second line

Home > ギルドでのMD攻略情報(ジターバグ・GHMD中心)

 

2/5(木) ギルドGHMD(8回目) アムダライス戦リプレイ見返しました。

一昨日も声掛けが遅かったのに、多くの方に参加していただきありがとうございました。
アムダライスを倒し、時間内に最後の宝物庫まで行くことができました。


●2/5(木)ギルドGHMD(8回目)

以前、1/16の初クリア時を挑戦1回目と数えると書きましたが、前言撤回させて下さい。
去年の12/21にクリア目標ではなかったものの初めてギルドでまともに攻略に挑戦したので、これから12/21回を1回目と数えることにします。

ですので、一昨日2/5分が8回目。
昨晩2/6(金)・風宮は不在でしたが、メンバー5人でGHMDに挑戦し、見事クリアしたそうです。
これを9回目とします。

●ギルドGHMD(8回目)の参加メンバー

クリRKさん→RK
月光さん→レンジャー
mooさん→レンジャー
エルさん→WL
皿さん→ソーサラー
風宮→AB


●数え方訂正後の挑戦回数とクリア回数

まだ、ギルドでの攻略は安定せず、この先も制限時間内にアムダライスを倒せても、最後の宝物庫まで行けないことがあるかもしれませんので、

アムダライス撃破→クリア
宝物庫まで到達→完全クリア



と、言葉遊びみたいになりますが、当ブログや風宮のツイッターでは定義することにします。
(2/6に挑戦しクリアした分を入れて)

ここまでクリアは 5/9で、
完全クリアは 4/9です

成功は大体半分ですが、参加者のみなさんはどう感じたでしょうか。
風宮は毎回アムダライスに辿りつくのもやっとのお思いで…とヘタレているので、意外とクリア率が高いなと思います。

とにかく、最後の宝物庫でお宝を回収するまでがGHMDだと思っていますので、もう少し安定してクリアできるようになりたいですね。

今回もリプレイ動画を見返して、アムダライス戦の戦闘不能原因を見ていきます。


●アムダライス戦の戦闘不能原因分析

いつものようにじっくり見たわけではないので、ざっくりした物になります。


◎クリRKさんとエルさんが近距離で40,000前後のダメージを受けて、一発KO
→アンデッドアタック(不死属性攻撃)っぽい。

何の攻撃が未だはっきりしませんが、情報サイトを見るとアンデッドアタック(不死属性攻撃)くらいしか当てはまるものがありません。

クリRKさんとエルさんはマグナムブレイクらしきノックバックするスキルを受けてもHPがそこまで減っていなかったので、お二人とも火鎧を装備して、不死属性攻撃が直撃したのでしょうか?


◎最後、ボスを倒すのとほぼ同時に風宮が27,000ダメージ+マゴットの属性攻撃6,000ダメージ強でKO

27kダメージはおそらくマグナムブレイクだと思います。風宮はアムダライス戦は闇鎧でこの時は火レジストポーションを使い忘れ、ダメージを少しも軽減できていなかったようです。

マゴットは地属性で闇属性だとまったく軽減できませんが、火レジ使って、HPがもう少しあったらもしかしたら耐えられたのかもしれません。

(直接の戦闘不能原因ではないが)
◎皿さんがドラゴンフィアーで混乱。エルさんも↑の不死属性攻撃食らう前に混乱してたっぽい?

ABの状態異常回復スキル「ラウダラムス」はドラゴンフィアーでかかる状態異常のうち沈黙とスタンの2つを治せるので、ドラゴンフィアーが来たらラムダラムス!と今回反射的に動いてしまいました。

スタンはスタンで放置できないのですが、今回混乱を軽視していました。

エルさんは混乱していたかどうか今でも明らかではありませんが、皿さんはその場で混乱していたのが分かったので、さっとキュアができなかったことが悔やまれます。

このように、GHMDは今までやってきた狩場・MDに比べて厳しいのか、最適なスキルをぱっと使えないことが多く、自分がもっとしっかりしていれば、PTメンバーの戦闘不能を0には出来ないにしろ、半分くらいには減るんじゃないかと毎回思っています。

このあたりに自分の反射神経というか判断力というかプレイヤーとしての限界を感じます。

後、支援としてやられちゃいかんです。
HPを増やしたり、耐性を上げたり、もっと丈夫にしなければなりませんね。

●おまけ 今回のハイライト


クリRKさん3 

クリRKさん4 

風宮を起こそうとするが、呪われた騎士にリザレクションの詠唱を止められたため、倒そうとするクリRKさん。

2F東エリア。この回も前衛をやってくれていたクリRKさんのRKがサバキャンされてしまいました。
もう1人RKがいるので(↑のキャラ)、キャラを代えてもらい合流を待つ間、残りのメンバーでちょっとずつ進もうとしたのですが、東エリアに入ってすぐまさかの決壊。

合流したクリRKさんの活躍で全滅寸前から立て直し、無事に完全クリアすることができましたとさ。





このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
© Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
© GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

 
 

GHMD 持ち物リスト(仮)

昨日はギルドGHMDへの参加ありがとうございました。
言い出したのが遅かったこともあり、みなさん急いで出発したと思いますので、準備が不十分だったのかもしれません。

そこで、次から出発をスムーズに出来るように、持ち物リストを作って、ギルドのみなさんの意見を伺いながらリストを更新していきたいと思います。

出発までの時間を短縮できるのは全員にとって良いことだと思っています。


●ギルドGHMD参加者でこの記事全部読むのが面倒な方、この一覧だけでも見て下さい!

