second line

Home > 2015年07月

 

7/26(日) 昨日の記事に対するコメントへの簡単なお礼

こんにちは。風宮ゆきみです。

昨日はネガティブな記事、失礼しました。

まだ、1日も経たないのに何人ものメンバーの方から励ましのメールをいただきました。

人によっては一言言いたいと、ドキッとする書き出しでしたが、厳しい内容では無く、私の気持ちに寄り添った優しく具体的なアドバイスが詳しく書かれていました。

こんなにも自分のことを理解してもらえているのかと驚きました。

みなさん返信は不要とのことですが、1名こちらから連絡の手段が無い人以外は個別に簡単な返事をさせていただきました。

この場を借りて、残りの1名にお返事をしたいと思います。

メールフォームの利用ですので、名前は伏せますが、返信の内容で誰なのか気がづく人がいるかもしれません。


いつも、メールありがとうございます。

いつもお忙しい中、ご自身の近況を定期的に連絡してくださり、申し訳ないと思うと同時に感謝しています。

実際にしばらくお会いできなくても、連絡をいただけると安心できます。

今回も励ましのメールありがとうございました。

○○さんのメールはいつもあたたかくて、丁寧で、文章からお人柄がよく伝わってきますね。

接続時間が合わないこともありますが、それでもうちのギルドにいたいと思えるうちは是非ギルドに所属してください。

タイミングが合えば、是非一緒に遊びたいものです。

無理をなさらず、ご自身のペースでゲームを楽しんでいただければと思います。

メールありがとうございました。



 
 

7/25(土) 近況 (主に精神状態について)


こんにちは。風宮ゆきみです。

今度もちゃんとした記事ではなく、時間の都合で殴り書きになります。

ネガティブなことを書くのはいつでも勇気がいります。

出来れば、外にもらさずに自分一人で解決、一人で消化するのが望ましいと考えていますが、なかなか状況が好転しないので、今回ブログに書くことに決めました。

その方が、一人で抱え込んで抱え込んでいつか爆発して、何もかも投げ出してしまうよりかはまだマシと考えたからです。

誠に身勝手ではありますが……。


6月末~7月中旬までの相次ぐメンバーの脱退。

理由はゲーム自体からの引退だったり、単独で行動したみたいとどれも仕方の無いものですが、自分がもっとしっかりしていればと思わないこともないです。

何人もの方に落ち込んでいるのを慰めていただきました。


実はその前からゲームへのモチベーションが低い状態がずっと続いています。

いつ頃からなのか自分にもはっきりは分かりませんが、

6/6のギルド2周念記念の枝祭りが大きなきっかけだったと考えています。

ここでは詳しくは語りませんが、このイベントで思う所があり、


自分は何でこのゲームをやっているんだろう。何を楽しみにしているんだろう。
ギルドを2年間やってきたけど、それは一体何だったんだろうか。


と、考えても仕方のないようなことを今更ながら考えてしまいました。

それ以来、自分はROで何がしたいのだろうかと自問自答する日々が続いています。


日々のギルドの活動がまったく楽しくないわけではありませんが、足りない職を出す機械的な物になっています。

優しいメンバーのみなさんはやりたい職を出したらいいと言ってくれますが、

長い間勝手に足りない職を出す状態が続いたせいなのか、今出したい職が何なのか自分でも分からない気持ち悪いことになっています。


モチベーションが低いから、レベル上げや金策にも身が入りません。

SLはやる気のある人が多く、周りのみんなは順調に強くなっていき、置いていかれる感覚が強く、自分も頑張らないととは思うのですが、ここ2~3週間まったく頑張れないです。

高レベル帯の支援で、自分のキャラが一番劣っていると自覚があっても、他の人との差を埋める努力ができない。

ただの意識の低い怠け者の話なんですが、どうして頑張れないのかと。


それでも、夜のメイン時間にはインして、ギルド活動に参加し続けようと思っています。

今の気持ちが沈んだ状態で、ギルドにも顔を見せなくなったら、そのままギルドのみんなの前から消えてしまう気がします。


何人かとギルドを守ると約束をしましたし、風宮自身このまま消えるようにいなくなるのは本意ではありません。

しばらく休んだ所で劇的に回復するとも思わないので、夜のギルドの活動だけはどうにか参加しようと考えています。

そうやって、迷い整理しながら自分の心の動きを見ていくしかないと思っています。


出かけるまでに書きあげるつもりで、文章が滅茶苦茶になってしまいました。

いきなり、こんなことを書かれて、ギルドのメンバーは特に困惑するかもしれません。

やる気がない。楽しくないと告白することになってしまい、申し訳ありません。

これを読んでくれたメンバー・関係者のみなさんは風宮と接しにくくなるかもしれません。

先に謝らせて下さい。ごめんなさい。


一時期的なものかもしれませんが、書いて少しだけすっきりしました。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。


 
 

