、たくちゃんはギルド設立から今日までずっと在籍していた唯一のメンバーです。

自分にとっては唯一無二の特別なメンバーでした。
今日の記事は彼に送る長い手紙だと思っていただければ幸いです。



9/25(木)での課金切れをもって、TAXONさんが引退しました。



すでに、先日送迎会を行いましたが、最終日の夜、何人かのメンバーが駆けつけてくれました。
その時の様子とSSを残して、当日来られなかったメンバーにも後から見てもらって、何か感じ取っていただければと思います。

こんなこと書いてもまったく意味がないのですが。
実は、このブログを書く前は読んだ人泣かせてやろうとか、逆に湿っぽくないようにウケを狙おうとか邪なことを考えていたんです……。

でも、思い直しました。自分らしく、淡々とかつ丁寧に書き残していけたらと思います。



●2014 9/24(水) 最終日前日


22時台だったでしょうか。たまり場でたくちゃんを待っていると、たくちゃんの別キャラがぱっと現れて、走ってどこかに行こうとしていました。

どうしたのか尋ねると、身辺整理をしに倉庫に行くと答えました。それからしばらく整理をしたみたいです。
この時、買取露店等で売れる物を中心に処分したそうで、風宮はそれをぱーっと使ったと思いこんでいました。

後に彼と親しい修羅さんから、たくちゃんからお金を預かった(もらった?)から代わりに預かってほしいと頼まれ取引した所、かなりの大金でびっくりしました。

自分で全部使わずに親しい人に残そうとしてくれたのでしょうか。どこまでもたくちゃんらしいなと思います。

風宮も途中から、資産整理に参加しました。
コイン類をいただけることになり見せてもらうと、血塗られたコインが190枚あったので、10枚足して心箱を2つ交換してきました。
たくちゃんは心箱を開けたことが無いそうです。 


たくちゃん引退最終日前日1   
たくちゃん引退最終日前日2  

2つ開けて、カード帖とダイヤモンド3カラットでした。
この後、そのままカード帖を開けて、出たのがワームテールカードでした。
心箱は珍しく当たりを引いたのに、その後が続かないのがたくちゃんらしいですね。

そして、何か残るものがほしいと思った風宮は彼の別キャラのBSに武器の製造依頼をします。
ただ残すだけじゃなくて、何かの機会に実際に使える物が良くて、まだ十分使える武器である火スタナーを作ってもらうことにしました。

アップルヘッド氏(たくちゃんBS)は製造ステだったかよく憶えていませんが、あまり成功率は高くなかったと記憶しています。
協力者を募ったところ、湾さん☆とABさん♪が協力してくれることに。2回分の材料を揃え、いざ製造!


たくちゃん引退最終日前日3 

1回目は失敗…! たくちゃんはかなりがっかりしていたのですが、2回分の材料があるのだよ。
さて、引退を決めてからのたくちゃん。実は肝心な所での勝負では全部勝っているので、おそらく成功するだろうなと材料を渡して、再挑戦。 

たくちゃん引退最終日前日4  

無事に火スタナー完成!! この直後、たくちゃんからいただいたオリで早速+5に精錬しました。

そして、たくちゃんの持っていた装備の価値の有る無しに関係無く、ほとんど全部?引き取りました。
大切な装備は処分せずに預かって、場合によっては風宮本人や信頼できるメンバーに貸出することも考えております。
その他の装備は売れそうな物は売る。売れそうに無い物はとりあえず寝かせて考えます。

たまに製薬する時以外動かないジェネ(くろみ)がたくちゃんの資産管理専用となりました。
きちんと区切りをつけるために引退するのに、こんな書かれたらプレッシャーに思うかもしれませんが、大切に管理したいと思います。

すでに時間が遅かったので、ここまでにして、最終日にまた会おうと別れました。
たくちゃんは確実に来られるか分からなさそうでしたが、まだギルドからキャラを抜いていませんし、きっと来てくれると信じていました。



●2014 9/25(木) 最終日


たくちゃんは22~23時に来られたらと前日言っていました。

この日の日中、風宮はとあるメンバーに再度連絡を試みました。
そのメンバーについての説明をさせて下さい。 便宜上、修羅さんと呼称します。

送別会ETの記事の最後にも書きましたが、修羅さんはギルドの最初期メンバーで、たくちゃんにとっても風宮にとっても恩人でとても大切な人物です。

修羅さんはsecond lineを立ち上げて初めて入ってくれたメンバーで、その人柄と立ち位置から、たくちゃんの前の初代サブマスターでした。(これまた風宮が勝手に任命)