いつもの通り説明をしていたら長くなってしまったので、最初に一覧にします。


◎全職共通で必要な物

○火鎧→クローキング・カムフラージュなど死体を反応させず通過できるスキル持ち以外全員必須
○イグドラシルの葉
○アサイーの実 2Fボスアムダライス戦のドラゴンフィアーの混乱・沈黙対策

◎特定の職・ポジションで必要な物

○闇鎧→前衛 ボス戦で
○聖水→支援 火力には常時アスペが望ましい。多めに持っていく
○ブルージェムストーン→セイフティウォールを習得している人全般
○矢筒→レンジャー 慣れて1周どれくらい矢が必要かつかめるまでは多めに持っていく


◎持っていった方が良い物

○火レジストポーション→主にMS対策
○SP回復剤→主にソーサラーがいないPTでの予備に。自分に合っている物なら何でもOK
○火属性コンバータ→火付与できない時の1Fボス・マゴット対策

○イエロージェムストーン→2Fで支障なければ、ランドプロテクター用に

○ガイアスカード刺し頭装備→ドラゴンフィアーの混乱対策
○マルドゥークカード刺し頭装備or棘のスカーフ→ドラゴンフィアーの沈黙対策
○デビルチヘッドフォン・フレームスカルカード刺し盾等スタン耐性装備→ドラゴンフィアーのスタン対策

○ホルンカード刺し盾→不死種族三減盾(ベアドールカード)は高価なため、後衛はこれで代用すると生存率が上がる。


●全職共通で必要な物

○火鎧→クローキング系・カモフラージュLv3以上持ち以外の職

2F後半のMS(メテオ)エリアを駆け抜けるのに必要です。
また、セット装備とかではなく、鎧が何でも平気な人は2Fのボス戦以外で装備しておくと、呪われた騎士のMS対策ができます。

風宮参加時には、2つまで貸し出すことができます。ご遠慮なく。

○イグドラシルの葉

昨晩(2/4)挑戦時のキーアイテムでした。
通常、戦闘不能者が出ると支援が起こしますが、支援が倒れてしまった等の事情で支援以外がPTメンバーを起こさないとならないことがあります。

重量に余裕が無い職は少量でも良いので、参加者全員が持っていくのが望ましいでしょう。

○アサイーの実

2Fボスアムダライス戦で使用。ドラゴンフィアーの混乱・沈黙対策
重量が2と非常に軽いので、各自5~10個持ち込んでいただけるとありがたいです。

後で再度書きますが、混乱はガイアスカード(頭)、沈黙はマルドゥークカード(頭)か棘のスカーフ(頭下段)で完全耐性です。

棘のスカーフは風宮は2つ持っているので、1つは自分で使うとしても、もう1つ貸し出すことができます。
少しでも沈黙になったら攻撃が止まるレンジャー担当の方に主に貸し出すつもりです。


●特定職・ポジションで必要な物

◎前衛

○闇鎧2F中ボス(ロイヤルナイト)・アムダライス戦でボスを抱える際に必要。

火レジストポーション→2F開始~アムダライス戦まで

前衛は闇鎧が良いと思いますので、呪われた騎士のMS、アムダライスのマグナムブレイク(MB)のダメージを軽減するために火レジを併用するのが良さそうです。

これは買うのが手間(タイミングが悪いと売っていないこともある)なので、風宮が出来る限り用意して、前衛をする人中心に配布したいと考えています。

◎支援

○聖水→レンジャーを中心に物理攻撃する職全般にアスペルシオをかける。

1Fボスの魔眼とトラップモンスターのマゴットが地属性な以外、他の敵は闇か不死なので常時アスペをかけるのが望ましいです。レンジャー以外の物理職には聖水の節約のため、どの段階から付与するか相談しましょう。


◎セイフティーウォール(SW)を使う職→支援 ウォーロック(WL)・ソーサラー

○ブルージェムストーン

プレースタイルや金銭感覚にもよりますが、敵の攻撃がとにかく強いので、出し惜しまずにSWを設置した方が良さそうです。


◎レンジャー

○各矢筒(普段対闇・不死属性相手に使っている矢)

これは今更ここで書くことではないのかもしれませんが、レンジャーが主な火力で時間制限がなかなか厳しいメモリアルダンジョン(MD)なので、レンジャー担当の方は慣れてどれくらい矢が必要か分かるまでは矢を多めに持っていき、場合によっては他の重量に余裕がある参加者に一部持ってもらうのも手だと思います。


●持っていくとと良い物(必須というわけではありません)


◎一般消耗品

○火レジストポーション

MS(メテオストーム)は火鎧でなければ即死コース、火鎧を装備していれば普通に耐えられるので、あまり火レジの恩恵はないかもしれませんが、前衛で闇鎧を装備する時のオプションや、INTが低くて火鎧装備してもまだMSのダメージがきつい方は積極的に使うと良いかもです。

○SP回復剤

ソーサラーがいないPTでの話です。
GHMDは制限時間の問題で常にスキルを使って戦った方が良いので、予備に持っていくのが良いと思います。

○火属性コンバータ

これもソーサラーがいない時の話です。
GHMDの敵はほぼ闇か不死属性ですが、1Fボス誘いの魔眼とトラップモンスターのマゴットだけは地属性なので、1Fボスと戦う時は火属性付与をするのが良いでしょう。

○イエロージェムストーン(ランドプロテクター用)

2F呪われた騎士のMS対策。
白羽セットのレンジャー等、なかなか火鎧を用意するのが厳しい職がいます。

(セージwikiより)

対象地域の地面にいかなる魔法も設置することができないようにする。
スキル使用時に生成された範囲内に他の地面魔法があればその魔法は消滅する。
他の地面対象スキルと重複使用ができない。

という特殊なスキルでSW・ニューマが使えなくなるので、使う時は注意が必要ですが、呪われた騎士と交戦時にレンジャーだけ入るようにランドプロテクターを設置してもらうと、レンジャーがやられにくくなりそうです。

