second line

Home > 2014年10月

 

お休みさせて下さい。

こんばんは。風宮ゆきみです。

こういうネガティブなことを書く時は、いつもかなり緊張します。


リアルで心を揺さぶることがあり、
普通の人なら何でもないことだとは思うのですが、精神的に弱い風宮はそれがきっかけで、
これまで無理やり取っていた心のバランスが少し崩れてしまったのか、半日経っても落ち込んだ状態から戻らないのです。

一応、ギルドのマスターなので入れる時は入らないとと思っていますが、
この状態でインして、ギルドの活動をしても、みんなに嫌な思いをさせるだけだと思いますので、


3~5日くらいお休みさせてほしいと思います。


こういう告知を出すこと自体が心の優しい人を心配させてしまうことになるのは承知しています。
ですが、インできそうにない理由で嘘をつくことは性格上できませんし、何も言わずにしばらくつながなくなるのもどうかと思い、かなり迷いましたが書くことにしました。


「人を楽しませるなら、まず自分が楽しまないと」

とあるメンバーの方に言われた言葉がずっと心に刺さっています。

楽しくゲームをしていないことを見抜かれていたのだと思います。
時間をおいて少しは良くなればいいのですが。

ゲームをやめる気は今の所ないので、休んでいる間も、別キャラで露店をしていたり、ちょっとしたことをしているのを目撃されるかもしれません。
ご理解をいただけるとありがたいです。


こんなマスターで本当に申し訳ないです。
 
 

10/24(金) エルさんが正式加入してくれました。

こんにちは。風宮ゆきみです。

書こうとすることが多くて、記事に出来ていないギルド活動も大分増えてきました。

当初の目的を思い出して、ギルドのみなさんにお知らせしたいことを中心に、遅れ気味でもコツコツ更新していきたいと思います。
プレーしながらSSを取るのがまだまだ未熟で、SSが無く様子が分かりづらいところがあります。


●10/24(金) エルさんが正式加入してくれました。


 エルさん12

正式な日にちは憶えていませんが、前回エルさんの記事から数日で転生1~2次を駆け抜けて、見事ウォーロック(WL)になっていました。おそらく臨時に行ったのだと思います。

昨日、モンスターハウス(MH)に行った後、エルさんに正式入団するかどうか伺い、
そのまま正式に入っていただくことになりました。

すでに、かなりギルドに馴染んでいて、あえて正式に入団するか聞く必要も無さそうでしたが、
24(金)で体験入団してちょうど10日目でしたので、意思を確認することにしました。

快諾?してもらえて、良かったです。

エルさん13 


そして、SSは撮らなかったのですが、MHに参加してレベルが1つ上がってちょうど100になり、
ウォーロック転職時にもらった頭装備が装備できるようになり、満足なご様子でした。


◎エルさんと2人でモンスターハウス(MH)に行ってきました。


エルさんはBreidablikサーバーで1から始めて、ここまでレベル上げが中心でした。
ご本人はあまり気にしていないご様子でしたが、風宮はここらでお金を稼ぐ必要があると思っていました。

昨日はMHの開催日でした。
22時の時点でエルさんがすでにインしていたので、一緒にMHに行きませんかと声をかけました。

エルさんはウォーロックで、風宮はワンダラーでした。
(MHの乱戦で操作する自信が無いため、サービスフォーユーだけで貢献できるワンダラーで参加することが多いです)

G1に参加することに決めて待機、無事に二人ともG1に登録できました。
2人一緒にPTに拾っていただき、MHに参加。

攻略は順調に進み、40分前後でクリアできました。
最後のボスはリヒトヴォルフ(金色のアトロス)でした。

クリアした場合、一般的にどれくらいポイントがもらえるか分かりませんが、
今回風宮とエルさんはそれぞれ300P程もらえました。

しばらく参加していなかった間に、他の参加者のみなさんの強さにさらに磨きがかかっていたように思えます。

エルさん14 


◎10/25(土)未明 深夜の育成会(SS無し)


エルさんがBS、ギルドメンバーの影葱さんが弓(スナイパー?)育成中で、合同でレベルを上げることにしました。

晃子さん(あきさん)が2人と公平圏のWIZに転職可能なマジシャンを持っていたので、
その場で転職してきてもらい、パーティー(PT)の火力を担当してくれました。

エルさんBSと影葱さん弓は両方60台だったと思います。

風宮は支援でお手伝いしました。

同レベル帯の臨時と同じく、最初はガラパゴに行ってあきさんにメテオを習得してもらって、その後はバリオ・フォレストに行きました。

影葱さんが良い固定場所を知っていると、上と左右が岩で囲まれ、下からしか敵が入って来られない場所で少し固定狩りをしました。

固定狩りと言っても、土曜になったばかりの良い時間で敵の沸きが良かったので、ベースに近い位置を巡回するだけで敵を連れてこられました。

エルさんが敵を軽く集めてきて、それに石投げしてターゲットを取り壁になりました。

敵のキープの仕方がまずかったのか、頻繁にベースに敵の進入を許し、何度も転がしてしまいました。
それでも、レベルががんがん上がっていって、ガラパゴ含め30分少々で3人共レベルが80~85になりました。(1人教範使用)


◎おまけ 皿さんのハイプリ育成 10/22(水)・23(木)

皿さんがエルさんWLと公平できるようにハイプリを育てたいとのことで、お手伝いしてきました。
2回共、影葱さんが一緒にお手伝いをしてくれました。

ハイプリ育成1 

22(水)未明 

影葱さんがミンストレルを出して下さり、グラストヘイム修道院でイビルドルイドをターンアンデッド(TU)狩り。
皿さんハイプリはTUとマグヌスエクソシズム(ME)を持っているため、支援して自分で戦ってもらいました。

23日(木)未明

サラの記憶1 

ハイプリさんがメモリアルダンジョンの「サラの記憶」の入場可能レベルになり、サラは転生2次のジョブ追い込みに良いため、行ってみました。
SS左のアークビショップ(AB)は影葱さんの別キャラです。行ったことが無いらしく、ご一緒しました。

ハイプリ育成2

サラに行った後で、同じメンバーでニブル谷(ニブルフィールド02)にレベル上げに行きました。
ここの敵はHPが多いですが、相性の良いMEでどんどん敵を倒していきます。
ただし、ブラッディマーダーは闇属性、人間種族なのでMEでダメージを与えられません。

マグヌスエクソシズム(アコライト・プリーストwikiより)

範囲内の種族悪魔・属性不死のMobに対してダメージを与える。


ABになってジュデックス・アドラムス等別の攻撃手段があれば良いのですが、そうでなければ、すべての敵にMEが通るとなりのニブル村(ニブルフィールド01)で戦うことをオススメします。

ハイプリさんは早い段階でエルさんと公平できるようになり、今はABになるべくジョブ70を目指しています。(本人というより主に風宮がw)

以前は初めてすることや初めて行く場所はなるべく説明を書いていましたが、
これは本文より手間がかかるので、余裕がある時以外は今回のように内容だけ書くように方針を変更したいと思います。

今回はこのあたりで終わりにしたいと思います。

エルさんこれからもよろしくお願いしますね!