7/25(土) メールをくださった方への個人的な返信

こんにちは。風宮ゆきみです。

今回は個人的な内容になりますので、あいさつは省略させていただいて、すぐ本題に入ります。


●7/25未明メールをくださった方へ


内容は風宮の中だけに留めてほしいとのことですので、曖昧なお返事になることをお許し下さい。

また、お返事は特に希望しないということですが、メールを拝見して、何らかしらのお返事をしなければならないと強く思いましたので、この場でお返事をさせて下さい。

これから、いただいたメールを再度読み返しながら、お返事を書いていきます。


ごめんなさい。

最初に、メールを一通り読んだ時、申し訳ないことをしたなと深く後悔しました。

これは自分の悪い所なんですが、細かい所に気をつけて、きちんと丁寧に物事に取り組まない失敗してしまうのに、所々こうして肝心な所が抜けてしまって失敗してしまうのです。

自分が完全に悪いのです。

物事を丁寧に処理する。メンバーに丁寧に接する。いつも心がけているつもりですが、
それは表面的な話で、中身が伴っていないからこうした失敗をしてしまうのでしょう。

当時のことは詳しくは思い出せないのですが、同じことが2回続いて、失望が強かったと思います。

ごめんなさい。

何で、もっと丁寧に接することができなかったんでしょうね……。


これ以上書くと、より具体的な話になってしまいますので、ここで失礼します。


こんなに至らないマスターで申し訳ないです。

他人を思いやるという人間としてかなり大事な部分が欠落した人間なのかもしれません。


最近、色々あって完全にマスターとしての自信を無くしていますが、いただいたご忠告をしっかり聞いて、同じ過ちを繰り返さないように心がけたいです。

ご丁寧なメール本当にありがとうございました。


 
 

7/12(日) KiPoさんとぽっぽさんがギルドから脱退しました。

こんにちは。風宮ゆきみです。

昨日の夜中、KiPoさん・ぽっぽさんと24時頃から約1時間お話をしました。


二人でギルドを脱退したいというのが主な内容です。


いつもの通り、相談ではなく、もう決心した後の連絡でした。

最近、詳しく書こうとすると、一回の作業で終わらず、ずるずると完成に日にちがかかってしまうので、
今回は完成させることを重視します。
元々くどく読みづらい文章ですが、今回はさらに読みづらいかもしれません……。

以降、お話の様子とKiPoさん・ぽっぽさんの紹介を改めてできれば、と思います。


その時、たまり場には他にも商人さんとたくちゃんがいましたが、kiPoさんが全員にはお話したくなさそうでしたので、ポータルを出して場所を変えることにしました。

ポタにウェルスがあったのでそこに移動しました。
SSが薄暗いのはそのせいです。

最初はマスターの風宮だけに話をするつもりだったのでしょうか。
私がKiPoさんと特に仲が良い早猿さんに同席をお願いし、KiPoさんも承諾してくれました。
みずきさんはたまたま一緒になりましたが、流れでお話に参加することになりました。


KiPoさん&ぽっぽさん1  

●脱退について KiPoさんツイッターより無断転載

報告

この度ギルドを抜ける事にしました。
理由はモチベーションの低下と少し嫁ととくになにも考えずに遊びたいというのと色々です。
鈴乃には事後報告になって申し訳ない!!
INされてなかったも改めて今までありがとうございました。


過去に何度もありましたが、止める方は内面はどうであれ、表面上は整理がついて、すっきりしているように見えます。


KiPoさんは先月末くらいからツイッターでモチベーションが低下していると発言されています。

一時はメインキャラのWLの装備を売り払おうとし、外野からは自暴自棄になっているように見えましたが、今は少し落ち着ついたように見えます。

今回、お話があると声をかけられた時、最初引退してしまうのかなあと思いました。

その後、引退ではないと分かり、ほっとしています。

たかがゲームなのかもしれませんが、一緒に活動をした人が離れていく、ゲームから去っていくのはやはり寂しいものです。


ぽっぽさんはご自分から積極的に語ることはしませんでしたが、KiPoさんと大体気持ちは同じだと言っていました。

このあたりがリアル夫婦さんなのでしょう。


KiPoさん&ぽっぽさん2 

上がKiPoさんのキャラ。追放することで、脱退理由をしばらく残そうと思い、追放にしました。
追放理由は、お話を聞いて風宮がまとめたものです。

下がぽっぽさん。こちらはご自分で抜いてくださいました。


急な話でショックが大きいですが、その前からたまり場に寄りつかなかったり、ギルドの活動に毎回律儀に断りの返事はしてくれましたが、参加しない状態が続いたり、兆候がありました。


KiPoさんはギルドからは抜けるが、機会があったら声をかけてほしいと言ってくれました。
稼働が多い-Cabos-さん(KiPoさんのABさん)をフレンド登録させてもらいました。

ですが、私個人としては、しばらく距離を置き、落ち着ける時間がほしいです。
偉そうな言い方になってしまいますが、KiPoさんとぽっぽさんもお二人だけで行動することで、何か見えてくるものがあるかもしれません。