イエロージェムストーンは店売りではないので、ブルージェムのように垂れ流しにくいと思いますが、今回のイベントディメンションダイバーの景品になっているので、風宮がたんまり交換して気にせず使えるようにする予定です。


◎状態異常について

2Fボスアムダライスはドラゴンフィアーという様々な状態異常になる攻撃をしてきます。
その状態異常について簡単におさらいすると共に、耐性をつけられる装備をあげていきます。

ドラゴンフィアー 範囲内の相手を沈黙、スタン、混乱、出血のいずれかの状態にする



○対応ステータスでの状態異常耐性

相手よりベースレベルが高い時に対応ステータスが補正込み100以上あれば完全耐性らしいです。

沈黙→INT
スタン→VIT
混乱→LUK
出血→AGI


このうち、スタンと混乱はVITとLUKなので、ステータスで耐性を高めていない方も結構いらっしゃると思います。
そこで次装備で必要な耐性を補おうというお話。


◎状態異常対策(装備)

○混乱耐性装備・ガイアスカード(頭)

混乱はアサイーの実で回復できますが、自分がその異常になっているのか分かりづらく、最初の一歩で思わぬ方向に移動してしまってやられてしまう危険がありますので、これがあるとボス戦はかなり安心です。

○沈黙耐性装備:マルドゥークカード(頭)・棘のスカーフ(頭下段)

混乱と違って、異常になったらすぐ分かるので、アサイーをすぐ使えば装備は必要ないかもしれません。
ただ、少しでも沈黙になってリズムが狂うと困る支援は上記装備で沈黙耐性をつけた方が良いと思います。

↑で書きましたが、風宮が棘のスカーフを1~2つ(自分で使う必要が無い時だけ2つ共)貸せるので、風宮参加時はそれを頼って下さい。

主に、支援と火力(レンジャー)に貸し出す予定です。

○スタン耐性装備:デビルチヘッドフォン(頭上段)・フレームスカルカード(盾)等 

盾カードは通常はダメージカットのカードのことが多いので、よく検討して下さい。


◎盾のカードについて

魔眼とマゴット以外全部不死種族のようですので、不死種族からのダメージ3割カットのベアドールカード。
ボス属性のモンスターも多いので、アリスカード。

この2つがベストですが、どちらもとても高額なので、他の候補を考えていきます。


○ホドレムリンカード→小・中・大型モンスターからのダメージを15%カット

ベアドール・アリス程ではないですが、これもかなりの高額です。
元々持っている人は使うくらいでしょうか。

○エクスキューショナーカード→大型モンスターからのダメージ25%カット

昨年のクリスマスイベントのカード帖ばらまき等で値段が大分下がり、3~4Mで買うことができるようです。

アムダライスを始め大体半分くらいが大型の敵ですので、かなりの効果があると思われます。

○ホルンカード 遠距離物理攻撃のダメージ35%カット

これも1~2Mで買えるそうです。
後衛職の敵に接触されない職にオススメですね。
堕ちた白い騎士ブランディッシュスピア、魔眼・アムダライスのヘルジャッジメント対策になります。

○フレームスカルカード スタン、呪い、暗黒、石化に対する耐性30%増加

アムダライス戦で。ダメージをカットする盾カードと迷いますが、支援でスタンしそうだなと思う方はこちらを装備するのも良いかもしれません。



 
 

1/29(木) ギルドGHMD 2回目のクリア

1/29(木)夜、ギルドでGHMDに再び挑戦したので、支援の立場からまとめたいと思います。

1/16(金)に初めてのクリア。1/24(土)と26(月)と2回連続で失敗。
そして、今回4回目の挑戦で、またクリアすることができました。
(ギルドで初めてクリア目標でGHMDに挑戦したのは去年12/20に4人PTで行った時ですが、風宮の中では今年1/16に初めてクリアした時のを1回目と数えています)

初めてクリアした時は6人PTで、今回は5人PTでの初めてのクリアでした。


●ギルドGHMD(4回目)参加メンバー

クリRKさん→RK
皿さん→ソーサラー
月光さん→レンジャー
mooさん→レンジャー
風宮→AB


◎前回クリア時と比べて

in mooさん(レンジャー)
out サムシングさん(シャドウチェイサー) エルさん(WL)



●前回クリア時からのPTメンバー・編成の変更点

○月光さん&風宮

月光さん AB→レンジャー
風宮 レンジャー→AB


月光さんは最近GHMDにはレンジャーで参加するのがお気に入りのようで、ここ2回代わりに自分が支援を出しています。

去年の年末のギルドでジターバグに行っていた頃から、月光さんの活躍で、風宮は支援としては半分引退したと思っていたので、久々の出番に少し戸惑いがあります。
(出番が少なくなりそうだから、キャラの強化とかもうあまりしなくて良いと思ったので、またちょっとずつでも強化しないとなと思っています)

他の支援の方がどうなのか分かりませんが、風宮はGHMDは使う支援スキルがとても多くてショートカットのやり繰りに苦心しています。

○mooさん

mooさんはギルドGHMDの参加はこれで2回目ですが、前回は2Fボスのアムダライス手前で失敗し、全滅してしまいました。
今回、初めてクリアすることができました。本当に良かったです。


○火力2人体制について

現在SLでは、アクティブメンバーがほぼ全員♀アカウントのため、ミンストレル(民)所有者がほぼいない状況です。
(それこそ、風宮のサブアカ♂ くらいでしょうか)

通常、レンジャー火力のPTでは、民がいて当たり前なところがありますが、今のSLでは民を用意するのが厳しいので、火力の人数を増やすしか攻撃力を上げる方法はありません。