それでは、素敵なRO生活を。




このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
© Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
© GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
 
 

2014 10月ブログ記事まとめ

こんばんは。風宮ゆきみです。

当ブログのヘッドライン(見出し集)を作って、月別にまとめるアイデアを思いつきました。

まずは10月分のを試しに作ってみて、構成等をいじっていきたいです。

ブログを後からまとめて読む時の助けになればと作ります。

記事の投稿日の左に◎がついているものは、ギルドメンバーへのお知らせを含む記事です。
まとめてブログをチェックしようというメンバーがいましたら、◎がついているものだけでも、読んでいただけるとうれしいです。



●ヘッドラインの構成の予定


(◎があるものはお知らせ) 
記事の投稿日 記事タイトルか概要 (活動の日にち・記事のジャンル:記載の必要がある時のみ)

記事アドレス


記事の簡単な説明(省略することも)


最新の記事で試しに一つ作ってみます。


◎10/25(土) エルさんが正式加入してくれました。(10/24)

http://secondlinebreidablik.blog.fc2.com/blog-entry-31.html


10/14(火)夜に体験入団したエルさんが、この度正式にSLに加入してくれました。



●10月のヘッドライン


10/23(木) TAXONさんから受け継いだ資産整理の状況。

http://secondlinebreidablik.blog.fc2.com/blog-entry-30.html


9/25にギルドの初期メンバーだったTAXONさんが引退しました。
彼から受け継いだアイテムの整理について書いています。


◎10/18(土) 終夜月光さんが体験入団してくれました。(10/16)

http://secondlinebreidablik.blog.fc2.com/blog-entry-27.html


エルさんが参加した臨時に手伝いに行った時、勧誘させていただきました。


10/17(金) 新メンバーエルさんの育成記録。(10/15・16)

http://secondlinebreidablik.blog.fc2.com/blog-entry-26.html


入団時、見習いマジシャンだったエルさん。GMの晃子さんの協力もあって、あっという間に転生へ。


◎10/16(木) 影葱さんが正式加入、エルさんが体験入団してくれました。(10/13・10/14)

http://secondlinebreidablik.blog.fc2.com/blog-entry-25.html


10/2(木)に体験入団してくれた影葱さんが10/13(月)に正式加入してくれました。
10/14(火)夜、プロ南でGM募集活動を行い、エルさんが体験入団してくれました。


◎10/13(月) 報告書の一部を集めています。(クエスト支援)

http://secondlinebreidablik.blog.fc2.com/blog-entry-24.html


10/7~11/25 マスターヌヌヌのモロクマスターというイベントが開催中で、
異世界のクエストを完了させて専用NPCに報告すると、追加で報酬がもらえます。
↑記事はその中の「三ヶ国への報告書」で使う報告書の一部をGMのみなさんに提供するために集めているという内容です。


10/10(金) ギルド活動8 再会(10/5~10/7)

http://secondlinebreidablik.blog.fc2.com/blog-entry-20.html


休止していた♀ABさんと、しばらくインしていなかったメカさんが少しだけ戻ってきてくれました。
10/2に体験入団したシーフさんが早くもシャドウチェイサーになっていました。


10/9(木) リンクの紹介

http://secondlinebreidablik.blog.fc2.com/blog-entry-22.html


現在、当ブログは2つの他ブログにリンクを張っています。
簡単な紹介のページを作りました。


10/9(木) ギルド活動7 皿さんとのスカラバホールペア。(9/30)

http://secondlinebreidablik.blog.fc2.com/blog-entry-21.html


10/6(月) ギルド活動6 レンジャー・ABペア 皿・ABペアの狩りの記録。(9/29)

http://secondlinebreidablik.blog.fc2.com/blog-entry-19.html


◎10/4(土) GM募集再開、1名体験入団してくれました。(10/2)

http://secondlinebreidablik.blog.fc2.com/blog-entry-18.html


10/2(木)GM募集を再開し、シーフさん(後の影葱さん)が体験入団してくれました。


10/2(木) ギルドメンバー募集案内のページ作りました。

http://secondlinebreidablik.blog.fc2.com/blog-entry-17.html


主に入団を検討されている方向けに募集の内容・背景を説明する専用のページを作りました。
たまに更新する予定です。


10/1(水) ギルド活動5 ダブルアタック付与専用影狼育成記録 皿・ABペア狩り(9/28)

http://secondlinebreidablik.blog.fc2.com/blog-entry-16.html
 
 

資産整理終了しました。

こんばんは。風宮ゆきみです。

いつも真面目路線が多く、あまり面白みの無いブログかもしれませんが、今回の記事は特にシリアスな内容になります。


●引退したたくちゃん(TAXONさん)から受け継いだアイテムの整理状況について。


先月25日にギルドの初期メンバーのTAXONさんが引退しました。
その直前に、風宮は彼から装備やアイテムを預かり、適切に管理・処分することを一方的ですが約束しました。

この度、約1か月かかってようやく資産整理が終了しましたので、ギルドのみなさんには直接は関係無い話ですが、その報告をこれまた一方的にしたいと思います。


今月の頭からギルドメンバーの募集を再開し、たくちゃんのことを知らないメンバーもいます。
ですので、関係の無い新メンバーの方でブログを見てくれる方や、今回の内容に興味が無い方は読む価値の無い記事になると思います。

関心の無いメンバーの方が読まなくても平気なよう、資産管理以外の内容を含まないように気を使って書くつもりです。

それでは、以下本文です。


こういう時、相手の気持ちを察するべきなのか、自分の思いを優先するべきなのか非常に迷います。

装備等のアイテムを預かって適切に処分・管理する。

自分はたくちゃんから品物を預かった時、そう言いました。
言葉にしたら一言で済みますが、そうやって出来たzenyをたくちゃんはどうしてほしいのか。
もし、風宮はじめ残った人達で使ってほしいと言われとしても、私自身はやはり大事なzenyやアイテムに手をつける気にはなれません。

託した本人の思いを無視しているのかもしれませんが、お金には手をつけず、記録をつけて丁寧に管理している状況です。

なんかこんな記事書いて、思いっきり矛盾していますが。
風宮自身、たくちゃんに戻ってきてほしいとかそういう意図があって当記事を書いているわけではありません。

自分勝手な話ではありますが、こうして一区切りつけたと書き残し公開することで、自分自身の心に整理がつくことを期待して書いています。


ROはゲームなので、「たかがゲーム」という言葉が常に付きまといます。
何か一人で変に事を大きく考えているのかもしれませんが、風宮ゆきみとしてはギルドのマスターというより、一人のプレイヤーとして真剣に取り組む問題だと考えています。

長期休止では無く、引退。

そのことをあらためて考えた時に、決心は重く、きちんと区切りをつけたいのだと思いました。
一番大事なこととして、まずその意思を尊重したいです。

だから、ラグホーダイのような無料でつなげられるイベントがあれば知らせますが、戻ってきてほしいとは言わないようにしています。

いつか落ち着くまでは、普段の生活の中であまりROのことを、SLのことを考えなくていいようにしたいのです。

こんな大げさな記事を書いていて、矛盾しかありませんが。


実際に受け継いだ物を整理していて、こんな感傷的になっているのかもしれませんね。(苦笑)

何が言いたいのかと言うと、
いつかふと戻ってきたいと思った時に、自分が育てたキャラ以外何もかも無くなっていると大変だろうから、資産を代わりに保持して、可能ならその資金を元手に少しずつでも増やしていきたいなと。それだけの話です。

前置きはこれくらいにして、ここ約1か月の資産管理の流れを大まかに説明させて下さい。


●受け継いだものを処分し始める前段階のお話。


◎まず、たくちゃん本人がこのことを知っているかは分かりませんが。
たくちゃんが引退する直前、同じくSLの最初期メンバーである修羅さんに預けた(渡した?)お金は、今は風宮が預かっています。

詳しいやり取りは憶えていませんが、修羅さんが風宮が持っていた方が良いだろうと、託してくれました。


◎最初、当ブログのたくちゃん引退の記事には、ジェネ(黒崎未由希=くろみ)を資産管理専用キャラにすると書きました。

しばらくはそれを守って露店をする時もジェネでやっていましたが、
現在、風宮のメインの財布キャラはスパノビ(雨宮四季)で自分が売りたい物がある時に別々に露店しないとならないのが手間だったので、それまでのくろみが持っていたお金を全部四季に移動させました。


