second line

Home > 2015年03月

 

3/15(日) ヘリオトロープさんが体験入団してくれました。


こんばんは。風宮ゆきみです。

3月の3週目(15~21日)に2名体験入団してくれましたので、記事を2つに分けてそれぞれご紹介したいと思います。
ぐずぐずしている間に、2週間が経ち、3月ももう終わりそうですね……。

こういうのを筆が乗らないというのでしょうか。
どうにも、スムーズに記事が書けない状況が続いています。

このブログは主にSLのメンバーのみなさんにお知らせしたいことを書くブログですが、しばらくは大分前の出来事を紹介していくことになります。

読んでいて混乱するかもしれませんが、日付を細かく記載するようにしますので、お付き合いいただけるとありがたいです。

今後、RO内で起きたこと・したことを記事にして、ブログにアップするまでの期間を縮められるかは風宮の頑張り次第ですねw

それでは、今回の本題に。

今回は、3/15(日)に体験入団してくれたヘリオトロープさんの紹介をします。


●3/15(日) ヘリオトロープさんが体験入団してくれました。


ヘリオさん1 

3/23(月)にようやく少しお話する機会を持てました。
それまではタイミングが合わなくて、体験入団していただいたもののほとんどお話することも一緒に何かすることもありませんでした。

ヘリオさんもお仕事で何日かインできない状況だったとのことです。

最初、この記事を書き始めた時は、手元にリプレイ動画が無く、写っているSSも1枚しかありませんでした。


ヘリオさん1 

↑ヘリオさんの別キャラのABさん。

(新しい人が入ったら、記事を書く元になる面談の様子や最初の歓迎の狩りや育成の様子をきちんと保存しとかないといけませんね……。)


これからヘリオさんについて風宮がご本人から直接聞いたことを中心に紹介していきます。
ごめんなさい。言い訳になってしまいますが、
紹介での体験入団のため、長時間面談をしていないので、いつもの体験入団の紹介記事よりボリュームが少なくなってしまいます……。

ギルドのみなさんにヘリオさんがどういう方か知ってもらえるようまとめていきます。


●ヘリオトロープさんについて


早猿さんのリアルお知り合いさん

ごめんなさい。詳しくお聞きしていないので、間違っているかもしれませんが。
早猿さんは知り合いに勧められてROを始めたとおっしゃっていましたが、そのお知り合いの方がヘリオさんなのでしょうか?


○とてもプリ好き! ABがメインらしく、3体いるそうです。

支援、ME?(攻撃するタイプ) 殴り 各種揃っているようです。

現金な話ですが、風宮は普段ギルドの活動で支援を出すことが多いので、支援を持っている人が増えるのは喜ばしいことです。

まだ体験中の方にあまり期待しすぎるのは良くないと自分でも思うのですがw

1stキャラはWLだそうです。

他にも、ソーサラーをお持ちです。
風宮が初めてヘリオさんとお会いした時はソーサラーでした。


●体験入団の経緯


○3/15(日)風宮ツイッターより

3/15(日)ギルドGHMD 6人PTクリア

●メンバー

mooさん(連)
月光さん(AB)
早猿さん(民)
らむさん(RG 途中参加)
風宮(修羅→連 鯖落ち)
ゲスト様(皿 早猿さんのお知り合い)

風宮の鯖落ちに始まり、2F中ボスの引きも悪く、1時間ギリギリでクリアしました。


このゲスト様がヘリオトロープさんです。

この日はギルドGHMDの常連の白龍さんとみずきさんが不在で、特に最重要人物とも言える白龍さんがいない中、どう編成するか悩みました。

途中、らむさんが参加してくれるまで、前衛ができそうな人がいなかったので、風宮が慣れない修羅で参加(すぐサバキャンされてしまいましたがw)。

月光さんに支援を代わっていただけることになり、どうにか出かけられそうでしたが、ブラギがいる状況でレンジャーのmooさんのSPが持つか不安がありました。

その編成の相談を端で聞いていた早猿さんが知り合いにソーサラー持ちがいるから声をかけてみると言ってくれて、ソーサラーさんがゲストで参加してくれることになりました。

初対面のPTに操作が複雑なソーサラーで入るのは大変なことだと思います。

この時のギルドGHMDは苦戦し、1時間ギリギリかかってしまいましたが、ヘリオさんは嫌な顔一つせずにソーサラーをこなしてくださいました。

ゲストさんに参加してもらったのにぐだぐだで申し訳ない気持ちでした。

(らむさんが最初から参加していたら、きっと自分はソーサラーで参加していたでしょうから、この時ヘリオさんと一緒になることはなかったのかもしれません。

出会いってそういうところが面白いのかもしれませんね。)


○3/15(月)風宮ツイッターより2

3/15(日)追記

ギルドGHMDに参加してもらったゲスト様ヘリオトロープさんがギルドに体験入団してくれました。
自分は様子見ていたんですが、mooさんがギルド入っちゃいなよ! と声をかけてくれました。
早猿さんのリアルお知り合いさんらしいです。


こういうところ流石真っ直ぐなmooさんだと感心しました。
この時、ツイッターでやり取りしたのですが、月光さんも声をかけるか少し迷ったそうです。

mooさんファインプレーです!