前衛とソーサラー、重要なポジションの担当が1人ずつでも、きちんと役割をこなしてもらえることも火力に人数を割ける大きな要因です。

今回、レンジャーが2人いましたので、敵を倒すのが早く、1Fはほぼ問題無く攻略することができました。

2Fは1Fに比べて敵が強く、最後にボスが待ちかまえています。
今回の挑戦でも、2Fでは何回もPTメンバーを戦闘不能にしてしまいました。

これから、攻略中PTメンバーが戦闘不能になった場面の整理をしたいと思います。
誰がどの敵の何の攻撃でやられてしまったのか整理することで、今後の支援に活かせたらなと思います。


●戦闘不能になった原因の分析 

5人PTで合計9回の戦闘不能。
(皿さんは自分がリプレイで確認した範囲では一度もやられていないです)

(主な原因:呪われた騎士のメテオストーム→4回 堕ちた白い騎士のブランディッシュスピア→2回)


支援としてはPTメンバーを戦闘不能(死なすという言い方は何か抵抗がありまして……)にしてしまうのは、申し訳ないと思うと同時に反省すべき点だと思っています。

また、支援以外のメンバーも自分が何の攻撃でやられたか知ることによって、装備やアイテムでの防御面の事前準備や、戦闘中の位置取りなどある程度対策を立てられるかもしれません。

リプレイ動画でメンバーを戦闘不能にさせてしまった場面を詳しく見返しました。

状況を書いていきますので、もしかしたら該当するメンバーは不快に思われるかもしれませんが、悪意は一切ありません。
情報を共有する目的で、メモすることをお許し下さい。


◎1F

○月光さん→徘徊する弓兵(強レイドアーチャー)の集団にアローストームをし、集中攻撃を受ける。

ニューマで防御すべきだったのに、遠距離攻撃を受けていると気づかずに、セイフティーウォール(SW)で防御しようとして失敗。


◎2F左部屋

○mooさん→堕ちた白の騎士(強深淵)のブランディッシュスピアで一発KO 15,128ダメージ?

SW(3セル以内)かニューマ(4セル以上)か微妙な距離からの攻撃でした。

しかし、この時、風宮はぼけっとしていて、SWもニューマも張っていないので、せめてどちらか張って失敗するべきでした。

キリエをきちんとかけていれば、ぎりぎり耐えられたかもしれないダメージです。それと、HPポーションを使ってもらうのも有効かも。



○mooさん・クリRKさん→敵の挟み撃ちにあい、混戦状態からの呪われた騎士(強ブラッディナイト)のメテオストーム(MS)

こういう力負けのパターンは一番守りにくいですが、MSで一撃コースのmooさんはともかく、クリRKさんはSWでMS以外を遮断すれば守りきれたかもしれません。


◎2F右部屋

○mooさん・月光さん→呪われた騎士のMS

白羽のお二人。白羽スーツにパサナを刺さない限り防御するのは難しいか。

火耐性が無いレンジャーは血騎士を見たら、他のメンバーになすってでも、距離を取った方がいいのかもしれません。

それか、ソーサラーを担当する方にイエロージェムを配布して、血騎士と交戦したら細かくランドプロテクターを設置してもらうのも良いかもしれません。
(今ディメンションダイバーの景品にイエロージェムがあるので、これで交換すれば一生困らない量が確保できそうです)


○クリRKさん→狭い通路で敵5体程と同時に交戦、堕ちた白い騎士のブランディッシュスピアで大ダメージを受け、そのまま押し切られて倒れる。

SWの位置をミスして、攻撃を遮断できなかったのが原因。


◎アムダライス戦

○月光さん→ボスを釣る際に、ドラゴンフィアーでスタンしてやられたらしいです。

死体が何とも言えない位置にあり、クローク・カモフラ無しで虫を出現させずに最後の自動会話を開始させられるか分かりませんが、自動会話発生までクローク・カモフラ持ちにお願いして、ボスが出現した後釣ってくるのは前衛に任せた方が良さそうです。
(ボス釣り役は闇服が望ましい。ドラゴンフィアーのスタン・混乱対策お忘れなく)


○風宮→ヘルジャッジメント(HJ)で一撃KO(ニューマ更新ミス) 26.600くらいのダメージ

自分だけならまだいいのですが、この時のリプレイだと、他の後衛メンバーのニューマも切れていたようでmooさん・月光さん・皿さんが無事だったのはFLEEで避けたからでしょうか。

ニューマの張り忘れ以外にHPポーションの飲み忘れ。
今回、95%回避しようと準備しましたが、回避アクセへの交換とシュバルツバルド産おやつの使い忘れとミスが複数重なりました。

そして、考え方の誤りというか、今回はHJを避けられるようにしておけば、後衛だしまずやられないだろうと思っていましたが、やはり何が何でも攻撃を避けられるようにすることよりも、敵の一番強い攻撃を一発受けても一撃でやられないようにする方が大切なのかもしれません。


ぐだぐだ書きましたが、またクリアすることができて本当に良かったです。
参加者のみなさんお疲れさまでした。

ただ、支援としてはもっとしっかりPTメンバーを守りたいと思い、戦闘不能の原因分析をさせてもらいました。

次の目標は、安定してクリアできるようになること。
そして、(風宮が考える)最小人数の4人PTでの攻略に成功することです。

130レベル以上の入場制限がありますが、ジターバグよやりごたえがあるのか、今のところ参加者のみなさんには好評だと思います。



 
 

ギルドGHMD 初回クリア時のアムダライス戦見返しました。

3回目のギルドGHMDは2Fボスのアムダライス戦でやられてしまいました。
どうやったらまたボス戦に安定して勝てるようになるのか、保存しているリプレイ動画の初回クリア時のアムダライス戦見返しました。
流れや気づいたことをまとめます。