ギルド結成してしばらくして、ギルド内に問題が起き、修羅さんはSLを去り、もう一人の脱退メンバーと新しくギルドを立ち上げました。
たくちゃんはその二人と仲が良かったので、一緒に行ってしまうだろうなと覚悟していましたが、そのままSLに残ってくれました。
それどころか、その新ギルドにも入って見守り、仲を取り持とうとしてくれました。


修羅さんは去年12月の頭一度β鯖から引退することになり、その時はたくちゃんと一緒に見送りました。
 もう一人の元SLメンバーの共同マスターの方はその前から別のMMOに移住し、この時一緒に引退することになりました。

修羅さんは元々他鯖からの移住組だったみたいで、それからしばらく元の鯖で活動していたようですが、人が少ないとβ鯖に戻ってきて、再びSLに加入しました。

先日、送別会ETに参加できそうだったのですが、タイミング合わず不参加。
それから、しつこく何度もメールを送りました。
それが実を結んだのか、たくちゃんの気持ちが後押ししてくれたのか、
奇跡的に最終日当日の夕方にSNSに返信があり、今度こそ来ていただけることになりました。


22時過ぎに修羅さんがインしました。たくちゃんはまだ来ていません。
どのみちすぐにバレるんですけど、ちょっとでも驚かせてやろうと思って、修羅さんにギルドに入っていないキャラでたくちゃんが来るまで待機してもらい、たくちゃんが上がってきたら来てもらおうと話し合いました。


それからはひたすら、たくちゃんが来るのをたまり場で待ちました。
仕事が大変でROやめるのに、きちんとやめるために無理してインしようとしている。文章にしても訳が分からなくなります。
たくちゃんは矛盾した状況の中、きちんと整理するためにどうにかインしてくれています。

23時過ぎ、たくちゃんが上がって来ました。
直前まで仕事だったみたいで、かなり疲れている様子でしたが、やはり無理して上がってきてくれました。

早速、修羅さんに連絡をし、たまり場に来てもらいました。
事前にどう登場するか相談して決めて、修羅さんがたまり場に来て一言。

「よう。また会ったな。あっぷるへっど!」

当時、SLのギルドのたまり場の左に別のギルドのたまり場があって、そこのギルドの人にアップルヘッド氏が代売りを頼まれたそうです。そのギルドは変わった人が多くて、多分絡まれたみたいになったんじゃないかなあと。
それ以来度々使われる、極々狭い範囲しか通用しない身内ネタなのでした。


たくちゃんが上がる少し前からちらほらとメンバーが集まり、最後0時ぎりぎりに駆け付けたレンジャーさん♪を入れて、たくちゃん含む7人で引退式をしました。

レンジャーさんがたくちゃんの衣装装備が欲しいと言ったのがきっかけで、たくちゃんが持ってる衣装をばらまきました。
言い出したレンジャーさんにはたくちゃんが終盤いつも装備していた(衣装)「ルナティック帽」が贈られました。


リミットの0時を挟んで、見送り人の各メンバーが1人ずつたくちゃんにお礼とお別れの言葉を伝えました。
最後だから、みんな好意の伝え方がストレートになり、「告白タイム」と誰かが言いましたが、近いものがあったと思います。
とにかく、みんな真剣に自分の思いをたくちゃんにぶつけました。

すでに0時は過ぎ、たくちゃんの課金が切れました。
もし、サバキャンしてログアウトしたらもう戻ってくることはできません。
どうにか無事に衣装を配り終わり、全員がお別れの言葉が言い終えました。
(この後に言った言葉も混ざっていますが……)


あるメンバーは「何かを得るということは何かを捨てるということ(中略)どんどん素敵な男性になってください」と励ましました。
また別のメンバーは「たぶん、また会えるような気がするのですよ。」とシンプルながらみんなが勇気づけられることを言いました。

「さようならは言わない。だからまたね」とさみしさをこらえるメンバー。
「すき。だいすき。またあそびましょっ!」と特にストレートに好意を伝えるメンバー。

風宮はギルド最高のムードメーカーのたくちゃんに尊敬の念を伝えました。
いつも言っていることですが、マスターは誰でも良いのです。
ただ、色んな人間がいるギルドが楽しい場所であるためには、いるだけで雰囲気が良くなるムードメーカーの存在が不可欠なのです。

ムードメーカーはみんなから好かれていないとなれません。明るくないとなれません。誠実さも必要かもしれません。
時にいじられ、それを受け止める度量が必要です。すべての要素を備えていました。