●受け継いだアイテムを露店で売る前に、5つに分類しました。


1.主力装備 初期の頃に買った・作った装備が思い入れがありそうなもの。
2.主力装備じゃなく売っても平気そうなもの。
3.そのまま露店売りすると、安値で売るのがもったいないもの。
4.鉱石など装備以外。
5.カード


1について

主力装備は彼が戻ってくることがあったら使いそうな装備を風宮が独断で選びました。
初期装備はたくちゃん自身に思い入れがあるか分かりませんが、風宮もよく知っている初期にカードを拾ったり、お金をためて苦労して整えたと思われる装備です。
これらは型落ち品で売ってもあまりお金にならないので、思い出もあるし残しておくのが良いと判断しました。

2について

これは主力装備かそうじゃないかというより、戻ってきても使わなさそうな物、すでに過去の装備となっていてすぐにzeny化した方が良さそうな物
を選びました。

3について

主にここに当てはまるものは、通称山本盾・肩(考案者から取ったもの)
リアンシールドとかルヴァンマントとか、そういうシリーズは現状使い道がほとんど無いですが、今後の配置変更や新MAPなどの変更があれば使えるようになるかもしれないので、現状の捨て値で売らずに置いておくことにしました。

このシリーズは精錬値が1上がるごとに効果が上がるので、過剰精錬する必要があり、エルニウムの問題がありますが、そのまま装備を売ると10~100kくらいにしかならないので、いずれエルを集めて精錬したいと考えています。

4について

これはオリデオコンやエルニウム、コインホルダーから出るコイン等が該当します。
装備と違って価値があまり変わらないため、わざわざ売る必要もないかもしれませんが、必要になれば容易に買い戻せるのでまとめて売ることにしました。

5について

1M以上の値がつきそうなカードは1枚だけで、他は値段が安いけど有用で売れそうな物と、効果が悪くまったく売れなさそうなものが混ざっていました。

唯一価値のあるカードと、その他売れそうな物を選んで売ることにしました。
カードは価値は無くてもどんなものでもレアで流石に店売りやそれに近い値段で売るのも抵抗があり、とりあえず保管することにしました。

まとめますと、主に2と4に当てはまるものを露店で販売しました。

具体的な金額の話は伏せますが、4はほぼ全部、2も大半が無事に売れました。
カードは一番高い物は無事に売れましたが、他はほとんど売れませんでした。


●整理を終わらせるために、残った物を買い取ることにしました。(10/19)


残った物をまとめて買い取ろうと決めた時点で、すでに風宮の自己資金とたくちゃんから預かった分の資金、それまで露店で売って増えた分がごちゃごちゃに混ざっていました。

ですので、内部取引になり実際のお金の移動はありません。
誤解が無いように再度説明させていただきますと、記録をつけているので、
財布にしているスパノビの所持金のうち、いくらが風宮の自己資金で、いくらがたくちゃんの資金かきちんと区別はついています。

ジェネとスパノビでお金を分けていた時に比べ、お金を使い込んでしまう危険性が増しています。
間違いを犯さないように自分を律する必要があると思います。

一見意味の無い行為に見えますが、普段そこまで露店をする習慣がないため、細かく露店をする作業を続けるのが段々と負担になってきました。その負担を軽減する目的と、自分の心を落ち着けるために残ったものをまとめて買い取ることに決めました。

(他人の物だと出来るだけ売る努力をしないとと思ってしまいますが、自分の物なら別に売れなくてもいいやと大分気が楽になるのです)

最後に補足させて下さい。

これらの処分を試みずに買い取ることにしたのは、山本装備が中心の安価な物で、数はそれなりにありますが、そこまで金銭的な負担にはなっていないこと。
価値がほぼ無いものはカードの一部だけで、丸々買い取っても損が無いこと。

そもそも、この資産整理は風宮から言い出したことで、こんな苦労したーという記事を書くこと自体が間違っていること。

たくちゃんに余計な心配をかけないためにも再度強調したいです。


色がついている箇所が多く、いつも以上に読みづらい文章になってしまいました。

最初に書いた通り、記事にして公開することで自分の気持ちに整理をつけるのと、きちんとやってます!ということを証明するために書かせていただきました。(そんなに証明する必要ないかもしれませんが)

ここまで読んで下さった方、ありがとうございました。
このブログは更新の間隔が長くなっていますが、引き続き地道にやっていきたいと思っています。
 
 

10/16(木) 1名体験入団してくれました。

こんにちは。風宮ださみ(打算)です。

16(木)夜、もう1名体験入団者が増えましたので、その経緯の説明と入団者の紹介をさせて下さい。

今回もありがたいことに名前を公開して良いとおっしゃってくださいました。


●10/16(木)夜 終夜月光 さん(♀ウォーロック)が体験入団してくれました。


月光さん2 

またお話を聞いていてメモするのを忘れてしましたが、憶えていることを書いていきます。

終夜月光さん。最初にお知り合いになったハイプリーストさんは天宮月光さんというお名前でした。
夜や宮と月光の間にスペースが無い通り、姓名ではないとおっしゃっていました。
持っているキャラみんな「月光」がついているそうです。

というわけで、風宮はとりあえず月さんとお呼びすることにしました。


●月光さんのこれまで

先日加入したエルさん同様にRO歴はかなり長いとのことです。(かれこれ7年だか)

元々は風宮と同じEirサーバー(現:Trudr(スルーズ)サーバー)で活動していたそうです。
Eirではかなり大きいギルドに所属していて、GvGに参加していました。風宮も何度も砦習得のアナウンスで聞いたことのあるギルドでした。

エルさんと同じく、元のサーバーの過疎が酷くなったため、breidablik(β鯖)に移住してきたそうです。

風宮はβ鯖に移住してから、一度もまともにスルーズには戻っていませんが、月光さんのお話を聞いて、思っているより大分人が減っているのが分かりました。

メインは支援アークビショップのようですが、他のギルドに加入しているらしく、今回second line(SL)には
サブのWL(ウォーロック)で加入しました。


●加入の経緯

無関係のプレイヤーが映ったSSを張るわけにもいかないので、文字のみの説明になります。

加入から遡ること60~90分前。

月光さんはエルさんが参加した臨時にハイプリーストで参加していました。

良かったら、↓の記事もご覧ください。

http://secondlinebreidablik.blog.fc2.com/blog-entry-26.html


風宮は部外者なので戦い方に関する発言は控えてきましたが、臨時メンバーに練習中っぽいプリさんがいて、月光さんは色々やりやすいように教えていていました。

指示がテキパキしている支援さんだなあというのが第一印象です。

そして、臨時も終わりにさしかかる頃、普段は潜んでいる自分の計算高い部分が表に出てきて、ある考えを思いつきました。

(勝手とはいえ手伝っているから)臨時が終わった後、ギルド募集の宣伝をさせてもらおうと。

無事に狩りが終了し、ポータルでプロンテラに戻ってきました。
解散してしまう前に急いで、臨時メンバーの方々に声をかけました。

「GMを募集しています。お話だけでもどうでしょうか?」

それに応じて下さったのが月光さんです。


臆病な自分が今までやったことない行動によく出れたなあと、時間が経った今思います。
エルさんのお手伝い目的で臨時に行ったわけですが、ふと、前に♀メカさんに
「同期は良いものですよ」と言われたのを思い出して、踏み切りました。

新しくギルドに入ってくれた人に定着してもらうために丁寧に接しようと、その方の体験期間終了くらいまで募集活動は中断し、近い時期に2人以上入らないようにしてきました。しかし、それだと募集のスピードが遅くなるため、募集のペースを上げようかメンバーに相談したところ、メカさんが↑のように答えてくれました。)

特にこの人が良いなとか狙っていたわけではなく、どなたか話だけでも聞いてくれる人が現れれば今後につながると思って、宣伝をさせてもらいました。

その中でも、風宮自身が一緒に臨時をしてプレーに特に好感を持った月光さんが応じてくれたことは予想外でした。
(何か雰囲気的にバッチリ他のギルドに入って、顔が広そうな感じでしたので)


月光さん1 
手持ちのSSで使えそうなものには後ろ姿しか映っていないですねw

SLのたまり場に移動し、早速お話をさせてもらいました。
エルさんの時と同じようにブログのギルドメンバー募集案内や規約を見ていただいて、お互いに質問をしました。

エルさんとあきさんも面談に立ち合ってくれました。
最初の話し合いが1対1じゃないのも、もしかしたらはじめてかもしれませんね。
途中で皿さんも来てくれました。

入団が近いエルさんと気が合ったのか、お話している様子が掛け合いみたいでした。


●今回の募集・勧誘に関して

以前、ギルドメンバー募集の際には、既存メンバーに募集が必要かどうか確認してから行動したいと言ったと思います。
今回2件とも事前にみんなの意見を聞かずに、単独行動に出たことを気にしています。

マスターの自分が一番積極的に動かないとならないとは思いますが、ギルドは風宮のものではなく、参加しているみんなのものだと思っていますので、何か思うことあったら教えていただけるとありがたいです。




このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
© Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
© GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
 
 

10/15(水)・16(木) エルさんWIZ転職~転生!

