second line

Home > 2016年12月31日

 

2016年も終わるので、ごあいさつ


こんにちは。風宮ゆきみです。

早いもので、2016年ももう終わろうとしています。

先程、リンク紹介の記事を更新しました。

リンク紹介の記事で自分語りをするのも良くないと思い、もう一つ殴り書きですが、年内最後の記事を作成することにしました。


今年の8月下旬からリンク紹介文作成の作業を再開しました。

2015年4月に相互リンクさせてもらったのですが、紹介文を作成できないまま1年以上経っていました。

ずっと安定してコツコツ作業できたわけではなく、そこからの4ヶ月余りでようやく2つ更新できました。
超スローペースです。

紹介文ですので、このような殴り書きと違い、丁寧に書かなければという気持ちが強いこともありますが、
文章を書くこと、記事を書くこと、継続して作業を積み重ねる難しさを痛感しました。

来年2017年は引き続き作業を続け、ペースを上げていければと望んでいます。


ギルドに関してです。

ブログの作業や身辺を整理してから新しくメンバー募集を行うと決めていましたが、ブログ作業がほとんど進まず停滞しています。

メンバー紹介記事が今の所用意できていませんでしたが、2016年後半に早猿さんとヘリオさんのお友達であるNosさんが加入、ここ1ヶ月程はエルさんが復帰して、積極的に活動してくれています。

他にメンバーの入れ替わりは無く、風宮の努力不足もあり小規模なギルドですが、今残って活動しているメンバーのみなさんはsecond lineに愛着を持ってくれていると勝手ながら思っています。


風宮はリアルの都合で日、水、金と最低でも週に3日インできない状況が続いていて、今後しばらくそれが続いて心苦しく思っています。

自分もROやギルドに愛着があるので、入れる日は出来るだけ入り、マスターというよりメンバーの一員としてみなさんと楽しく遊びたいです。

2017年は口だけじゃなくて、これまで以上に頑張ってどうにか成果を出したい……。

このあたりで失礼します。

SLメンバーのみなさん、ブログにお越しのみなさん

1年間ありがとうございました。

良いお年を。


 
 

リンク紹介 Breidablikで0から苦行するRO!

こんにちは。風宮ゆきみです。

思うように記事が書けず、前回更新から3ヶ月以上空いてしまいました。
どうにか2016年内に更新できて良かったです。

前回に続き、昨年2015 4/8にリンクさせていただいたブログの紹介をさせて下さい。
今回、ご紹介するのはろくさんの「Breidablikで0から苦行するRO!」です


●Breidablikで0から苦行するRO!

管理人ろくさん

◎Breidablikで0から苦行するRO!はこんなブログです。

Breidablikサーバーで活動をしている ろく さん のブログです。
プロフィールにろくさんの自己紹介がありますので、まずはそちらをご紹介したいと思います。

ラグナロクオンラインBreidablikサーバーに、2014年8月4年の時を経て復帰した、いち貧乏プレイヤーです。
生温い目で見守って下さると、ありがたく存じます。
初心者向けに情報発信できたらな、などと思っていないこともないです。

(Breidablikで0から苦行するRO! トップページのプロフィールより引用。)


ブログの主な内容は、金策方法の紹介とろくさんの普段の活動の記録です。
ソロでの活動が中心のようですが、ご友人とのパーティーや相互リンクしているブログ管理者さん達との交流の様子も書かれています。
コメント欄に毎回のように複数コメントがつく人気ブログさんです。

ろくさんのメインキャラの影葱(フェイントボム)と、2016年後半力を入れて育成しているRK(両手剣クリティカル)のステータスやスキル振り、装備の紹介、説明記事もあります。

新しく始める方にも分かりやすく解説していて、とても参考になりますので、上記2つの職業・タイプに興味がある方は是非ご覧下さい。

その他に複数回にまたがる長編の連載記事が2つあります。
その中の一つ、1カ月間毎日設定した金額を稼ぎ、その日のうちにブログも更新する金策チャレンジ企画「実録☆貧乏脱出大作戦!」は必見です。