●初回クリア時の参加メンバー

クリRKさん→RK
サムシングさん→シャドウチェイサー
月光さん→AB
皿さん→ソーサラー
エルさん→WL
風宮→レンジャー


●ボス戦と時間

ボス出現位置とベースにする階段の間にある死体の復活→マゴットの出現から2分
進行NPCの自動会話開始~アムダライス出現まで→
1分30秒



ここまでは対象のNPCに話しかけることでMDが進行しましたが、ラストのここはNPCに近づくと自動会話が発生します。

死体が何ともいえない位置にあるので、ボス戦前にどかそうと一度マゴットを出現させて消しましたが、1分半の自動会話の途中で復活してしまいました。

どうしても、死体を排除したければ、自動会話の最中にマゴットと戦闘する必要がありますが、マゴットの処理にも時間がかかるため、死体は無視するのが良さそうです。


●初回クリア時のボス戦の流れ

1.釣り役(PTリーダー)の風宮が進行し、ボスを釣ろうとするもののダークストライクがヒットし、カモフラージュが解除され、逃げる途中に死体に接近し虫を出してしまう。

○事前にボス出現位置とベースの間にある死体を一度マゴットを出して消しておくが、思ったより復活するのが早く、死体を再出現させたままボスを釣ろうとしたのが失敗の一因か。
 
 
 

○死体があるため、ボスの釣り役はクローキング系・カモフラージュ持ちが望ましいです。

(3回目の攻略で、MD内でPTリーダーを変更しても、問題無く進行ができることが分かりました。クローク系統のスキルで進まなければならないところだけ、PTリーダーをそのキャラに代えるのが良いでしょう)

アムダライスのファーストアタックはダークストライク(闇SS)のようで、接触されなければ他の攻撃をして来ないので、追跡状態時は闇服で完封できるはずです

(リプレイではそうでした。それが全てかは分かりません。情報サイトによると、追跡状態でもドラゴンフィアーもしてくるらしいので、もしスタンとかになったらアウトですが……。)

釣り役で戦闘用の鎧が闇服以外の人は、交戦後素早く闇服→戦闘用鎧に交換する必要があります。難しそうです。


2.この時、運良くボスを置き去りにできたので、マゴットに専念。苦戦したものの、どうにか倒す。
(マゴットは最初2体。途中から3体になりました)

3.クリRKさんが釣り役を代わってくれて、ボスをベースまで釣ってきた。


戦闘開始


4.壁役のクリRKさんが釣ってくると同時にすっと壁際に寄った。
(マグナムブレイクのノックバック対策)

クリRKさんのこういう所は職人芸だと思います。
途中から、前衛に参加した皿さんも壁に背を向けていたので、前衛が崩れなかったです。

5.前衛にセイフティーウォール(SW)、ベースにニューマがしっかり設置されていた。

ニューマはヘルジャッジメント対策です。ダメージは15,000近くでした。

支援の月光さん以外にWLのエルさんも一緒にSWを設置してくれていたようです。

6.クァグマイア(QM)がかなり効いていたと思われる。

途中から、皿さんもボスにスペルフィスト(SF)で近接攻撃をしていましたが、皿さんの高回避とQMとSWが合わさって、敵のクリティカル攻撃以外あまり被弾していなかったです。

→本来、HPの多いクリRKさんが1人で抱えた方が良さそうに思えますが、この時は2キャラに敵の攻撃が分散?して上手く防御できたように見えますね。

また、皿さんのSFはかなりのダメージ源にもなっていたようです。

7.戦闘開始から約2分20秒で撃破!

アムダライスは不死属性ですので、WLも攻撃に参加出来ます。攻撃面で苦労することはあまりないと思われます。


後、こういう取り上げ方は自分でもどうかと思いますが、サムシングさんは最初フェイントボムで攻撃に参加していましたが、攻撃の際、敵の範囲攻撃に巻き込まれることが分かると、退いてニューマの横で待機していてくれました。

こういう冷静さは流石だなと思います。
(自分でも持ち上げ方が強引だと思いますが、多分支援からすると、味方がダメージを受けたり・転んだりすると回復しないわけにはいきませんので、じっとしていてくれてとても助かりました。

ボス戦に不向きな職でも、イグ葉を持って蘇生の手伝いをする。前衛がそれなりにこなせる職なら、デスペナ覚悟ですが、前が崩れた時に参加する等何らかしらか出来ることがあるはずです)


取り巻きがいないボスなので、虫とボスと同時に交戦しないように気をつけて、前衛がきちんと抱えられれば、勝てる可能性は高いと思います。


●アムダライスの攻撃について

交戦直後にクリRKさんが一度マグナムブレイク26,000~27,000程ダメージを受けていました。
(おそらく、クリRKさんは敵の闇属性対策で闇服を着ていたはずです。火レジポを使っていたかは不明です。)

致命的な傷を使ってきて、クリRKさんが状態異常になったのか、月光さんのハイネスヒールがほとんど通らなかった時があります。
%回復剤(カボチャケーキやイグ種・実)を緊急用に配布する必要もあるかも。


そこでベースでのボス交戦までの作戦を提案したいのですが。


1.虫を出さないためにクローク系かカモフラージュが使えるキャラが釣り役になる。(闇服必須)
2.ボスに接触されないように、ベース(階段あたり)まで引っ張ってくる。
3.壁役の人に事前に壁を背にして、ベースより前に立ってもらう。
4.釣り役は壁役を追い越して、隠れたままベースに突っ込む。
5.壁役の人は念のため一発入れてもらうと、より確実にボスのタゲを取ることができるか。
(4・5は実際に試してみないと上手く出来るか不明です)
6.戦闘開始!!