こんばんは。風宮ゆきみです。
ここ2日、体験入団中のエルさんの育成のお手伝いしてきましたので、その様子を記録したいと思います。

●10/15(水)夜 マジシャン~ウィザード転職まで

育成を始める前、エルさんはアカデミーのクエストをやっていたようで、レベルがすでに20くらいまで上がっていました。

メンバーの晃子さん(養子皿さん)にワンダラーを出していただき、エルさんと風宮と3人でレベルを上げていきました。

(晃子さん=あきさん はブログに名前を出していいと言ってくれたので、今回から名前公開で失礼します)

ファイアーボルト10(火ボルト)を習得していたので、まずはホードで育成スタート。

あきさんワンダラーのマリオネットコントロールで、いきなりファイアーボルトの威力がものすごいことに。


◎マリオネットコントロール(ダンサー・バードwikiより)

  • PTメンバー1名を対象に、自分のステータスの1/2(端数切り捨て)を分け与える。
    (自分のステータス=素ステのみ、ジョブ補正及び装備の補正は含まない)
  • 分け与えるステータスの量は、対象者のステータスにも左右される。
    対象者の素ステ+対象者の補正+マリコンによる追加分が99を超えることは無い。

ダンサー系は踊りスキル:サービスフォーユーのためにINTを振っている方が多く、駆け出しのマジシャンでもINTがカンスト(99)近くになりそうです。

適当にレベルを上げて、次にウィザード転職までの育成の本命に考えていた
クロックに行きました。

クロックは時計塔2Fに生息しています。

エルさん3  

レックスエーテルナ(LA)をかけると、一撃になります。

2014 6/17の配置変更でクロックの経験値が増えました。

地属性 HP 9,471→5,620 Base 1,605→2,050 Job 895→1,586 MDEF 43→3

ATKが増えていますが、その他のステータスは減少し、ベース・ジョブ共に増えています。
元々、マジシャン向けのモンスターではありますが、さらに稼ぎやすくなったと思われます。

MAPもクロック以外のアクティブモンスターもいますが、そこまで数が多かったです。

ファイアーウォールを使いこなせれば、マジシャン時代から十分ソロが可能だと思います。

この時は風宮がターゲットを取って、LAをしていました。

エルさん4  

LA火ボルトで一撃で倒せるため、マリオネットコントロールは無しで、代わりにワンダラースキルの「月明かりのセレナーデ」で支援していただきました。


◎月明かりのセレナーデ(ダンサー・バードwikiより)

  • 60秒間、自分自身及びパーティーメンバーの魔法攻撃力を増加させる。MAXLv5
  • RR化で%増加からそのままMatkに足す形になったので、倍率が高い魔法ではRよりdmgが出せる。

Matk増加:スキルLv * 6 + レッスンLv + ( job Lv / 5 )
MAXLv5、レッスン10、Job30時 5*6+10+(30/5)→46 MATKが46アップする。

風宮もワンダラーを持っていますが、ほとんど知識が無いので一緒にお勉強。

時計塔に来てから、大体30分くらいで無事にジョブ50になりました。

エルさん5 

たまり場に戻り、ジェネさんと初対面。

ジェネさんはお忙しい方で、しばらく居ませんでしたが久しぶりに戻ってきてくれました。
何度も書いていますが、しばらく遠ざかっていたメンバーと再会できるのは本当にうれしいことです。

この日はインしてテレビでやっている映画を見ていたらしいです。お元気そうで良かった。
相棒の羊さんも健在ですね。


少し話をした後、エルさんはウィザード転職試験に挑戦しました。

 エルさん6

無事にウィザードになれました!
エルさんご本人も1日でウィザードになれたことにかなり驚いていらっしゃる様子でした。

●10/16(木)夜 ウィザード転職~森臨時オーラまで


エルさん7 

これが昨晩のスタート時のレベルです。
風宮が22時過ぎにインした時、エルさんはすでにパゴ森臨時(ガラパゴ~バリオ・フォレスト臨時)に参加し、必要なメンバーが揃うのを待っていました。

ちょうどその時、晃子さん(あきさん)が募集場所の近くにいたので、2人で勝手にエルさんの臨時パーティー(PT)の手伝いをすることにしました。
おとといと同じく風宮→AB あきさん→ワンダラー でポータルに便乗して臨時についていくことに。

募集主さんが2PCでミンストレル(民)を出していたので、民さんもPTに入れて、3人で支援外PTを組みました。

真ん中にベースを作り、1時間固定狩り開始。

エルさん8 
火力として活躍するエルさん。

こうしてお手伝いをすると、自分がいかに普段PT欄から支援することに頼っているのかがとてもよく分かります。
(便利なので、多用するのも当たり前かもしれませんがw)

正規メンバーにプリさん・ハイプリさんが計3人いたので、自分はあまり必要なかったのかもしれませんが、主にベースの保護を試みつつ、ヒールとリカバリーの補助をしていました。

固定狩りだとキャラが密集していて、ヒールを的確にかけられずに何度も参加者の方を転がしてしまいました。
ズームしたり、カメラを回転させたり色々工夫するも、最後まで上手く行きませんでした。
そして、自分だけかもしれませんが、この時のバリ森はかなり重かったなと思います。

当初の予定の1時間を大分超えていたと思いますが、参加者みなさんが納得できるまで狩りをし、エルさんも無事にオーラになりました。

エルさん9

こんなに上がりやすいのもどうかと思う。というようなことをエルさんがぽろっと言いました。
かつては98~99にするのに100時間以上かかったらしく、エルさんは昔はその厳しい環境でレベルを上げたそうです。

確かに、ゲームを始めたばかりの初心者の方はもっとじっくりレベルを上げた方がいいのかもしれませんが、復帰者の方にとっては今のレベル上げ環境はプラスに働いていると思います。

こうなると、転生費用の1,285,000z が重くのしかかります。
1から始めて、臨時でレベルを上げると、その後に転生費用を稼ぐ時間の方が長くなりそうです。

今回はあきさんにお金を貸してもらうことになり、
エルさんはそのまま転生しに行きました。
何でもかんでも手厚く協力するのも賛否両論があるかもしれませんが、この時は速く成長させた方がお金を稼ぐに都合がいいだろうと話がまとまりました。

エルさん10 エルさん11 

転生し、その時たまり場にいたメンバーでノービスハイの育成を手伝いました。
風宮の提案でスポアに行き、豪華支援であっという間にジョブが10に。
低レベルの物理狩りはストライキングでの支援が冴えわたる!