こちらのブログはボリュームのある記事が多く、各記事力を入れて丁寧に作成していることが読んでいてとても良く伝わってきます。

分量が多くても読みづらいということは一切なく、軽快に語りかけるような文章と、度々投げ込まれる笑いやユーモアの合わせ技で読んでいて本当に楽しい気持ちになります。


◎管理人のろくさんについて。

Breidablikで0から苦行するRO!の最初の記事「はじめに」によると、
ろくさんがROを始めたのは1stアニバーサリーのイベント(2003年12月)の頃のようです。

それから、長い間続けていましたが、2010年7月のR化(3次職実装等の大型アップデート)の時に一度ゲームから離れたそうです。
そのまま引退するつもりだったそうですが、2014年8月にふとしたきっかけで復帰し、今も活動されています。

長期休止の前後で合計10年近くプレーしているベテランプレイヤーさんです。

ろくさんのブログには時々R化前の昔のRO話が出てきます。

ROが今よりずっと人が多くて、活気があった時代のことをろくさんの回想を通じて知ることができ、興味深く拝見しています。


◎管理人のろくさんについて感じたこと。

細やかな気配りが素晴らしい方です。
リンク先紹介やweb拍手のコメントへの返信を丁寧かつこまめにしていて、とてもマメな方だと思いました。
(当ブログのリンク紹介文も相互リンクしてからすぐ書いて下さいました。こちらは未だ完成できず申し訳なく思っています。)

ブログ記事のカテゴリー分けにも配慮が感じられます。
ブログは記事数が増えてくると、昔の記事、目的の記事を探しづらくなるのですが、ろくさんはカテゴリー分けをきちんと行い、記事数が多いカテゴリーは目次ページを作ることで、目的の記事にたどりやすくしてあります。

同じブログを書いている者としては、ろくさんの訪問してくれる人に優しいブログ作りの姿勢は見習いたいものです。


◎ここがすごいBreidablikで0から苦行するRO! その1

○ろくさんの実体験に基づいた金策情報が豊富

金策の記事は、以下3つのカテゴリーにまとめられています。

1.0から始める金策
2.【金策】ドカタするならココ
3.【金策】レア狙うならココ

1つの記事で1つの金策を紹介している分かりやすい構成です。
各カテゴリーごとに目次ページが用意されていますので、目次を見て気になった記事から見るのが良いと思います。

こちらのブログの金策記事は2014年末~2015年前半、今から2年~1年半前に書かれたものです。

ゲーム内環境の変化によるアイテムの価値の変化により、現在のROに完全に対応しているわけではありませんが、大半が今でも通用する方方法です。

全体の構成としては、0から始める金策が初級編で、【金策】ドカタをするならココと、【金策】レアを狙うならココの2つが上級編になっています。

狩りをして金策をする記事は、狩場への行き方(そこのMAPに進入するのにクエストの必要があればその紹介も)、推奨レベル・職・装備、敵について、狩り方・狩りの注意点等詳しく説明しています。

ろくさんが実際に足を運び、30分~1時間狩りをした成果も公開していて、どのくらい稼げるのか具体的な数字が把握できる所がとても良いです。


1.0から始める金策

こちらは3つのカテゴリーの中でも、特に難易度が低い物が紹介されています。

高レベルのキャラや高価な装備、元手が無くても取り組める金策が紹介されています。
ほとんどが2次職に転職していれば十分こなせるものです。
一部メモリアルダンジョン(以下MD)の入場制限や敵の強さの関係で3次職になり立てくらいの強さが必要な物もあります。

0から始める金策の1~3までの5つの記事は内容がつながっていますので、1から順番に見た方が内容が理解しやすくなると思います。

金策記事の中でも初心者の方を特に意識しているのか、具体的な金策のやり方以外にも、そもそもROでお金を稼ぐにはどうしたらいいのか、一般的にどういう儲け方があるのか、金策の総論的な話もしています。

新規・初心者の方や、しばらくぶりに復帰した方にとても役に立つと思います。

拝見していて印象的な一文がありましたので、再び、引用させていただきます。


だけどね、折角新しくプレイを始めてくれる人がいてくれても、

「全然お金貯まんないし、いい装備は高すぎて買えなくてつまんない」

って思って、辞めていく人がいたら悲しいなと思うのです。

(0から始める金策 初心者アカデミーの記事より引用させていただきました。)