風宮は不参加でしたが、翌16(月)にもギルドGHMDにABで参加して下さったようです。

支援は自分か月光さんが担当することがほとんどでしたので、新しく担当してくれる方が増えて、とてもうれしかったのを憶えています。


こうしてまとめてみると、ヘリオさんが体験入団してからもう2週間になりますが、
実際一緒にゲーム内にいた時間は短く、風宮本人もヘリオさんのことをほとんど知らないなあと実感しました。

以前、一緒にPTプレーした時、ヘリオさんはソーサラーでしたので、メインのABとまだ組んだことがなく、どういうキャラでどういう動きをするのか特に気になります。

普段でしたら、もう正式入団しないか声をかけるタイミングなのですが、そうした事情からもう少し待ってみようかと思います。

早猿さんのお知り合いさんなので、おそらくそのまま正式入団していただけるものと勝手に思っていますがw


ヘリオさんには申し訳ないのですが、内容が薄い記事になってしまいました。
そして、このくらいのボリュームの記事を書くのにまたずいぶんと時間がかってしまいました……。


次回は、ヘリオさんと同時期に体験入団したあるう゛ぃるさんの記事を書く予定です。
ここまで読んでいただき、ありがとうございました。


このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
© Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
© GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
 
 

3/7(土) たくちゃんおかえり?

こんばんは。風宮ゆきみです。
更新のペースがかなり遅くて、書くべき内容がたまる一方ですが、どうにか書こうとしている記事全部書ければなと思っています。

もうこの記事を2週間くらい書いている気がします。
書かない時期が長いわけでもないのですが、不思議ですねえ。
ブログを書いているみなさんはこうしたことはありませんか?

今日はあの伝説の最初期メンバーのプチ復帰のお話をさせて下さい。


●3/7(土) たくちゃん(TAXON さん)が1dayチケットで戻ってきました。


おかえりたくちゃん1 


このブログでこれまでに一番力を入れて書いたのが↓のたくちゃん引退の記事でした。
独立した記事カテゴリに設定し、トップページから直接飛べること。
風宮が時々思い出したかのようにたくちゃんの名前を出すこと。

そうした活動が実って? 本人がまったく知らないところで、今ではたくちゃん引退後にSLに入団した月光さんmooさんも知っているギルドの有名人となっていました。


○たくちゃん引退関連の記事

http://secondlinebreidablik.blog.fc2.com/blog-entry-15.html


たくちゃん(TAXON さん)はギルドを立ち上げた翌日に入団したギルド設立時のメンバーです。
長い間安定して接続し、活躍してくれましたが、去年の9月にリアルの都合で引退することになりました。

SLにはサブマスターの制度はありませんが、たくちゃんはギルドに初めて入ってくれた修羅さんに続いて2代目のサブマスターでした。

これはいつも助けてくれるからと、風宮が一方的に任命したのですが、当時のメンバーはみんなたくちゃんをサブマスターと認めていたと思います。

彼は長期休止ではなく、引退を選びました。
(SLでは連絡さえもらえれば、無期限の休止を受け入れています。)
きっちりしたいところがたくちゃんらしいなと思いましたが、同時に「引退」ということは、本当にもう戻ってくることがないかもなあと覚悟していました。

もし、戻って来たとしてもずっと先の話で、その時に自分はまだROを続けていられるのか。ギルドは維持できているのか。
そもそも、RO自体存続しているのか。不安しかありませんでした。

今回のひょこっと顔を出してくれたのは、そういう事情があり、私からするとかなり意外なことでした。


まず、誤解がないようにたくちゃんの今回のインについて詳しく説明しなければなりません。

たくちゃんは今回「たまたま」1dayチケットで戻ってきました。
職位にある通り、


完全引退→半引退





本人はたまーに現れるレアキャラみたいな扱いにしてほしいと言っていました。

復帰という言葉を使わない方が適当なんだと思っています。


というわけで、たくちゃんは1dayプレイヤーになりました。
1dayチケットは会社の帰りに容易に手に入るそうで、今後、インするかはご本人の状況と気持ち次第ですね。

相変わらず、お仕事がとても忙しそうなのと、現在スマートフォンのゲームをやっていることもあって、次入ってくるのはいつになるのか、ご本人も分かっていないと思いますw

たくちゃんのツイッターを見ていると、そのゲームの方にはまっているように見えます。

そして、インできるとしてもおそらく土・日なので、せっかく上がってきてくれても土・日の夜いないことが多い風宮とはすれ違いになりそうです。

そんな半引退どころか9割引退のたくちゃんですが、ちょっとでも戻ってきてくれて本当にうれしかった!

以前、るねさん・らむさんの復帰の記事でも書きましたが、ほんの短い間だとしても、一度戻ってきてくれたこと自体に大きな意味があります。


最初に引退すると聞いた時、仕事が大変そうなのもありましたが、
それ以上にもうROでやることが無さそうで、やり切ったのが理由かもしれないと見ていて感じていました。

これはこう思っているのが風宮だけで、他の方には当てはまらないかもしれませんが。

自分はbreidablikにTrudrサーバーから移籍してきましたが、breidablikが他のサーバーと何から何まで違うことを承知した上で、前サーバーでの環境を再現したい気持ちがずっとありました。

具体的には、前のサーバーで持っていたようなキャラ、装備、金策環境の再現です。

前のサーバーでの主力装備の一部は、breidablikではまず手に入らない物もありますが、つい最近ようやくTrudrの時より整ったと思えるようになりました。


たくちゃんは風宮とは違い、現役プレイヤーではなく復帰組でした。
昔、いつまでやっていたかもう憶えていませんが、3次職実装前(R化)とかかなりの昔だったかと思われます。