もう、時間が大分遅かったので、ここで終了にしました。

今後は、転生職の育成をしつつ、一緒にお金稼ぎの方法を考えていきたいと思っています。


え、右側SSの赤丸で囲った♀WLさんは誰かって? それは次回の記事のお楽しみ。





このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
© Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
© GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
 
 

10/13(月)・14(火) 正式入団と体験入団のお知らせ。

更新が滞り、正式入団者と体験入団者2名まとめて書くことになってしまいました。
SNSに実名を載せていますので、気になる方はそちらも見て下さい。

10/13(月) 元♂シーフさん(現、シャドウチェイサーさん)が正式に入団してくれました。
(10/2(木)体験入団。10日過ぎたので、正式加入するか月曜夜にお尋ねしました)

以降、影葱さんとこのブログでは呼ぶことにします。(他の人と被ったり問題が無ければ)

新入団メンバー1

かなりマメに臨時に通われていて、昨晩の時点でレベルが135近くまで上がっていました。すごいです。
募集チャットでお話した時に、すぐに追いつきますと力強くおっしゃいましたが、早々に達成しましたね。

頼りになる半面、せっかくギルドに入ってもらったのに、ここまであまり交流の機会を作ることができずに、申し訳なく思う気持ちがあります。

そうした背景から、このまま体験入団で終了かもと気にしていたので、今回正式入団してくれることになってホッとしています。
これから長く良きお付き合いができればいいなと願っています。

募集の時は、このブログをかなり丁寧に見ていただき、今も見ているかは分かりませんが、SLは穏やかなメンバーに恵まれていると思います。困ったことがあったら、是非頼って下さいね。


●10/14(火) ☆エル☆さん(♂マジシャン)が体験入団してくれました。

おととい23時過ぎよりギルドメンバー募集をし、24時前にチャットにようやく人が入ってくれました。
いつもの長い面談を行い、そのままギルドに体験入団していだくことになりました。

ご本人が名前を出してOKと言ってくれましたので、名前つきで紹介したいと思います。

エルさん1 エルさん2


●エルさんのこれまで

募集チャットでお話した時、お聞きしたエルさんのこれまでのRO経歴を書きたいと思います。
(メモを取っておくべきだったなあと思います。この際、すでに聞いたことをまた聞き返してしまうかもしれません
一所懸命思いだして書いていますので、もしかしたら間違いがあるかもしれません。)

ROを始めたのは、アマツ実装の頃らしく、かなりのベテランプレイヤーさんです。
Odin(オーディン)サーバー(現:Hervor(ヘルヴォル)サーバー)で活動していたそうです。

今回は2年ぶりくらいの復帰らしいです。
最初、元いたHervorに復帰したのですが、思った以上に過疎が進みお知り合いもいなくなっていたようで、新しくBreidablikにやってきました。

β鯖に来てからはまだ数日で、探りながらプレーしているそうです。
まったく何もない状態から再出発するのは本当に大変なことです。
風宮もβ鯖に来て間もなくは拾ったスピードアップポーションを売らなければならないくらい貧乏でした。

あまり手助けをするのもエルさんの楽しみを奪うことになるので、慎重にならないといけませんが、ある程度環境が整うまで出来るだけ助けていきたいと思っています。

SSに一緒に映っている影葱さんとハイプリさんがそれぞれ倉庫から役に立ちそうな装備を探してきてくれて、エルさんに貸していました。


●ご本人の志向

レベルが合うようになれば、仲間内で狩りに行きたいともおっしゃっていましたが、それよりも他のプレイヤーと話せる環境を求めてギルドに入りました。
ゲームをしていて何か話したいことがある時、それを聞いてくれる人がいればいいなと。


●キャラについて

昔は、ロイヤルガードやシャドウチェイサーをやっていたそうで、多くの職を経験している様子でした。

マジシャンはどうせならあまり(まったく?)やったこと無い職をやろうと選んだそうです。WIZ志望だとおっしゃっていました。

現在のレベルは12。昔のものすごくレベルが上げにくかった時代にキャラを育てていらしたので、今の途中までのレベルの上がりやすさに驚かれるかもしれませんね。

今週はモロクでスタンプラリーをしていて、55レベルから参加できるので、エルさんが嫌でなければそこまでレベルを上げてしまいたいと思っています。


今回、独断で新メンバー募集をしてしまいました。
私自身としては、前回の影葱さんの体験加入時から10日以上経ったことを気にしていて、昨晩は都合が良かったので、募集に踏み切りました。
ご理解していただけるとありがたいです。

次の募集を行うかどうかはまだ未定ですが、しばらくは正式加入と体験加入してくれたお二人と交流していければと思っています。




このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
© Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
© GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
 
 

報告書の一部を集めています。

こんにちは。風宮ゆきみです。

相変わらず土・日夜まともに入れずギルドのみなさんにはご迷惑をおかけしています。

今回はいつものギルド活動の紹介ではなく、お知らせをしたいと思います。

モロクマスターの記事はより詳しいものを書くつもりですが、今公式でモロクマスターという、異世界のクエストをこなすと追加で経験値や異世界で使うコインがもらえるイベントを開催しています。

クエストはアイテム集めが面倒なものも多く、みんなにクエストやろうよ!と呼びかけている者としては、負担がちょっとでも軽くなるように、必要なアイテムをなるべくこちらで用意したいと考えています。


●三ヶ国への報告書 クエストで必要となる報告書の一部を集めています。

詳細は省きますが、クエストの途中で連合軍報告書1~4巻を作成しないとならないのですが、1~4巻の1冊作るのに「報告書の一部」が10枚必要になります。よって、連合軍報告書を全部揃えるのに、報告書の一部が40枚要ります。
これがクエストを進めてから集めるのがなかなか面倒な仕組みになっています。

今は駐屯地の西側で転送サービスをやっていますので、
報告書の届け先のリヒタルゼンやラヘルに有料で転送してもらえて、アイテムが揃っていればすぐにクエストが終わります。


◎報告書の一部の入手方法

1.スプレンディッドフィールド、マヌクフィールドにいるモンスターを倒すとランダムで入手。
2.スプレ02、03 マヌク01、03の4MAPにいる(報告書を探している)兵士から入手。


◎報告書の一部集め

三ヶ国への報告書1  三ヶ国への報告書2 

各所にいる兵士に話しかけて、捜索の経過を問うを選ぶと、報告書の一部をもらえます。
もらえる枚数は、2枚、4枚、5枚、7枚のどれかです。
報告書をもらってから、次にもらえるまでのクールタイムが30分あります。
これは各兵士共通のもので、一か所で報告書をもらって、クールタイムが終わる前に別の兵士から報告書をもらうことはできません。

三ヶ国への報告書3  三ヶ国への報告書4 

SSは4枚ともスプレンディッドフィールド03です。

駐屯地を西から出て、スプレ02(ピンギキュラMAP)に入ります。そこを南に抜ければスプレ03MAPです。
2から3へは2か所ポータルがありますが、どちらから入っても大丈夫です。

スプレ03の南端に報告書をくれる兵士がいます。(1枚目のSSのミニマップのカーソルの位置です)
自分はいつもスプレ03に入ってから兵士まではテレポで移動しています。

ここはナーガ、コルヌス、ヒルスリオンとモンスターが3種類いますが、ナーガ・コルヌスはノンアクティブ。アクティブのヒルスリオンもそこまで多くないので、兵士の側でキャラをログアウトさせ、適当な間隔でインして報告書を回収しています。

3枚目SSのようにたまにヒルスリオンに襲われることも。1キャラ撃退出来るキャラを配置しておくと安心です。

現在、空いた時間を利用して、この回収作業を最大5キャラ体制で行っています。
5キャラ全員で話しかけた場合、最低でも一度に10枚報告書がもらえるので、かなりのペースで報告書の一部がたまっていきます。


これは自分で複数キャラクエストを回すために集めているのもありますが、それ以上にギルドメンバーで三ヶ国への報告書をやりたい方に無償で提供する目的で集めています。

遠慮なく申し出て下さい。こちらからも声をかけるようにします。
ゲーム内、こちらのブログコメント、掲示板どこでもお気軽にご利用下さい。


クエストは面倒であまり面白くないかもしれませんが、今回のイベントを利用して、レベルを上げたいと希望される方がいたら、出来るだけ協力したいと思います。自分としてもLvの底上げをしたいと望んでいます。

一人で攻略するのが難しいクエストもありますので、一人でも多く巻き込んだ方が自分からしても利益がありますw


10/13 日中 正確な数は分かりませんが、2~3人分の報告書はたまっています。




このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
© Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
© GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
 
 

ギルド活動8 10/5(月)~10/7(火) 再会!