ゲーム内でもこの記事を元にした作戦・情報の共有を行っていきたいと思っています。
次は勝とう! 最後の宝物庫まで行けなければ、儲けが大分少なくなってしまいますのでw

読んでいただきありがとうございました。

 
 

1/16(金) ギルドGHMD初クリア!

こんばんは。風宮ゆきみです。
久しぶりにギルド活動の報告をツイッターではなく、ブログでできる気がします。

クリRKさんの提案で、昨晩、モンスターハウス終了後GHMDに挑戦しました。


●GHMD(グラストヘイムメモリアルダンジョン 古のグラストヘイム)公式ページ

↓リンクの下部メモリアルダンジョンのところです。

http://ragnarokonline.gungho.jp/special/episode/glastheim/updateguide/dungeon.html

GHMDの攻略ページ(後でもう一度張ります)

http://ch.nicovideo.jp/yso_ro/blomaga/ar391127


去年の12/20に一度GHMDの攻略に挑戦したことがありました。
その時のメンバー:クリRKさん(RK)、皿さん(皿)、月光さん(AB)、風宮(連)

この時はギルドでの初挑戦だったので要領が悪かったのと、力量不足(主に火力不足)で最後のボスの手前でMDの制限時間の1時間を超えてしまい、強制終了になってしました。

先日、エルさんのメインキャラのWLが見事130レベルになり、エルさんもGHMDに行ってみたいとおっしゃっていました。

今回、タイミング良くエルさんも参加でき、再度挑戦することになりました。


●参加メンバー

クリRKさん(RK) サムシングさん(シャドウチェイサー) エルさん(WL) 
皿さん(ソーサラー) 月光さん(AB) 風宮(レンジャー)

以下、風宮から見た各メンバーの立ち位置の説明。


1.クリRKさん(前衛 壁) RK

GHMDは普段ギルドで行っているジターバグと比べて、モンスターの攻撃力がかなり高く、前に立つ人の防御性能(HPや耐性)がとにかく重要です。

クリRKさんは前回前衛なのに何度かやられてしまったと悔やんでいる様子で、今回さらに防御性能に磨きをかけ、攻略中一度も倒れずにPTの壁になってくれました。

2.サムシングさん(前衛 遊撃) シャドウチェイサー 初参加

色々攻撃が得意なキャラをお持ちのサムシングさんですが、今回はフェイントボム型のシャドウチェイサー(影葱)で参加。
RKさんと前に立つことが多く、フェイントボムで敵の攻撃をかわしながら攻撃に参加してくれていました。


3.エルさん(後衛 火力・補助) WL 初参加

130になったからGHMDに行ってみたいとおっしゃっていたエルさん。
GHMDは1Fボスの魔眼(土属性)以外、闇属性か不死属性で、WLは不死属性は得意ですが、闇属性がかなり苦手です。

そのため、せっかく参加してくれたのに、火力としてはあまり活躍する機会を作れず申し訳なく思います。

それでも支援職としての性能は抜群で、全体的に敵が強いので、QM(クァグマイア)やSW(セイフティウォール)を撒いてもらえると、それだけ防御の負担が減り、支援の月光さんも助かったのではないでしょうか。

4.皿さん(中衛 火力・補助) ソーサラー 

SP交換、攻撃の参加とソーサラーは毎回とにかくやることが多いです……。
バキュームエクストリームで一回の交戦数を減らしたり、攻撃・防御両方を支えてくれました。

皿さんのソーサラーは回避性能が高く、必中スキル持ちとか余程の強い敵でなければ、前衛職のように接近戦が可能です。

リプレイ動画で見て初めて分かりましたが、最後の2Fボスアムダライス戦では前に立ってスペルフィストで攻撃に参加していました。

5.月光さん(支援) AB

今回も防御の要。クリRKさんが一回もやられなかったのは、キャラの性能としっかり自力回復していたの加え、支援の回復があったからではないでしょうか。

敵属性的に1Fボスの魔眼以外、常時アスペルシオが必要なので、攻撃面でもかなりの貢献ができます。

1F2F両方のボスがヘルジャッジメントを使ってくるのと、道中の徘徊する弓兵(凶暴な弓兵)(強化レイドアーチャー)の攻撃が厳しいため、ニューマを張ることが多くなると思います。

6.風宮(火力) レンジャー

GHMDは1時間の制限時間があるため、火力の攻撃性能がとにかく重要だと思います。
それと、1Fの途中にクローキング(チェイスウォーク・トンネルドライブ)かカモフラージュレベル3以上(もしくは残影)がPT内に1人必要なポイントがあります。

月光さんのレンジャーの方が風宮のレンジャーに比べて攻撃性能がかなり高いのですが、
カモフラージュのレベルがおそらく1のため、月光さんとクリRKさんに装備をお借りして、風宮がレンジャーで参加しました。

とにかく火力が欲しいので、スキルの出し惜しみをしないこと、全体の進行を頭に入れて、適切にアンリミットを使うこと。特にここは火力が欲しいという場面があるはずです。それを見極めよう!