たくちゃんは自分ではそうは思っていないかもしれないですけど、ギルドの穏やかな雰囲気作りに一番貢献してくれたと思います。


それから、記念撮影を行いました。

たくちゃんに一番使ったエモは何か訊き、みんなでそれを出して撮影しました。
何度も書きましたが、風宮はSSが取るのが下手で、狙ったタイミングでエモを出してSSを取るのはもっと下手です。

この時は、私自身もですが、多分全員かなり集中していたのではないのでしょうか。
2枚目でぴたっと揃い、満足のいくSSが撮影できました。(カウントしてくれたABさんありがとうございます。) (たくちゃんのとなりにいるABさんがかぶっているのが、たくちゃんから譲られたルナ帽です) 

たくちゃん引退最終日1  

たくちゃんの職位はギルドに入った最初の頃のものです。
最初の頃は一部の自分から職位を決めたメンバー以外、風宮が気まぐれで職位をいじっていました。 

たくちゃん引退最終日2  


何枚か撮影して、引退式へ。
この時考えが足りなくて、ギルド所属のキャラで来ていない人がいるのに、そのまま強行しようとしましたが、養子皿さんの助言で一時ストップ。
(ギルドに所属しているキャラじゃないと。脱退しましたの文字と、脱退理由が見られないためです)

しまったと思いながらも、とても良い助言をしてくれたことに感謝しました。



キャラの入れ替えが終わり、その時がついに来ました。



たくちゃん引退最終日3 たくちゃん引退最終日4


たくちゃん引退最終日5 


間を置かずにそのままスパっと落ちてしまいました。
勘の良いメンバーは気がついていたみたいですが、風宮は本当にこれで終わったんだなと思いました。

「またな、相棒」

たくちゃんが落ちた瞬間の修羅さんの発言です。
最後の最後で、二人を再び引き合わせることができて、本当に良かった。 



たくちゃん引退最終日6  

CC(キャラチェンジ)しただけでした。これには完全にやられました。

たくちゃん引退最終日7 

そして、送別会の時から数えて何回目の別れになるか分かりませんが、今度こそ本当のお別れです。

たくちゃん引退最終日8 たくちゃん引退最終日9

たくちゃん。さようなら。素晴らしいsecond lineのメンバーでした。
君がいないとマスターとしてダメな風宮はちゃんとやっていけるか分かりませんけど、
いつかまたあなたが戻ってこようとふと思った時に、ちゃんと帰られる場所を守りたいと思っています。



●最後の最後に
 
本当に間抜けなことに、初期に保存していたSSを不手際で消してしまい、あまり良いのが残っていませんが、 何枚か張りたいと思います。 

たくちゃん引退最終日10     

  たくちゃん引退最終日11

たくちゃんがSNSのコミュニティにアップしてくれたSSです。初めてのギルドイベントの時のものです。
SLの初期メンバーはずっと昔にやっていて復帰した人、他のサーバーから移籍した人のどちらかがほとんどでした。
無料だったというのが大きいですが、みんな何かしらの希望を持って、新しい世界に集まり、出会い、再出発しました。

たくちゃん引退最終日12 

たくちゃんだけローグに転職しています。当時は本当にレベルが上げづらく、そして前を守れるメンバがー少なかった。
もう一人剣士さんといつもPTの壁になってくれる、頼もしい存在でした。

たくちゃん引退最終日13 

修羅さん(SSではプリ)、HiWIZさんが元SLメンバーで脱退後「きつねこの里」というギルドを結成しました。
それが2人共引退することになり、今回と同じようにお別れをしたのです。
前列、LKさん、HiWIZさん、風宮、修羅さん(プリ)、たくちゃん。ギルドの最初期メンバーが5人そろった最後のSSです。
上の商人お二方が素敵な演出をしてくれています。
ひいきは良くありませんが、やはり結成当時からいたメンバーには特別な思いがあります……。
たくちゃんはチェイサーになっていますね。

たくちゃん引退最終日14 

いつかメモリアルダンジョンに行った時にたまたま撮影したもの。
最終装備だった悪鬼の仮面をつけています。オートシャドウスペルを使いこなすために、攻撃速度を上げようと装備を地道に揃えていました。


そして、伝説へ…


































TAXONプロフィール画像 TAXONプロフィール

本人の名誉のために。
SNSのギルドコミュニティに残ってほしいと特別にお願いしました。その際、分かりやすいように@名誉会員とでもつけてほしいと頼んで、変えてくれたものです。
(たくちゃん。茶くそんはジェネになったのでは? >こそこそ)

たくちゃんマジ天使!!








このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
© Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
© GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
 
 

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可