こんばんは。風宮ゆきみです。
今回は3日分まとめて書く予定です。記事の中で時間が前後しますので、読みにくいかもしれません。

SLの諸君、まずはこれを見ていただきたい!


脅威の新人さん!1 

SSを撮影したのが10/6(月)未明です。
後から思いだしたかのように撮りましたが、実際はもっと早くこれくらいのレベルになっていた気がします。

あれ……? 確か、ギルドに入ってくれたのって2日(木)の夜じゃ。
2~3日で作ったばっかりのキャラを本当に3次職にしてしまうとは。 

確かに募集チャットでもすぐに追いつきますとおっしゃっていただきましたが、それを実行するのはまた別問題なんだぜ。
この体験入団者…かなりの手練……!


●うれしい再会。(SSは10/7(火)夜撮影)

たまり場1 

他のプレイヤーの方のSSやプレイ動画を見るに、ウィンドウは上に寄せている方が多いですが、風宮はこちらの方がやりやすくて、それがSS撮影時に支障をきたしていますね。

SS上部に映っている
ウサギのフードを被ったシャドウチェイサーさんが、体験入団中の方です。
風宮の左にいるアイスクリーム帽のメカさんは、衣装ダンボールを愛用しているAB☆さんです。


6日と7日にギルドメンバーが二人戻ってきてくれました。

1人目、SS中央の衣装猫を被った♀メカさん。

元々多忙だったのと、他にもいくつかゲームをやっているので、しばらくROからは遠のいていましたが、
6日の夜にひょっこり戻ってきました。何でもやるゲームが無くなったからとか。
自分としては抑えでもいいから、戻ってくれてうれしいですね。

相変わらずお仕事はお忙しそうで、合間を縫って上がってきてくれているのだと思います。

ここからは風宮の主観100%の簡単な人物紹介をします。


メカさんは穏やかな人で、ノリも良く、察しもとても良い。マスターの立場からすると、引退したTAXONマジ天使 氏と同じようにギルドの
ムードメーカーだと思っています。

ボケもツッコミも一人でこなす所にコミュニケーション能力の高さがうかがえますね!

しかし、そんなメカさんにも欠点が! それはよく寝落ちしてしまうことなんですね。
それもお忙しい故だと思います。あまり無理をしないで下さいね。


2人目、SS中央のかんざしを挿している♀ABさん。
([衣装] 紅い風車のかんざしで合っていますかね。一所懸命調べてしまった)

ABさんは
8月末にリアルの都合でしばらく休止すると連絡をいただきました。
年内に復帰するのは厳しいかなと思っていましたが、思っていたより大分早く戻ってきて下さいました。
ただ、
1ヶ月くらいでまた抜けないとならないと、おっしゃっていました。

休止期間は1カ月程ですが、ゲームの中だとやっぱり1カ月は長く感じますね。お久しぶりにお会いした気がします。


さて、♀ABさんも独断による人物紹介を。


メインキャラが
同じエクストラカラーの黒ABで、個人的には親しみがあるメンバーさんです。

SLは支援持ちは多いですが、メインキャラが支援のメンバーは意外と少ないのです。♀ABさんは貴重なメイン支援さんです。

そして、
物腰がとても柔らかい方ですね。積極的な所もあり、メンバーをよく狩りに誘っていたイメージがあります。
自分から提案してくれる方がいるのはとてもありがたいことです。

風宮は不参加でしたが、この後ABさんとメカさんと皿さんの3人で狩りに行ったそうです。

戻ってきた人に過度に期待するのは良くありませんが、復帰したメンバーの今後の活躍に期待したいですね。


●10/5(日) GHMD(古のグラストヘイム)

 GHMD体験

時空体験! グラストヘイムミステリーツアー(期間イベント。GHMDの入場制限が130→110に緩和)が10/7のメンテまでだったので、観光してきました。

メンバーはレンジャー(♀メカさんの別キャラ)、朧(皿さんの別キャラ)、養子AB(養子皿さんの別キャラ)、修羅(風宮)の4人でした。

風宮はリーダーは初体験で進行に手間取りましたが、どうにか虫ゾーンへ。

しかし、そこで残念ながら全滅してしまいました。初めてのメンバー中心で、虫が出てくるのは仕方ないのです。
自分はせっかく修羅で行ったのに、金剛発動に手間取り、PTメンバーをかばえなかったのが悔やまれます。


GHMDは通常時は130Lv以上しか入れません。この130という制限が厳しく立ちはだかっています。
SLでは入れるキャラがいないメンバーも数名います。
いずれ、
ギルドのみんなが130以上のキャラが持てるようになればいいなあと密かに思っています。

いつかリベンジしたいです。


●時計塔地下3ペア (パラディン・ハイプリペア とお手伝いAB)

GHMDから戻ってきた後、養子皿さんとお別れして、メカさんと皿さんと時計塔地下3に行くことになりました。

メカさんの提案で、メカさんのパラと皿さんのハイプリで組んでレベルを上げに行きました。


●時計塔地下3への行き方。

時計塔内部はどういう異次元空間になっているのか分かりませんが、通常のダンジョンと違って、ポータルによっては階を超えて移動するものがあります。これを上手く利用するのが目的の階への近道です。
行き方はこれですべてではありませんが、風宮が地下3に行く際に利用しているルートを紹介していきます。


◎商圏投票を利用しよう。(画像はプロンテラ十字路)

商圏投票1 商圏投票2

みなさんは商圏投票の転送を利用されていますか。
風宮は良く利用しますが、商圏投票自体はしたことがありません。

商圏投票について。(ROクエスト案内所)

http://quest.rowiki.jp/?%BE%A6%B7%F7%C5%EA%C9%BC


カプラとジョンダ、どちらかが投票に連勝すると最大3つある転送先がその都度減っていくらしく、基本的には転送先を3つにキープするため、交互に勝たせているそうです。

転送先(料金は全部4,000z)

カプラ→おもちゃ工場2F 時計塔B3 ノーグロード2
ジョンダ→イズルードD B3 時計塔3F グラストヘイム古城(入口のMAP)

カプラが勝ってから次の投票期間までは時計塔地下3には直通で行くことができます。
ジョンダが勝った場合や、投票期間中は直接行くことができず、時計塔の他のMAPから地下3を目指すことになります。


○時計塔3FからB3への移動
(赤→2Fから上がった位置、ジョンダの転送もおそらくここ? 青→2FかB3かランダムワープ)

3F              B3(赤く囲った所が主なペノメナの生息地)
時計塔3F   時計塔B3-3

MAPがやや広いのでいつも目的のポータル目指して飛んでいます。(右下の青丸)
ランダムワープなので、成功するまで入り続ける必要があります。
B3へ移動すると、右SSの位置に出ます。
(3Fのランダムワープ→2ForB3 2Fのランダム→3ForB3 B3のランダム→2For3Fと相互に行き来できます)


○アルデバランの街から自力で移動する場合。(投票期間中)

赤→入口 青=上の階へ 緑→B3へ

1F              2F
時計塔1F 時計塔2F

1Fは真っ直ぐ行って右に行けばすぐ2F行きなので、迷うことはないと思います。
2Fは内部が広いので、いつも左下のポータル(↑MAPの緑丸)目指してテレポしています。