1Fボスの魔眼用に火属性コンバータが少量あると良いと思います。


◎当日インしていて、今回参加できなかったメンバー

ノビ好きさん→ギロチンのレベルが130超えていて入場できるが、時間が合わず断念。
mooさん→出発直前にインしてくれました。まだレベルが130に届いていないので、入場できず。


整理すると、現在良くつないでくれているメンバーがほぼ参加し、ベストメンバーに近かったのではないでしょうか。
それが今回クリア出来た大きな要因だと思います。


●攻略に向けての必要な持ち物とPT編成

改めて、攻略ページ

http://ch.nicovideo.jp/yso_ro/blomaga/ar391127

出来れば、参加したい方には↑のページを一通り読んでもらって、予習していただきたいのですが、
面倒だという方もいると思いますので、
おぼえてほしいことをこれから書いていきます。


◎用意する装備・アイテム(後でもう一度説明します)

1.闇属性鎧・火属性鎧
特に火鎧は2F後半で楽な方のルート進むために、参加者全員が持っていた方がいいです。
(足りない分貸しだせるように、今後増やしていきたいと思います)

2.火レジストポーション、アサイーの実(ボス戦の混乱・沈黙対策)
3.聖水(1Fボス戦以外、常時アスペが必要)
4.火属性コンバータ(1Fボスは土属性。ソーサラーがいれば火付与してもらうことも)


◎攻略に必要な職

1.前衛→壁がきちんと出来れば職は問わないですが、敵の攻撃がかなり強いです。
2.支援(AB)→通常のPTと同じで、防御の要です。アスペの維持と、対深淵・ボス戦ではニューマを。
3.火力→属性相性と強力な範囲攻撃があった方が良いので、レンジャーが良いと思います。
4.1F虫エリア進行役役→主にレンジャー(カモフラージュLv3以上)・シーフ系3次職。
                 
進行の都合で、ここの担当者がPTリーダーをやる。

◎いなくてもクリアできるが、いると心強い職

5.SP交換(ソーサラー)→時間制限があるからガンガンスキルを使いたいです。攻撃に参加も。
6.ブラギ(ミンストレル)→メイン火力がレンジャーなので、ブラギの有無で秒間ダメージがまったく違う。
7.WL→属性の相性が悪く、QM(クァグマイア)係になりがちですが、いるとありがたいです。
      慣れが必要でしょうが、ホワイトインプリズンで壁役をすることもできそうです。


●実際の攻略でこれだけおぼえてほしいこと(これだけと言いつつ大きく分けて3つある……)

1.死体の5セル以内に近づかない。クリックしないように気をつける!

ギルドGHMD9 

ちょっと怖いですが、1Fの中盤と2Fの終盤にこのようにルートに何体か死体が配置されています。

1.死体の5セル以内に進入する
2.死体をクリックする。

のどちらかで、

ギルドGHMD10 

マゴットという超強いアクラウスが2体出現します(毎回2体かどうかはまだ分かりません)。
これはPTを組んでいても、気を抜けば全滅させられるくらいの一般MOBです。

そして、死体はどうやらマゴットが出現し一度消えても、少し経つとまた復活するみたいです。
なので、マゴットを倒して死体を消しながら正面突破するのは非常に危険だと思います。

1Fは全員がクローキング出来ない限り一か所だけどうしても死体の5セル以内を通り、マゴットを出さないと進めないのですが、それ以外では極力出さないよう、壁にぴったり沿っての移動をお願いしたいです。
(後はカメラをよく回転させる、慣れてきたら死体のポイントを憶える等配慮していただけければ、本当にありがたいです)

1枚目のSSですが、これは虫エリアでエリア内の敵の数を減らすと出現するNPCに話しかけないと、次に進めないため、カモフラージュLv3持ちの風宮が単独行動して敵を探している様子です。

出現したNPCと会話できるのはPTリーダーだけのようなので、レンジャかギロチン・影葱がリーダーをやるのが良さそうです。

エリア内を歩き回らないとならないため、PTリーダーがクロークやカモフラが使える職であることが必要だと思います。


○死体が反応しない移動スキル

1.クローキング ギロチンクロスorフリルドラカード(肩)

一番ポピュラーなスキル。フリルドラカード(肩)でレベル1使用可能。そのため職を選ばないのが利点。
しかし、フリルドラカードは高級品なので、これ専用に導入するのはなかなか難しいです。
レベル1でも平気ですが、壁沿いにしか移動できないので不便ではある。

2.カモフラージュ レンジャー (Lv3以上?)

フィアーブリーズ(アンリミットの前提)の前提に1必要でほとんどのレンジャーは1は習得していると思いますが、1だと隠れられても移動はできないらしいので、移動可能になるLv3以上が必要だと思います。

そのため、わざわざこれ用にカモフラージュのレベルを上げることになりますが、GHMDのメイン火力はレンジャーだと思いますので、火力と進行役が兼任できるのが利点だと思います。

3.トンネルドライブ・チェイスウォーク シャドウチェイサー(影葱)

クローキング同様影葱のトンネルドライブとチェイスウォークでも死体を素通りできるとの情報を見つけました。

3.残影 修羅

これは隠れて移動するスキルではないので、移動に失敗するとマゴットが出現します。上級者向け。
残影の詳しい仕様が分かりませんが、残影の移動後のセルが死体の5セル以内で無ければ、死体の横を通過しても、マゴットが出ない仕組みらしいです。

完全に安全なクロークやカモフラと違って、失敗があるので、あまりオススメできません。


その他朧・影狼の影跳び等でも移動できるらしいです。
基本的には1番か2番、慣れている人は残影を使って突破しているようです。


突破役はレンジャーになることが多そうなので、今後はギルドのレンジャー持ちにカモフラ3以上おぼえないか相談することもあると思います


2.闇鎧(闇属性鎧)と火鎧(火属性鎧)・火レジを用意する。
(今後行く回数が増えるようであれば、貸し出し用鎧を用意する必要があるかも)

◎闇鎧 基本これで固定(特に前衛)