そんなプレイヤーが無料期間初期の不自由な状態からスタートし、せっせとレベルを上げ、装備を整え、有料化して3次職を体験しました。

そりゃ、おなかいっぱいにもなるよなと風宮は密かに思っていました。

よって、一度長い間離れれば、もう戻ってくることはないだろうと覚悟していました。


これでもうお別れなんだと自分に言い聞かせる一方、いつか戻ってきてほしいと、たくちゃんの復帰を願う気持ちが存在していました。

その二つの気持ちは両立できるのか、相反しているのか。

もちろん、止めないでほしいというのが本当の気持ちでした。
そう心の奥深くで思っていただけで、実際に引退を考え直すよう説得する気はまったくなかったです。

風宮も(表面上は)良い大人です。理解があるように振舞わないといけないと思いました。

それに、風宮には自分でも分からない妙にドライな部分があります。
たかがゲーム仲間にそんな重たく思われてはたくちゃんにも迷惑をかけるかもしれない。
と、色々な事情を自動的に心の中で処理した結果、理解あるマスターとして偉大なるサブマスターを見送れたと思っています。

こうやって、自分の本当の気持ちを後からバラすこと程、恥ずかしいこともあまりないのかもしれませんね。
正直、今かなり恥ずかしいです。

今回たくちゃんが一時的にとはいえ戻ってきてくれたことで、当時の気持ちを素直に文章にでき、心の整理をすることができました。

たくちゃんにはその点でも深く感謝しています。

最近になって気づいたのですが、どうにも風宮には、その時々の中心メンバーに依存するというか、入れ込む傾向があります。
依存された側はたまったものではありません。しっかりしなければいけませんね。

長くなってしまいました。話を進めます。


●資産整理のお話

たくちゃんが引退する前に、彼から装備やアイテムを受け継ぎました。

たくちゃんはそのアイテムの処分について何て言っていたかちゃんと聞いていませんでしたが、
戻って来た時に足しになるように代わりに整理をしておくと言ったのを憶えています。

まず預かったアイテムを2つに分類しました。

1.たくちゃんが戻ってきた時に、自分で使いそうな主要な装備
→手をつけずに預かる。


2.主要なもの以外の装備・アイテム
→露店等で出来るだけzenyに換える。


たくちゃんの引退後、大体1カ月かけて↑2番の現金化すべき物を露店と買取チャットで販売しました。
↓当時の資産整理の状況をまとめた記事です。


2014 10/24 資産整理完了しました。


資産整理が一応終了し、たくちゃんが戻ってきた時に、返還しようと思っていたお金の内訳です。

1.たくちゃんと特に仲が良かった修羅さんがたくちゃんから渡されたお金→12Mz
2.風宮がたくちゃんから預かった装備・アイテムで売れた物→8,114,800z
3.↑の2番で残ったもので最後に風宮が便宜上まとめて買い取った物→8,968,200z
(うち、ドラコカードを4Mで計上。後に3.5Mで売れる。)

合計 29,113,000z


アイテムを預かる時に、可能な限り整理して、出来ればそのお金を運用して増やしていきたいとカッコイイことを言ったのを今でも憶えています。

最初の1カ月で整理がほぼ完了した所までは良かったのですが、それからは自分やギルドのことで手いっぱいで、返すべき金額以上にお金を増やすことはできなかったです……。かっこ悪い!


◎ ↑の3番について

3番はどうしても売れなかったものや、売っても二束三文にしかならないアイテム群です。
かといって、12zで売るのももったいない何とも微妙なやつらです。

○装備編


おかえりたくちゃん装備1 おかえりたくちゃん装備2


以下、同シリーズの装備がもう2~3ページ続く……。
(整理した時に風宮の分も混ざってしまいましたが、たくちゃんから預かったのが半分近くあります。)
そして、最終ページ。


おかえりたくちゃん装備3 


○カード編


おかえりたくちゃんカード 


預かった自分が言うのもあれですけど、どうしようもないw
カードに関してはどれも1回くらいは露店で販売したかもしれませんが、売れませんでした。
多少売れそうな物も混ざっていると思うのですが。
かといって、12zで近い値段で売るのにも抵抗があったので、倉庫にしまっておくことに……。

ドロップ(特に回復)は貴重品ですが、単体では効果が低いのと、次パズドラとのコラボイベントが来るかどうかもまったく分からないので、とりあえず保管することにしました。

たくちゃん、この中で欲しいものがあったらいつでも返却するぜ!
いらないと思いますけどねww


そうして、無理やり資産整理を終わらせた成果です。


 おかえりたくちゃん2


29,113,000zだとキリが悪いので、少しだけ上乗せして30M返金することにしました。

たくちゃんはどこからそんなお金が出てきたのかよく分からなさそうでしたが、これはたくちゃんのお金だから自由に使ってほしいと後押しすると、早速露店街に買い物に出かけました。

そして、直後にたくちゃんが買ってきたものがこれです。


おかえりたくちゃん5 


現在販売されているコスタマに入っている[衣装]眠りエクリプス親子です。

この時の露店価格は3~4M。たくちゃんは3Mで買ったと言っていたでしょうか。
もし、自分だったら実用的な装備を必死に探しそうですが、気に入った衣装にバン!とお金を使う所が、たくちゃんらしいなと思いましたね。