こうした思いがあって、一所懸命金策の記事を書いていらっしゃるのだなと思うと胸が熱くなります。


2.【金策】ドカタするならココ

風宮はこちらが金策カテゴリーのメインだと思っています。

ドカタ(ドカタ狩り)は、収集品や安定した需要がある消耗品等(材料とか)を集めて売る金策です。
ドカタ狩りの対象となるアイテムは価格が安定している物が多く、基本的にはどの時代でも通用する金策です。
2年近く前の記事群ですが、どれも現在のROでも同じように稼げます。

ろくさんの金策のメインキャラがシャドウチェイサー(以下、影葱)なので、影葱向けの金策狩場中心ですが、スティールに頼らない場所は他の職でも十分に稼げると思われます。

繰り返しになりますが、各記事説明がとても詳しいです。
狩場の紹介、使用したキャラ・装備、一定時間(30分~1時間)を実際に狩りをした成果と良い金策場所が無いか情報を求めている人が気になることが網羅されています。

3.【金策】レア狙うならココ

こちらはカードや価格が高い装備で稼ぐ金策狩場が紹介されています。

カードはゲーム内環境の変化で価値が上下しますが、こちらで紹介されている狩場のカードは現在でも人気がある物が多く、高値を維持している物が多いです。

コツコツ安定して稼ぐのが合っている方はドカタ、運に任せて一発当てたい方はレアと両方目を通して自分に合った金策を探していただければと思います。


◎ここがすごいBreidablikで0から苦行するRO! その2

○2つの長編連載記事は読み応えがあります。

冒頭でも触れましたが、金策情報や日常の活動の記録以外に長編の連載記事が2つあります。

ブログメニューのカテゴリーの「自キャラ劇場」にある

実録☆貧乏脱出大作戦!
エビ男とジェネ子

の2つが企画物の連載記事です。

こちらのカテゴリーの記事では、ろくさんの手持ちのキャラ達がキャラクター化して会話劇を繰り広げます。
(メカ→メカ子 ジェネ→ジェネ子 影葱→影葱子 と分かりやすい名付けがされています。)

ろくさんの軽快な文章が最大限に活かされたキャラ同士の掛け合い、漫才を見ているようなボケ・ツッコミの応酬がとても面白いです。

登場キャラが多くて最初は混乱するかもしれませんが、キャラのアイコンをクリックすると画像のページに移動し上部にキャラ名が出る仕組みになっています。

このキャラはこういうポジション・性格付けがされているのかと確認しながら読めば、さらに楽しめるかと思います。


●実録☆貧乏脱出大作戦!(2015年10月)

1.1ヶ月間、毎日4M以上稼ぐ。
2.1ヶ月で稼働予定のRKのルーン材料最低全種類1000個集める。
3.その日のうちに本日の成果を報告する記事を書き上げる。

(※2のルーン材集めは時間が余った場合と初日の企画説明の所に書いてあります。)

これら3つの目標達成に挑戦する企画です。

その日の金策の成果や狩りでの出来事を可愛らしく魅力的なキャラ達の愉快な会話劇でお送りします。

どれか1つだけでも達成するのが難しい企画で、それが3つともなると挑戦する側はもちろん見守る側もしんどくなりそうですが、会話劇のおかげで明るい雰囲気になっていて楽しく読み進めることができます。

記事の更新に力を入れているのが伝わってきて逆に心配になりますが……。

読む時に本文だけではなく、コメント欄も一緒に見ることをオススメします。
企画に挑戦するろくさんとそれを応援するご友人・読者の方とのコメントのやり取りを追うことで当時の空気が感じられて、より楽しむことができます。

果たしてろくさんは企画挑戦に見事成功するのか、是非ご自分の目でお確かめ下さい。

失礼なお話になってしまいますが、実録☆貧乏脱出大作戦は目次が無いようです。
ページを一番下までスクロールさせると下部に「次のページ」の項目が表示され、クリックすると一つ前のページに送ることができます。
最初の記事から読みたい方は、繰り返し何ページか送ると実録☆貧乏脱出大作戦!1の記事に辿りつけます。