最後にKiPoさんとぽっぽさんの簡単な紹介をして記事を締めたいと思います。


●KiPoさん&ぽっぽさん

4/14正式入団

鈴乃さんのWLがかつて所属していたギルドで一緒でした。鈴乃さんの勧誘でsecond lineに入団することに。

在籍期間はほぼ3カ月になります。

お二人とも高接続でギルド活動への参加率も高く、今年4月~5月中旬(ヌヌヌが始まる頃まで)のギルドの第2黄金期を支えてくれました。


●KiPoさん


KiPoさん2 

風宮が今でもメインキャラだと思っている最初の入団した時のウォーロック(WL)さん。

このキャラ以外にも複数WLをお持ちで、WLのスペシャリストさんです。

最近はギルドに所属していたジュデックス型のアークビショップ(AB)を使うことが多いです。

魔法で攻撃する職を好んでいます。

誤解を恐れずに言えば、WLはレンジャー(アローストーム)の台頭で、PTでのメイン火力職の座を追われてしまいました。

ホワイトインプリズンや、クァグマイア等どちらかと補助系の役割を求められているように思えます。

KiPoさんはどちらかと言うと、火力を担当したくてWLをやっていらっしゃるようでした。
元々、2次職のウィザード(WIZ)がPTの主要火力だったので、今でもWIZ系をやっている方の多くはやはり火力として活躍したいとお考えではないでしょうか。

ゲームシステム上の問題なので、1プレイヤーの風宮にはどうすることもできませんが、
KiPoさんには火力として活躍できる場を作って上げられなかったなあと自分の行動を少し反省しています。


●ぽっぽさん

ぽっぽさん2

ギルドに入った時はレンジャーでした。
KiPoさんの影響でROを始め、ギルドに入った時点で始めて半年くらいの元初心者さんでした。

ぽっぽさんのキャラは下段衣装の愛しさの欠片を装備していて、それがトレードマークとなっています。


途中で修羅にメインをスイッチし、これが合っていたのかそれからは修羅でプレーすることが多いです。

コツコツ育成し少し前に140レベルを突破し、これから140制限のMDに一緒に行けるぞと思っていた矢先の今回の脱退……。

この先一緒にやる機会があれば、どれくらい成長したのか見てみたいです。


KiPoさん同様努力家で、よくアリスカード狙いの金策をして、何枚か出していました。

カード狙いは目当てのカードが出るまでほとんど収入が無いので、ずっと続けられるぽっぽさんはすごいと思います。


RO内外共に相方の素敵なペアでした。

みずきさんがお話の場で、KiPoさんに「ぽっぽさんを大事にしてね」と言っていましたが、
私も末永く幸せに過ごせることを願っています。


●最後に

毎回、記事を書くのに時間がかかる方で、今回どうしても夕方出かけるまでに仕上げないとならず、いつも以上に読みづらい記事になってしまったかもしれません。

今、記事の終わりの言葉をどうしたらいいのか迷っています。

昨晩、KiPoさん・ぽっぽさんとお別れした後に、ギルド告知を変更しました。

脱退したことを書いたのですが、文末に「円満脱退」でした。と付けました。

あまり、ここで話すべきことではありませんが、ご本人もツイッターで色々と言っているように脱退の理由は単純なものではなく、いくつかの要因が絡み合った複雑なものでした。

ゲームを止めるのではなく、ギルドから脱退する。

というのはある意味引退することより特殊な状況なのかもしれません。

KiPoさんは気軽に声をかけてほしいと言ってくれましたが、私自身元ギルドメンバーにこれからどう接していったらいいのかまだ分からないです。

メンバーのみなさんの動揺を少しでも抑えたくて、「円満脱退」と告知に書きました。


ここ約2週間で白龍さんが引退し、KiPoさん・ぽっぽさんがギルドから脱退しました。

また、とてもお恥ずかしい話なのですが、早猿さんから言われて


パルティアさんがいつの間にか脱退していることに気がつきました。


パルティアさんがこのブログをまだ見ているか分かりませんが、
黙ってギルドからいなくなっていたことへの不信より、それをマスターの自分が気付けなかったことをただ申し訳なく思います。

パルティアさんはこのブログを見て、入団を決めてくれました。

3~4カ月在籍してくれましたが、期待するものと違ったかもしれません。

そうだとしたら自分の努力不足による所が大きく、パルティアさんに申し訳なく思います。

もしかしたら、何か見落としがあるのかもしれません。
しばらく抜けるとか連絡があったかな……と。

きゃらくえを使って見てみたのですが、パルティアさんのアカウントは1カ月程拾われておらず、動いていなさそうです。

入団の仕方が特殊で、ブログを見たパルティアさんにゲーム内で声をかけられて、そのまま面談したと思いますので、連絡手段がないのです。

ですので、こちらは待つしかない。

パルティアさんがこのブログを見て、連絡を取りたいと思ったら、コメントでもメールフォームでも何でも使ってもらい、もう連絡を取らずにこのままでいいと思うなら、それでも大丈夫です。


ギルドの第2黄金期は終わり、この流れだと安定というより衰退期に入りそうです。

人が多ければ良いというものではありませんが、人が抜けるというのは自分はダメージが大きいと考えています。

そこで、そろそろ新しく人を少数募ろうと思うのですが、心身共にまったく準備ができていないので、今しばらくお待ち下さい。


ここまで読んでいただき、ありがとうございました。





このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
© Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
© GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

 
 

メンバー専用ページ

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力