たくちゃん1 


去年、引退する直前のたくちゃんです。
後半よくこの[衣装]ルナティック帽子を装備していた記憶があります。

この愛用のルナ帽は、


たく&かのん 


(たくちゃんの彼女さんの)かのんさんが何かたくちゃんが身につけているものが欲しいとお願いして、譲ってもらいました。
譲ってもらったというより、風宮の装備同様預かったと言うべきでしょうか。
もし、たくちゃんが戻ってくることがあれば、ルナ帽を返すつもりでした。
形見と言うよりお守りと言うべきでしょうか。

いつかたくちゃんが戻ってくる日を願って大切に持っていたと思います。


おかえりたくちゃん3  


普段お忙しくインが不定期&他のギルドと掛け持ちでなかなかお会いできないかのんさんですが、
ギルドでGHMDに行こうと移動している時に、プロンテラの復帰地点の近くで偶然お会いしました。

この時、かのんさんからたくちゃんにルナ帽の返還がありました。
たくちゃんはもう返してもらわなくても良さそうでしたが、かのんさんからするとやはりもらっぱなしというわけにはいかないのでしょう。


愛用の品をもらうことが目的ではなく、いずれ本人が戻ってきた時にきちんと返す。

それで、ようやくかのんさんのたくちゃんとの別れと再会の物語が完結したのだと思っています。

と、傍観者風宮は静かに語るのだった……。



たくちゃんに引き寄せられるようにして、この日は、普段インすることが少ない人が何人かログインしていました。

(まず、私自身が土曜日の夜いないことが多いのに、この日は運良くインすることができましたw)

たくちゃんの盟友(風宮が一人で言っているだけですw)の鈴乃さんもたまたま上がっていました。

「たくちゃんは持ってるね!」

と、かのんさんがそんなことをおっしゃっていました。同感です。
流石、元サブマスターはへっぽこマスターなんかよりずっと特別な物を持っています。


●接続人数が2ケタに!

おかえりたくちゃん4 


持っているたくちゃんのおかげで、この日は多くのメンバーがインし、ギルドの活動に参加してくれました。

接続人数が2ケタになったのは、いつ以来でしょうか。
たくちゃんの引退ETの時ですら9人。
その前の去年のGW最終日にETに行った時が10人を超えてそうです。

有料化してからまだ2カ月経たない頃で、無料時代の勢いがまだ残っていた時期です。


○2014 5/6 ギルドET 出発前の様子


2014 5月6日 ギルドET


↑SSですと、9人(2PCの方がいるので)9人ですが、サムシングさんがまだこの場にいなかったため、10人いたと思われます。

この時期のことを語るべきかどうか今でも迷いがあります。
というのも、カーソルが当たっている人物。
この人がこのブログで度々出てくる臨時でアイテムを持ち逃げし、追放処分にしたメンバーです。

私自身踏ん切りをつけるために、いずれきちんと記事にしたいと思っているのですが、完全にネガティブな内容なので、書いて公開すべきか迷いがあります。

と、暗い雰囲気はこれくらいにして、話をまた戻します。


●たくちゃんプチ復帰記念 ギルドGHMD

日曜日に変わった直後、ギルドでGHMDに出かけました。


ギルドGHMD集合  


前列左から

風宮(AB) 白龍さん(RK) mooさん(連) たくちゃん(影葱) みずきさん(皿) 月光さん(AB) 
パルティアさん(連)

後列左から

かのんさん(連) 鈴乃さん(メカ) らむさん(RK)


◎風宮ツイッターより

3/7(土) ギルドGHMD 11人PT クリア

白龍さん・らむさん(RK)
mooさん・パルティアさん(連)
かのんさん(連・最後だけ)
早猿さん(影狼)
みずきさん(皿)
月光さん・風宮(AB)
鈴乃さん(メカ)
たくちゃん(影葱)


(補足:かのんさんは用事を終えて、駆けつけてくれました。)


○去年の後半~年末から良くつないでくれているレギュラーメンバー

みずきさん 白龍さん、月光さん mooさん

○今年に入ってから新しく入団してくれた新メンバー

パルティアさん 早猿さん

○この時タイミング良くインしてくれた古参メンバー

たくちゃん かのんさん らむさん 鈴乃さん


ギルドの集大成ともいえる素晴らしいギルドGHMDでした。
普段5~6人で攻略することがほとんどなので、10人もいたら(かのんさんは最後だけなので)難易度がまるで違いました。

この全員が揃うことはまずないので、うちのギルドってこんなに人数がいたんだ!

と、自分でメンバーを集めておきながら、風宮が一番驚いていたのかもしれません。

たくちゃんとGHMD

実は、まだギルドで本格的に攻略する前、たくちゃんと修羅さんと3人でGHMDに挑戦したことがあります。
全員初めてでしたので、1F虫エリアで勝手が分からず、あっという間にマゴット先生に退場させられました。


おかえりたくちゃん6  


多分、風宮の記憶が確かなら、たくちゃんの引退前のGHMD挑戦はこれが最初で最後だったかと思います。
(もしかしたら、自分が知らない所でクリアしてたりするかもしれませんが。)

引退する前に一緒にクリアできなかったことがずっと心残りでした。

今回、圧倒的な戦力で、見事クリアできて本当に良かったです。
(鈴乃さんもおそらく初クリアではないかと思います。)


●持ってるたくちゃん

SSはありませんが、その親しみやすいキャラクターは健在で、元々知っているメンバーはもちろん、この時初めて会ったメンバーにまで

「こいつはこう扱えばいいんだ!」

と、一日で認知されていたと思います。

風宮はいじるという言葉や行動は好きではありませんが、たくちゃんは天性のいじられる素質があると前々から思っています。
(たくちゃん、失礼な言い方でごめんよ!)