●時計塔B3

◎主な敵

ペノメナ(遠距離攻撃型 射程7)

HP 21,608 毒1/魚貝/中 Base 21,129 Job 13,801
100%HIT 338 95%FLEE 296 ATK 976~1,376

注意すべきスキル 特に無し。

時計塔B3-4 

HPとBaseの比率がほぼ1という驚異的な経験値効率のモンスターです
毒属性で倒しづらそうですが、DEF、MDEF共に低く攻撃が通りやすいため気にならないと思います。

育成途中のキャラですと、100%HITの338は高いかもしれません。
要FLEEは296ですが、実際狩ってみると、
回避は満たしているのによく被弾するなと感じるかもしれません。

使用スキルは毒属性攻撃等数種類ありますが、どれも通常攻撃とそれほどダメージは変わらないので、特別気にすることはないと思われます。

風宮がハンターの追い込みで行った時、回復剤の消費が激しかったです。
ソロだと回復の関係で長時間滞在できないかもしれませんが、プリとのペアならこの欠点を補えて、良いペア狩場だと思います。


◎MAPに関して

↑にある時計B3のミニMAPが載ったSSに2か所赤く丸で囲んだ場所があります。
この2か所は池になっていて、それぞれペノメナが多く生息しています。PT狩りでテレポが出来ない時は、主に2つの池を巡回するように策敵すると良いと思います。


◎ニューマの練習場

ペノメナは強力な遠距離スキルがあるわけでもなく、ここで狩れるようなキャラなら敵が多くない限り、多少ミスしてもやられないのでニューマの良い練習場であると思います。

●ニューマについて、もう一度学ぶ。

風宮はニューマの設置がかなり苦手です。今回良い機会なので、もう一度ニューマの仕様、使い方のおさらいをさせて下さい。

ニューマの仕様・注意点(アコライト、プリーストwikiより抜粋・転載)
  1. 設置位置を中心に3×3マスの範囲内に対し行われた遠距離攻撃を10秒間無効化する。
  2. 味方の遠距離攻撃も無効化。
  3. mobの遠距離攻撃とは「射程4以上の攻撃」を指す(フローラ、河童、ブラッディナイトなどは射程3のため×)。
  4. 魔法攻撃は無効化できない。
  5. SW、ニューマの効果範囲には重複して設置することはできない。
    (セイフティーウォールは設置したセルのみ効果が発生するので、並べて置くことが出来るが、ニューマは設置したセルと周辺8セルが効果範囲のため、となり合わせて置くことが出来ない)
  6. Mobスキルは4セル以上離れていれば遠距離攻撃扱いになるが、同じスキルを使っても3セル以内ならば近距離攻撃扱いになる


以下、補足させて下さい。

3について。

射程4以上の攻撃。とは、そのまま
プレイヤー・MOBの射程(攻撃が届く距離)のことで、攻撃する側とされる側の距離ではありません。
ペノメナは射程が7なので、攻撃時の距離が1セルでも7セルでも通常攻撃はニューマで防げます。
ただし、例外があります。

ニューマ3 

ペノメナと接触している状態。通常攻撃はニューマは防いでいるが、毒属性攻撃(スキル攻撃)はニューマで保護できずHITした例。

6について。今度は攻撃を受けた時の実際の距離が問題となります。↑SSではペノメナと隣接(1セルの位置)にいるため、ペノメナの毒属性攻撃がニューマを貫通(ニューマの効果を受けなかった)し、ダメージを受けました。

ニューマと競合するセイフティーウォール(SW)で3セル以内のスキル攻撃は防げますが、今度は遠距離MOBの通常攻撃を防げない状況になります。

近接攻撃する職ならやむを得ないですが、こうした仕様からこちらも遠距離戦が出来る場合は敵との距離を取った方が良さそうです。


◎ニューマの基本的な設置の仕方

1.自分のいるセルにそのまま置く

ニューマ1 

一番シンプルですが、敵もニューマの範囲に入る(ニューマ設置したセルのとなりは効果内)ので、味方の遠距離攻撃も防いでしまう大きな欠点があります。

2.自分のいるセルの隣接セル(後ろ、上下)に置く 推奨

ニューマ2 

最初にこういうのを思いついた方は本当に頭が良いと感心します。

分かりづらい説明になりますが、自分から1セル、敵から2セルの位置にニューマを設置します。
この置き方だと、自分は保護できてペノメナは範囲外になりますので、味方の遠距離攻撃も普通に通ります。


3.1回のニューマの効果時間内に戦闘が終わらなさそうな場合。

ニューマ6 
  
戦闘時間が長引いてニューマの効果が切れてしまった場合、再度張り直すまでの間、無防備になりこのように敵の攻撃を受けることがあります。

ニューマ4   

ニューマは他のニューマの範囲とかぶらなければいくつも設置できるので、最初に設置したニューマの近くに、タイミングをずらして2つ目を設置します。

ニューマ5  

1つめのニューマが消えたらすぐ、最短距離で2つ目のニューマに移動。
この時、ニューマ間の距離を2セルまでに調整し、真っ直ぐ移動すればニューマの範囲から出ずに移動できます。

この時、すぐに2つ目を置いてしまうと1つめとほぼ同時に消えて、1か所に続けて置くのと大差無くニューマの切れ目ができてしまうため、意識的に数秒ずらす必要があります。
味方に遠距離攻撃する人がいる場合のみ、ニューマを置く位置に気をつければ、2つと言わずたくさん設置しても良いと思います。

シンプルで強力ながら、とても扱いが難しいスキルだと個人的には思います。
(というか、設置系のスキル全般が難しいですね……。)

ペノメナではニューマを張り間違えても致命傷になることは少ないですが、もっと強い敵と戦う時、ニューマの設置が生死を分けることがあります。スマートに使いこなしたいものです。


●狩りの様子

ニューマの説明をずーっとしてきましたが、実際の狩りの様子も記録したいと思います。

時計塔B3-1  

パラさんは95%回避を満たしているため、1~2体相手ではニューマが無くても余裕です。

武器はアルシェピース(敵の防御力無視、一定確率でピアースLv5発動する優秀な槍です)で、同じく敵の防御を無視するエクスピアティオは不必要でした。

毒属性で弱点がつきにくいので、アスペルシオ+オラティオ(聖付与+敵の聖属性耐性ダウン)でブーストしました。

オラティオはクルセイダースキルのホーリークロス(聖属性攻撃スキル)とも相性が良く、ペノメナをすごい勢いで倒していきます。


時計塔B3-2  

余裕があったので、ハイプリさん(皿さん)に共闘を促した所、まさかのスキルが!
地属性で属性相性は普通なのに、なかなかのダメージが出ています。

30分くらいで80ちょっとだったハイプリさんのベースが3~4上がったらしく、相変わらず育成途中ではかなり使える狩場なんだと再認識しましたね。


●感想

後半のペノメナ狩りはメカさん(パラさん)の提案です。
固定メンバーだと、新しいこと、やったことの無いこと、しばらくやっていないことをしようとしても限界があります。
こうして休んでいたメンバーが戻ってきてくれたことによって、やることの幅が広がるのはとてもうれしいです。

モロクマスターのイベントが始まり、利益を求めるとクエスト漬けになりそうですが、それでは当然面白くないという方もいると思いますので、都合が合う人で出かける機会を大切していきたいですね。




このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
© Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
© GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

 
 

ギルド活動7 9/30(火) スカラバホールペア


こんにちは。風宮ゆきみです。

今回は前回のギルド活動6(10/6日投稿)で書ききれなかった9/30(火)の狩りについて書きます。
相変わらず狩りに行ってから、記事にするまで一週間以上の遅れになっています。
記事作成がまったく追いついていませんが、出来るだけ記事にしたいなと思っています。

●9/30(火) スカラバホール(ソーサラー・ABペア)