一般MOB、2Fボスと闇属性攻撃をしてくるため。
堕ちた白の騎士(強化深淵)が鎧破壊をしてくるらしいので、前衛は壊れない鎧か予備があると良いと思います。

◎火鎧

2F後半、ボス出現位置に行くのに、直進するか左に迂回するかルートが二つに分かれています。

直進する→またも死体ゾーン。
迂回する→見えない敵がメテオストーム(MS)で攻撃してくる。また死体が一か所だけある。壁にぴったりついて移動。

主にこのメテオでやられないために火属性鎧が必要です。

先程、GHMDの属性攻撃の大半が闇だと書きましたが、一部火属性攻撃をしてくる敵がいます。

○呪われた騎士(強化ブラッディナイト)のMS 対策無しだとHP少ないと即死クラス

これによる事故死が多いため、2F対一般MOB戦では後衛は火鎧に換えておくのもよさそうです。

○苦痛のロイヤルナイト(赤マント)、呪われたロイヤルナイト(緑マント) 2F中ボス

それぞれマグナムブレイクを使ってくるらしいです。
ただし、それ以上に闇属性攻撃が痛いとのことなので、闇鎧にレジストポーション等で火耐性を取るのが良いでしょうか。

○アムダライス 2Fボス

こちらも闇属性攻撃が中心ですが、マグナムブレイクもしてくるそうです。やはりレジポを飲むのが良いでしょうか。


3.対ボス戦

◎1Fボス

誘いの魔眼 地3 悪魔 大 HP 1,820,000 100%HIT 379 95%FLEE 505

主な使用スキル ヘルジャッジメント(HJ)

非移動型ボス(射程3)

ギルドGHMD2  

色々見づらいSSですが、このように遠距離で戦えば、飛んでくる攻撃はほぼヘルジャッジメントだけになるようです。
範囲SP吸収や、アースクエイクもしてくるらしいのですが、今のところ2回戦って一度も食らっていないです。

ギルドGHMD3  

魔眼を倒すと近くにNPCが出現します。これに話しかけると報酬アイテムの「時間の結晶」と「凝固された魔力」が1つずつもらえます。

時間の結晶:未精錬時空ブーツとの交換や、上位時空ブーツとの交換に使う。
凝固された魔力:上位時空ブーツのエンチャントに必要。


◎2Fボス 

アムダライス 不死4 不死 大 HP 4,290,000 100%HIT 397 95%FLEE 469

主な使用スキル 

ヘルジャッジメント 
ダークストライク(闇ソウルストライク)
ダーククロス(闇ホーリークロス)グランドダークネス(闇グランドクロス)
ドラゴンフィアー(範囲混乱・沈黙・スタン・出血) マグナムブレイク

ギルドGHMD6  

実にMVPモンスターらしい使用スキルです。
よって、一般的なMVPモンスターと同じように丁寧に戦えば撃破できるはずです。
攻撃力は高いので、ヘルジャッジメントだけは注意したいです。



○各ポジションの防御について

前衛(抱える人)→闇鎧&火耐性。致命的な傷をしてくるのでアイスが役に立たないことがある。
支援→前衛にSW、ベースにニューマ。沈黙・混乱(動きがおかしい)した人にキュア。
     前衛が致命的な傷で思うように回復できない可能性を考慮する。
その他後衛→ニューマにきちんと入る。沈黙・混乱は耐性を取るか、出来ればアサイーで自力回復する。


ボスを出現地点から少し離れた階段の所まで、クリRKさんに引っ張ってきてもらいました。
出現地点とベースにする階段の間に死体があるため、実際はレンジャーが闇服を着て引っ張り、前衛になすりつけてタゲを持ってもらうのが良さそうです。
(最初、風宮が釣ろうとしまたが、闇服を着なかったのと、死体を踏んでしまったのが重なり、やられてしまいました)

不死属性なので、攻撃面には困らないと思います。WLの方がいたら、沈黙だけしっかり対策してここで爆発だ!

ギルドGHMD7  

リプレイ動画からの撮影なので、邪魔なウィンドウが混ざっていますが、アムダライス撃破後も1Fと同じように「時間の結晶」と「凝固された魔力」が1つずつもらえます。

そのキャラの初回クリア時だけ追加で時間と魔力がもらえるので、初回クリア時は6つずつもらえます。

ギルドGHMD8  

ルートは省略しますが、アムダライスを倒した後の最終目的地がこの部屋です。
↓にある像?をクリックすると、お金になるアイテムが出てきます。


●感想

(特にクリRKさんにとって)リベンジ戦となった今回、見事クリアできて本当に良かったと思います。

MD自体の攻略もですが、GHMDはそもそも入場するのにレベルが130必要なので、これまでまともに攻略するための人数が揃いませんでした。
異世界ツアーズや普段のジター育成等でこの1~2カ月で130レベル以上のキャラ所有者が増えたのと、風宮のレンジャーのような後発のキャラが130を超え入場できるようになり、PTの幅が広がったのも今回クリアできた要因なのではないかなと思います。

偉そうな言い方になってしまいますが、SLのマスターとしては、自分も含め、130に達していないメンバーの育成に協力し、このMDに入れる人数を増やして、いつかクリアしたいと思っていましたので、目標が達成できてうれしいです。

みなさん、クリアのために最大限努力されましたが、
個人的にはやはり今回のMVPはクリRKさんだと思います。

前回の挑戦からさらにキャラを鍛え、耐久力がかなり向上したこと。
知識不足のメンバーが多い中、ルートや進行の仕方をしっかり憶え、常にリードしてくれたこと。

SLは現在ボスを抱えられるクラスの前衛が不足しているため、いつもクリRKさんに頼りっぱなしですね。

6人PTでしたが、多分1人でも欠けていたらクリアできなかったのではないでしょうか。

クリRKさんはニーズヘッグの巣にも挑戦したいとおっしゃっていました。
こちらは異世界系のクエストいくつかのクリアが必要ですが、GHMDみたいなレベル制限はないはずです。

今後、挑戦できればなと思います。


今回の記事、長くなってしまいました。
ここまで読んで下さった方ありがとうございます。





このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
© Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
© GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。