●終わりに たくちゃんと風宮ゆきみ

相変わらず、土・日が不安定なのでその間のことは分かりませんが、たくちゃんが戻って来てから2週間、風宮は一度もたくちゃんと会っていません。

でも、それで良いのだと勝手に思っています。

たくちゃんとはツイッターで連絡が取れますし、あまり自分からはつぶやかない人ですが、たまのつぶやきで様子を知ることができます。

もし、また多少時間ができて、ROしたくなったら戻ってきて、一緒に遊びたいと思っています。

たくちゃんは3/7(土)再びSLのメンバーになりました。
前と違って職位はありませんが、ギルドの一員として戻ってきてくれました。

何度も繰り返し言いますが、この先たくちゃんがまたインするかどうかまったく分かりません。

それでも、ひょっこり戻って来てくれた たくちゃんにこう言いたいです。


たくちゃん、おかえりなさい!


最後に。かのんさんはきちんと衣装を返しましたが、ここにもらった装備をそのままにしている人がいます。
スタナーは材料を渡して作ってもらったので、風宮の物なのですがw


おかえりたくちゃん7 
おかえりたくちゃん8 

MR.アップルヘッド→たくちゃんの別キャラの製造BS
シュレイ→たくちゃんの別キャラのハンター(転生したっけ?)





このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
© Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
© GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
 
 

フランドールさんが体験入団&引退することになりました。

こんばんは。風宮ゆきみです。

これからするお話は、3/7(土)の夕方~9(月)の夜にインしたメンバーでないと何の話なのかさっぱり分からないと思います。

事情を知らない方向けに一言で説明させていただくと、
新しく体験入団してくれた方が、ギルドに入って間もなく、リアル事情の変化でギルドを抜けるばかりかROから引退することになってしまいました。

風宮自身今回の出会いと別れで、色々思うところがありますので記事にして残したいと思います。


●3/7(土) フランドールさんが体験入団してくれました。


フランさん1  


同日夕方、月光さんからこんなツイート(ツイッターでのメッセージ)をいただきました。
(転載の許可はいただいています。)


○月光さん

えっと!いきなりですが!!今日ぱごもり行って初心者の踊さんをギルドに勧誘してみたら、はいってくれたの!!!
事後報告で申し訳ないのですが、よろしくお願いします!!

○風宮

こんばんは。返事遅くなりました。何か間が悪くてごめんなさい。これからインしますので、確認してみます。
勧誘のタイミングが悪いとかないので、大丈夫ですよ。臨時でスカウトしてくるなんて、流石月光さんですね!
本当にありがとうございます。


○月光さん

そう言っていただけてホッとしました!初心者さんで話していて分かるかと思うのですが悪い人ではないと思いますし、このままギルドに馴染んでもらえたら嬉しいですねぇ。


流石月光さんです。コミュニケーション能力が高いですね!

普段あまりインできない土曜の夜でしたが、この日は入れたので、新人さんがいないか確認しにインしました。


新人さんのお名前は、Flandre Scarlet(フランドール・スカーレット)さん。
風宮はあまり知りませんが、某人気同人ゲームのキャラ名だそうです。

風宮はフランさんとお呼びすることにしました。

最初にお会いした時は、ちょうど転生した直後でノービスハイだったと思います。
その直後に、数人のSLメンバーの協力で、ぽみせ臨時を行い、一気にジプシーに転職しました。


ジプシー転職後、SLのたまり場で面談というか、ちょっとお話をすることになりました。

今回、お話の様子リプレイ撮っていないので、頑張って思い出しながら書きます。


●フランさんについて

◎が実際にフランさんご本人から聞いたこと。(細部に間違いがあるかも……。)
○がお話してから、風宮がそう判断したことorうろおぼえのこと。




◎完全な新規の方で、ネット広告(ニコニコ動画)を見て、始めた。
○これまでの初心者さんと違って、お知り合いに誘われたわけでも、周りでROをやってる方もいなさそうだった。



◎ゲームを始めてしばらくはアカデミーを拠点に、コツコツ活動していた。

◎最初、支援(プリ)をやっていたが、ヒールが思うように回復しなかったり、操作がとっつきにくく断念。
弓を使う職なら、後方から攻撃すれば大丈夫かと、ダンサーを選択。

○ジプシ~ワンダラーは演奏より弓で攻撃するタイプにしそうだった。

◎ウェルカムサービス利用のプレイヤーさんで、サービス終了後どうするか、入団時点では不明だった。


物腰が柔らかい方だなというのが第一印象でした。
どことなく、akinaさん(黒ABさん)に似ているかなと思いました。

ここ最近でSLに入った初心者さんといえば、mooさんですが、
mooさんはご友人の誘いで始めたのと、ギルド入団時点ですでに3次職を複数持つ猛者でした。


お話をしながら、今後フランさんがこのゲームを楽しめて、ギルドに定着してもらえるにはどう接したらいいか考えていました。

まったく知識のない状態で始めた方が、
実はこのゲーム、キャラの性能はレベルより装備によって決まることが多いと気づくのはかなり難しいと思われます。

フランさんは自分でパゴ森臨時に参加していたので、そのまま続けていればすぐワンダラーになれたと思います。

しかし、今のRO3次職がある職は、3次になってからが真のスタートで、そこからお金を稼いで・貯めて、装備を揃えていって、キャラの性能を高めていくのが、このゲームの楽しさだと自分は思っています。