皿さんとフェイヨンダンジョンに行った翌日、今後は異世界のスカラバホールに行きました。
自分もスカラバホールにまともに行ったことは無かったのですが、
2014 8/5のメンテでは配置変更がされ、今回のスカラバホールと、近くのスカラバガーデンやカミダル山脈に出現する敵能力や経験値に変更がありました。

スカラバホールに関しては配置変更前は4種類居たスカラバが2種類に減っていて(スカラバの卵は除く)、
全体的な生息数や密度が変わったのかは分かりませんが、数を稼ぐ狩場だと聞いていたので、挑戦することにしました。


◎スカラバホールへのアクセス

○連合軍駐屯地から行く方法。

駐屯地1  

MAP中央本部のある建物の前にいる猫の手職員から3,000z(orマラン島特産缶詰缶詰3つ)でマヌクの町に送ってもらえます。
2,000zでスプレンディットの町(缶詰2つでも)送ってもらうことでもできます。

マヌク

 マヌク1 マヌク2 

駐屯地から転送してもらうと、町の北側に出ます(上側のSS)。
上のポータルはマヌクフィールド02へ(ブラディウムゴーレムが出てくるMAP)。
町の右端の出入り口管理者からスカラバホールがあるカミダルトンネルに入ることができます。(要クエスト。後述)


○エルディカスティスからの行き方。

エルディカスティスクエストでもらえるエルディカスティスの光を使って、エルディカスティスに飛び、そこから向かいます。

エルディカスティス1  

光を使うと街の中心に出るので、真っ直ぐ下に移動。赤い点がカミダル山麓01へのポータルです。


カミダル山麓01 青=エルディカスティスから出た所 赤=カミダルトンネル入り口

カミダル山麓01-1   

カミダル山麓01はセンチピード、センチピード幼虫の2種類が生息しています。
毒属性で戦いづらいですが、こちらも配置変更で経験値が増えたため、狩っている人もいます。

カミダルトンネル 赤=マヌク側からの入り口 青=カミダル山麓01からの入り口

カミダルトンネル1  

カーソルの位置に警備隊員が左右2人います。右側の隊員がスカラバホールへ、左側の隊員がスカラバガーデンに移動してくれます。


◎トンネル入場とスカラバホール(ガーデン)入場にそれぞれクエストが必要です。

アクセスの途中でしれっと予告しましたが、ここまで読んだ人はまたクエストかと思われるかもしれません。
風宮はずっとROをやっていたわけではないので、当たっているか分かりませんが、名もなき島~異世界。これくらいの時期の新ダンジョン、MAPは入場クエストが必要な物が多い気がしますね。

余談ですが、これが異世界をとっつきにくくしている最大の原因だと個人的には思います。

汚い言葉を使うと、「おら! 先に進みたいんだろ。クエストしろや!」とプレイヤーを試しているかの世界の構成です。
作った人達はそういうノリでは無いと信じたいものですが、エルディカスティス方面(駐屯地から東)、モーラ・エクラージュ方面(駐屯地から西)どちらに進むにしろ、複数のクエストをこさななければならず……。

ギルドのマスターとしては、機会を見つけて、入場クエストが終わっていないメンバーをクエストに誘うのですが、これがなかなか難しいですね。だって、面倒ですものw 余談終わり!

追記:ちょうどこの記事を書いている間に、新しく「モロクマスター」のイベントが始まりました。
風宮はメインのABと出来れば修羅を全部やろうと思っていますが、過去の異世界マスターに比べて対象のクエストがかなり増えていますね。それとプレイヤーの環境次第では達成が困難な物もいくつもあります。ギルドメンバーにも声をかけようと思っていますが、クエを勧めるのは辛いものがあります)


○トンネル入場に必要なクエスト(最初の異世界クエストは除きます)

知恵の王の指輪→エルディカスティス(マヌクの警備隊長からトンネル入場の許可をもらったらOK)


○スカラバホール入場に必要なクエスト

エルディカスティス→猫耳と尻尾の男 ビケイに「シャイ特製カクテルが配達される」と伝える所まで。



知恵の王の指輪についての注意点。

かつて知恵の王の指輪は、「駐屯地の人々」「会議のおとも」「生態研究」「魔王モロク追跡」(途中まで)の4つのうち2つをこなし、「三ヶ国への報告書」クエストを開始することがクエスト開始の前提でした。
2013 4/16メンテで、この前提が無くなり、異世界クエが終わればすぐに始められるようになりました。
(三ヶ国の報告書は↑の前提条件がそのままです)


かなり脱線してしまいました。話を元に戻します。


●スカラバホール

◎主な敵


○剛角スカラバ

HP 42,774 地2/昆虫/中 Base 24,772 Job 16,131 
100%HIT 331 95%FLEE 400 ATK 1,292~1,835

主な使用スキル ストーンスキン ハンマーフォール メマーナイト 地属性攻撃 

スカラバホール1 

○鹿角スカラバ

HP 39,901 地2/昆虫/中 Base 24,775 Job 16,128 
100%HIT 364 95%FLEE 391 ATK 887~1,266

主な使用スキル ストーンスキン スタン攻撃 出血攻撃 アドレナリンラッシュ

スカラバホール2 


実際狩りをした時には2種の違いを意識していませんでしたが、こうしてデータを張りつけると色々違いがあるものですね。
モロクの現身シリーズの時は見た目が明らかに違っていたので憶えやすかったですが、今回はより見分けがつきにくいですね。

共通点は、両方ストーンスキンとスタン攻撃をしてくることでしょうか。
ストーンスキンはポートマラヤの病院の記事にも書きましたが、物理ダメージを減少する代わりに、MDEFが減少する効果です。

今回のスカラバが使うのはストーンスキンレベル3で、物理ダメージ減少60% MDEF減少60%の効果です。
HPが50%以下になると、100%ストーンスキンを発動すると情報サイトに記載があります。

スカラバのHPがそんなに多くないため、物理攻撃が強いキャラなら1撃で倒せるかもしれませんが、やはり魔法の方が相性が良さそうです。


◎いざ、実戦!

 スカラバホール3

一つ前の記事のフェイヨンDの狩り方と同じです。
風宮が前衛で、敵を軽く引き付けてそこにサイキックウェーブ(PW)を打ってもらう。
敵が1~2体の時は迷惑にならない程度に引っ張って、敵が追加されなければスペルフィストで処理していました。

気をつけないとならないのが、スカラバはスタンしてくるのと、火狐に比べて単純な攻撃力が高く、セイフティーウォール(SW)込みでも4~5体が一度に持てる限度でした。

ただし、敵HPが少ないおかげで簡単に敵が倒れていく!

要HITに比べて要FLEEが高く、やはり攻撃面より防御面を考えないとならない狩り場のようです。
要FLEE400はかなり高い値だと個人的には思います。


○敵の数はかなり多い。慎重に進むことが大事です。

スカラバホール4  

適当にテレポしているだけで、すぐにこれくらいの量の敵と遭遇します。
敵がたくさん映ったSSが撮りたかったのですが、日和先生だとこれくらいが限度でした。
この後ボコボコにされるも、どうにかテレポで逃げ帰りました。

入口にすでに数体たまっていることもあるので、注意が必要です。


●狩りをしてみて。

詳しく計測したわけではありませんが、前後数か所の狩場のうち、皿さんペアだと一番稼げたかなと感じました。
策敵に苦労が無いのはとても良いです。
一回のPWでなるべく倒そうと調子に乗って敵を集め、何回か危ない場面がありました。

レアらしいレアはありませんが、収集品がそれなりの値段でちゃんと拾っていくと、消耗品代くらいにはなるかもしれません。
風宮自身アークビショップになって、要らなかったかなあと思っていたサフラギウムが思わぬ所で役に立ってとてもうれしいです。

皿さんいつも組んでくれてありがとうございます。




このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
© Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
© GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。