●エビ男とジェネ子

○エビ男とジェネ子はこんな企画です。

エビ男とジェネ子は、2016年3月末~4月末に開催されたイベント「マスターヌヌヌのアルナベルツマスター」の体験記です。

エビ男(♂AB)・ジェネ子(♀ジェネ)ペアがイベントに取り組む様子を「実録☆貧乏脱出大作戦!」よりさらにパワーアップした会話劇でお伝えしています。

プロローグ、エピローグ+本編12回の全14回の連載企画です。

目次のページが用意されてありますので、そちらの一番上のぷろろーぐから順番に見ていくのが良いかと思います。

(以下、少し脱線しますが、マスターヌヌヌのアルナベルツマスターの説明をさせて下さい。)

マスターヌヌヌ(以下、ヌヌヌ)は特定の地域の対象クエストをこなしてイベントNPCに報告することで、大量の経験値がもらえる人気イベントです。

この時のアルナベルツマスターを含め、過去に4回開催されました。
(記憶が曖昧なので確認しました。多分4回目だと思うのですが、間違っているかもしれません。)

アルナベルツマスターの公式のイベントページには、クリアするともらえるベース経験値は160M以上!と書いてあり、3次職になりたて~100レベル前後のキャラを育成するのにとても良いイベントだと思います。

アルナベルツマスターの対象のクエストは全部で10個。
それ以前のヌヌヌと比べて対象クエスト数が少ないですが、フレイヤ大神殿聖域進入関係、名もなき島入場関係と手間がかかる物が多い印象でした。

ヌヌヌは複数のキャラのレベルを短期間でまとめて上げることができるありがたいイベントなのですが、個人的にはクエストにあまり面白みを感じないので、毎回やっていて段々しんどくなってきます。

そんな風宮とは違い、
ろくさんはクエストのストーリーや登場するNPCの発言にツッコミを入れたり、時々ネタを挟んだりして、楽しくクエストに取り組んでいるのが伝わってきます。

対象のクエストをしたことがない方、イベントに参加していない方でも内容が分かるように、NPCのセリフを撮影した物を中心に、スクリーンショット(SS)をたくさん使って丁寧にクエストの内容を紹介しています。


○クエストで訪れる各地のフィールド・ダンジョンにまつわる思い出話も見どころです。

こちらの企画を読んでいて特に印象に残ったのが、ろくさんが長期休止する前、R化以前のROの思い出話です。
ご本人は「昔話」と呼んでいます。

(R化:2010年7月の大型アップデート)

いくつかの記事の冒頭で、クエストで訪れたMAPでの狩りの思い出や当時の情勢について語っています。

昔話にはそれぞれ話の内容に沿った当時のSSがモノクロ加工された状態で張られています。
SSに写ったろくさんの活動を通じて当時のゲーム内の様子を垣間見ることができます。

風宮が本格的にROを始める前の時代のことで、興味深く拝見しました。

当時を知る人は懐かしい気持ちになり、知らない人はそういう時代があったのかと新しい発見ができると思います。


◎終わりに

だらだらとまとまっていない紹介文になってしまいました。

毎回同じようなことを言っていますが、ブログを拝見していると、管理人さんのお人柄が伺えます。

Breidablikで0から苦行するRO!は情報発信と読み物としての面白さを両立した素敵なブログです。

情報発信のメインの金策記事は情報量が多く、どれも丁寧に書いてあります。

1年以上前の物ですが、今でもそのまま通用するものが大半です。

記事を読んだ人が実際に試せるように、実用性がある内容を心がけているのが伝わってきます。

長期の休止から戻ってきたろくさんが、当時のROの知識がほぼ無い状態から再出発し、色々な方法を試し得た成果なので、初心者、復帰者の方に強くオススメしたいです。

2つの連載企画は、ろくさんご自身の挑戦・活動を記録したものですが、ただ記録するだけではなく、読んでいる人に楽しんでもらおうとしているのが伝わってきます。

キャラクター化したろくさんの自キャラ同士の軽快な掛け合い。クエストやNPCへのツッコミ。突然放り込まれるネタ。本当に楽しいキャラ劇場になっています。


ろくさんのブログに来てくれる人のこと、記事を読んでくれる人のことを常に考えている所は同じブログ管理人として本当に見習いたいです。

しばらく更新をお休みしていますが、過去にも長期のお休みから戻ってきて更新を再開しています。

再び更新される日をお待ちしています。