(もちろん、他のプレイヤーと会話するとか、レベル上げ・キャラ強化以外の楽しみ方があるのを否定するものではありません。)

経験者の上からの言い方、見方になりますが、
臨時に参加する以外の狩り(レベル上げ)・金策の方法を一緒に考えて、自立できるようになればいいなと考えていました。

フランさんは臨時に行く前に、アカデミーでしばらく活動されていたみたいですから、そのあたりは心配なかったのかもしれません。)


この日はもう遅かったので、面談だけで別れました。
今度は自分も臨時に手伝いに行くかとか、次お会いする時のことを楽しみにしていました。

しかし、別れはあまりに突然で早かったです。


●あまりに早い別れ

フランさんが体験入団した次の日、日曜の夜は風宮はリアル都合でインすることができませんでした。
後からご本人のお話を振りかえると、フランさんは日曜の日中にはもう引退しようと決めて、行動していたのかもしれません。


昨晩、3/9(月)の夜、メンバーの白龍さんから、
「フランドールさんが引退することになったから、お金とアイテムを預かってもらいたい」
と頼まれました。

ここからはブログで説明して良いものなのか迷いますが、引退の理由について簡単に触れたいと思います。

土曜の夜も、フランさんは体の調子が悪そうでした。
自分はそれが風邪のような一過性のもので、時間が経てば回復するものだと勝手に思っていましたが、どうにも違うみたいでした。

土曜夜~日曜の間に、お体のことで何か大きな事情の変化があったのでしょう。
今後、長く続けていくかはともかく、うちのギルドに入ったのだから、(最低でもウェルカム期間くらいは)ROをする気持ち自体はお持ちだったのでしょうが、お体の問題でゲームを続けることができなくなったそうです。

白龍さんからお預かりしたものは、お金と冒険者のリュック等、初心者の方が一所懸命集めたアイテムでした。

リュックは2つありましたが、1つは転生資金を捻出するのに協力してくれたみずきさんに譲ってほしいと。

後は、ひとまず風宮が預かることになりましたが、フランさんと同じような初心者さんがギルドに入ることがあれば、その時に使いたいと思っています。


昨晩は、月光さんが何とか+7審判靴を作ろうと奮闘したり、ジターバグに行ったりして、ポツポツとギルド活動をして、日が変わったくらいの時間に月光さんがログアウトしました。

その少し後に、フランさんが上がってきてくれました。
引退するにあたり、関係した人にあいさつに回っていて、最後にうちのギルドにあいさつに来てくれたそうです。

(最初にフランさんをうちのギルドに誘ってくれた月光さんとすれ違ったのが残念です。)

フランさんご本人からきちんと引退すると聞きたかったですし、
受け継いだアイテムをどうしたらいいかも聞きたかったので、もう一度お会いできて本当に良かったです。

こういうところに、その人のお人柄が出ると思うのです。
始めたばかりのゲームなのに、きちんとお別れをしようとするところが。
自分で言うのもあれですが、second lineは穏やかで、優しい他人思いのメンバーに恵まれています。

ほんの少ししか接する機会はありませんでしたが、フランさんはそんなSLに合っていると思えたので、残念でなりません。

体験入団扱いでしたが、これで最後ですので職位を変更しました。
在籍期間はたった3日。
ですが、自分はフランさんは正式なsecond lineメンバーだと思っています。


フランさん3  


お体のことなので、踏み込んだ話ができませんでしたが、ギルドに入ってくれたのも何かの縁なので、
ずっと先に、もしまたゲームができるようになってROをしてみようと思ったら、是非自分を頼ってほしいとフランさんに伝えました。



 フランさん2


涙が出そうで出ないのが自分の人間性なのかもしれませんが、この時も涙が出そうになりました。
調子が悪い中、わざわざ上がってきてくださって、きちんとお別れすることができて本当に良かったです。

フランさんはキャラを削除して、完全に引退するとおっしゃっていました。
そして、もしまたやることがあれば、同じ名前でプレーしたいと。


実はこの時も、ギルドからキャラを抜いてきちんと整理することになっていましたが、お互いにすっかり忘れていたのか、フランさんはまだSLに在籍しています。

今のウェルカムサービスが3月いっぱい。
もう、装備もアイテムも無くて、お話することしかできないけれど、もし調子が良い時があれば、様子を見に来るかもと言ってくれました。

しかし、こういうのは過度に期待してはいけないと個人的には思っています。

フランさんがこのブログを見てくれているのか分かりませんが、私の中ではフランさんは昨日引退したことにしておきます。


●フランさんの最後のあいさつの時にたまり場に残ってくれたメンバーのみなさんへ。

まず、いつもすぐ動揺してしまって、マスターとしてはどしっと構えていられずに、みっともないところをお見せしているのかもしれません。

昨日は、特に自分がびしっと今日はこれをしよう! と決められずにたまり場で何となく過ごす時間が長くて、お忙しいみなさんの貴重なお時間を大事にできなかったと申し訳なく思っています。

でも、みずきさんが言うように、そんな緩い日だったからこそ、フランさんときちんとお別れができて良かったのだと思っています。

もう、遅い時間でしたが、みなさんフランさんと自分が話をしている間、落ちたり、出かけたりせずそのまま残ってくれて本当にありがたかったです。

それから、みずきさんに一言。

ROから去ろうとするフランさんと、どうにか関係を保とうと食いついている時に、フランさんが困っていると制止して下さってありがとうございます。

みずきさんは普段はそういうことは言わない方なので、重く受け止めました。


●おわりに

自分はフランさんとはタイミングが合わず、ついに一緒にプレーすることはありませんでした。
土曜の夜の面談と昨晩のお別れのあいさつと2回お話をしただけです。

それでも、引退すると聞いて、心をかなり揺さぶられました。
自分でもどうして、こんなに動揺したのか分かりません。

以前の記事で、風宮ゆきみと風宮ゆきみの「中の人」が多少分かれているというちょっと危ない話をしました。

それは一種のロールプレイみたいなものなのですが、
今回の件は、マスターとしては当然悲しむべきことと思う一方、一歩引いて冷めた目で見てみると、入って間もない人がいきなりギルドを抜けることになっただけ。と、相反した思いが風宮の中にあった気がします。

しかし、実際、お別れしてから1日経っても、そんな理屈で割り切れるものではなく、ただただ悲しいなと思うのです。

みなさんはご自身についてはどれくらい理解しているでしょうか。

風宮は出来上がっていない不安定な人間性なのか、こうして自分が思っているより心を揺さぶられて、平静さを失うことが時々あります。

今回のフランさんとの出会いと別れは、そんな風宮ゆきみと「中の人」との関係性を考える機会でもありました。


フランさん短い間でしたが、second lineに入ってくれてありがとうございました!
お体に気をつけて、少しでも状態が良くなればと願っています。





このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
© Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
© GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
 
 

3/3(火) 早猿さんが体験入団してくれました。

こんばんは。風宮ゆきみです。

今回、何故か記事を書くのに手間取り、大分前の話になってしまいました。
3/3(火)に1名体験入団してくれましたので、そのご紹介をしたいと思います。


●3/3(火) 早猿さんが体験入団してくれました。
(早猿の読み方は特に決めていないそうです。)


早猿さん1 


158Lvとものすごく高レベルの影狼さんで驚きました!
(失礼な話ですが、あまり見かけない朧と比べても影狼は見かけないので……。)

この他にもミンストレルとレンジャーを見ましたが、両方共「○猿」でした。
風宮は早猿さんとお呼びしていますが、猿さんでも良いのかもしれません。

早猿さんは、体験入団の経緯が少し特殊なので、この場をお借りしてご説明させて下さい。
ご本人にはキャラ名の公開と今回入団の経緯を説明する許可はいただいている……はずです。


●早猿さんが体験入団するまでの流れ

3/3未明に当ブログのメールフォームからGMの募集はまだやっていますか? 
と、お問い合わせのメールをいただきました。
その日の22時過ぎに実際にゲーム内でお会いし、SLのたまり場で約1時間面談をして、そのまま体験入団していただきました。


●早猿さんのRO経歴とギルドを探すようになった経緯

以下、面談の時に聞き取りした内容をまとめていきます。
リプレイ動画を取って、それをメモしたものなので間違いないと思うのですが、もしかしたら間違っている箇所があるかもです。

ROを始めたのは、Breidablikがまだ無料期間だった、2013年9月頃だそうです。
ご友人に誘われて始めたそうです。

最初に入ったギルドは早猿さんのお知り合い以外いなくなってしまい、ほとんど自然消滅。
その他に数キャラ所属させているギルドもありますが、そちらも去年の年末からマスターさんが音信不通で、少しずつメンバーが抜けたりして、次第に弱っているそうです。

↑の数キャラ所属させているギルドをここでは「現ギルド」と呼ぶことにします。

早猿さんはとても心優しい人で、現ギルドのマスターさんが不在の間、自主的にサブマスター的なことをして、どうにかギルドを維持できないか努力していたそうです。

しかし、新人さんが中々居つかなかったり、ご本人は上手くいかないなと思っているそうです。
(これは早猿さんや、早猿さんのギルドがどうというより、現在のROのシステム上、完全に1人で始めた新規さんが良き出会いもなく、長期間継続プレーするのは困難だとは思います)

マスターではない現ギルドを代わりに運営するより、新しく受け入れギルドを立ちあげて、移籍を希望する方を受け入れようと思い、何人かに声をかけたところ、Gvをしないギルドならついていくと言ってもらえたそうです。

それで、ギルドの運営の方法みたいなことを調べているうちに、このブログにたどりついたそうです。
ブログを読んでいるうちに、second lineに興味を持ってくれたそうです。

改めて、早猿さんに新しくギルドを立ち上げるか、このままSLも入団するか尋ねました。

早猿さんは、ギルドを新しく作っても存続させる自信はないが、多少やってみたい。
と、正直な気持ちを伝えて下さいました。


ここからはかなり気恥かしい話になりますが、
風宮ゆきみは早猿さんの理想のマスター像にかなり近く、自分でギルドを立ち上げる決心がつくまで、ある程度勉強させてほしいと言ってくれました。

とてもうれしい申し出なのですが、勉強したいなんて恐縮ですねw

いくら興味を持ったからと、入団のお話がしたいと直接連絡を取ろうとするのはなかなか出来ないことです。
風宮としてはそんな積極的な方には是非このまま入団していただきたいなと思うのですが、

もう1つの本心としては、やはり早猿さんにはいずれギルドのマスターになって、現ギルドを再建してほしいです。

SLにギルド運営の勉強にやって来た人が活動を通じて感じたことを活かして、別のギルドを立ち上げ、元いたギルドを再建する。
一人で熱い展開だ! と盛り上がっています。

勉強したいと言っていただけるのはありがたいのですが、きちんとしたギルドイベントとか特別していることがあるわけでもなく、ギルド運営の参考になるかは分かりませんが……。

自分がギルドのマスターとして気をつけていることは、2つ。


1.連絡することがあればきちんと連絡する等、出来るだけ丁寧にメンバーと接すること。
2.気持ちが折れないうちは、状況の変化でアクティブメンバーが減ってもあきめらないこと。



そして、メンバーのみなさんにそういう風に見られているかは分かりませんが、
マスターとメンバーというより、同じギルドのメンバー同士だと思ってもらえればうれしいなあと思うのです。

まずは、早猿さんにSLを気に入っていただいて、どうにか正式入団してもらわないと始まらないのですがw

まだ、体験入団で、正式入団してもらえるかまだ不明ですが、
メンバーのみなさんは早猿さんのこうした事情にご理解をお願いしたいのと同時に他の新メンバーと同じように接していただけるとうれしいです。


●早猿さん歓迎GHMD 

面談の後、早猿さん歓迎のギルドGHMDに出かけました。


早猿さん歓迎GHMD  


◎風宮ツイッターより転載

3/4(水)ギルドGHMD 5人PTクリア

白龍さん(ギロチン)
mooさん(連)
みずきさん(皿)
早猿さん(民)
風宮(AB)

2回程危ない場面がありましたが、ロイヤルナイトの引きが良く、クリア時間はこれまでで最速の25分でした。


◎参加メンバー

白龍さん→ギロチン
mooさん→レンジャー
みずきさん→ソーサラー
風宮→AB

あきさん→AB(途中で鯖落ちして、他に入れるキャラがいなかった……。)

早猿さん→ミンストレル


自分からギルドに入りたいと接触してくれた新人さんが、ギルドに足りないミンストレルを自主的に出してくれる。
まさに夢のような話でしたw

演奏職は必要とはいえ、ブラギやサービスの主要な演奏の維持が主な役目なので、操作が単純化され、出して下さる方には感謝しながらも、何だか申し訳ない気持ちになります。
(演奏をメインでやっている方、こんな言い方になってしまって申し訳ありません。)

早猿さんはブラギで詠唱速度やディレイを短縮して、味方が強くなるのを見るのが楽しいと言ってくれました。
何て良い人なんだ。全く話ができすぎだぜ! と思ってしまいますね。

しかし、あくまでメインは影狼とおっしゃっていたので、あまり早猿さんのミンストレルに頼りすぎないようにしないといけません。


●マルチプレイヤー早猿さん

歓迎GHMDの次の日のギルドGHMDの時に知ったのですが、
メインの影狼、ミンストレル以外に何とオーラのレンジャーを持っていてかなり驚きました!

Gvをやっていた方はやはりキャラが育っている傾向があるのでしょうか。


●おまけ あきさんについて

そして、これは早猿さんの話ではありませんが、
この回、あきさんが初めてギルドGHMDに参加してくれました。
(以前、イベントで入場制限が緩和されている時に、一度行きましたが、平時では初めて。)


あきさん4 


今回のDDで頑張ってレベル上げに励み、メインの養子AB(↑SSのキャラ)が初めて130Lvを超えました。
ギルドに所属しているシャドウチェイサーも120Lvを超えました!

あきさんは狩りをしてレベルを上げるより、チャットでお話する方が好きだといつもおっしゃっています。

まだ、ギルドの方針や空気が決まる前から所属してくれているメンバーさんなので、どちらかと言うと狩りギルドといえるSLにお話メインのあきさんを引っ張ってしまって、申し訳なく思うことがあります。

どうにか、1キャラだけレベルが高いキャラがいれば、あきさんの気が向いた時に一緒にメモリアルダンジョンとかに行けるのになあと密かに思い続けていたのですが、ご本人のスタンスはよく知っていたので、無理強いすることはできませんでした。

ですので、今回DDで熱心にレベルを上げてくれたことが本当にうれしかったです。
あきさん。ありがとう!


●おわりに

現金な話になりますが……。

プロンテラ南のギルド募集広場での募集は、似たような募集内容のギルドが複数あることが多く、単純にチャットを立てて募集してもなかなか人が来ない時があります。

(うちのチャットの文面が固いこともありますがw)

前回のパルティアさん、今回の早猿さんとこのブログを見て、入団のお話がしたいと接触してくれました。

ブログ経由の入団希望ですと、

1.面談の時に、ブログを見て下さいと案内する必要がない。
2.どういうギルドかある程度知った上で接触して下さっているので、ミスマッチが少なくなる。

と、プロ南での募集と比べて、良いことづくめだと思ってます。

時間や労力を割いて募集することなく、ギルドに定着してもらえそうな方に入っていただいて、こんなに事が上手く進んでいいのかな? と逆に不安になるくらいです。

この恵まれた環境が当然だと思わないように注意しなければなりませんね。

新しく入った方にも、所属していた良かったと思えるギルドを引き続き目指していきたいです。


早猿さんが体験入団したのは3/3で今日は3/9
ちょうど一週間ですが、正式に入団するかどうかは後数日待って、伺いたいと思っています。





このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
© Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
© GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。