second line

Home > たくちゃん引退&復帰

 

3/7(土) たくちゃんおかえり?

こんばんは。風宮ゆきみです。
更新のペースがかなり遅くて、書くべき内容がたまる一方ですが、どうにか書こうとしている記事全部書ければなと思っています。

もうこの記事を2週間くらい書いている気がします。
書かない時期が長いわけでもないのですが、不思議ですねえ。
ブログを書いているみなさんはこうしたことはありませんか?

今日はあの伝説の最初期メンバーのプチ復帰のお話をさせて下さい。


●3/7(土) たくちゃん(TAXON さん)が1dayチケットで戻ってきました。


おかえりたくちゃん1 


このブログでこれまでに一番力を入れて書いたのが↓のたくちゃん引退の記事でした。
独立した記事カテゴリに設定し、トップページから直接飛べること。
風宮が時々思い出したかのようにたくちゃんの名前を出すこと。

そうした活動が実って? 本人がまったく知らないところで、今ではたくちゃん引退後にSLに入団した月光さんmooさんも知っているギルドの有名人となっていました。


○たくちゃん引退関連の記事

http://secondlinebreidablik.blog.fc2.com/blog-entry-15.html


たくちゃん(TAXON さん)はギルドを立ち上げた翌日に入団したギルド設立時のメンバーです。
長い間安定して接続し、活躍してくれましたが、去年の9月にリアルの都合で引退することになりました。

SLにはサブマスターの制度はありませんが、たくちゃんはギルドに初めて入ってくれた修羅さんに続いて2代目のサブマスターでした。

これはいつも助けてくれるからと、風宮が一方的に任命したのですが、当時のメンバーはみんなたくちゃんをサブマスターと認めていたと思います。

彼は長期休止ではなく、引退を選びました。
(SLでは連絡さえもらえれば、無期限の休止を受け入れています。)
きっちりしたいところがたくちゃんらしいなと思いましたが、同時に「引退」ということは、本当にもう戻ってくることがないかもなあと覚悟していました。

もし、戻って来たとしてもずっと先の話で、その時に自分はまだROを続けていられるのか。ギルドは維持できているのか。
そもそも、RO自体存続しているのか。不安しかありませんでした。

今回のひょこっと顔を出してくれたのは、そういう事情があり、私からするとかなり意外なことでした。


まず、誤解がないようにたくちゃんの今回のインについて詳しく説明しなければなりません。

たくちゃんは今回「たまたま」1dayチケットで戻ってきました。
職位にある通り、


完全引退→半引退





本人はたまーに現れるレアキャラみたいな扱いにしてほしいと言っていました。

復帰という言葉を使わない方が適当なんだと思っています。


というわけで、たくちゃんは1dayプレイヤーになりました。
1dayチケットは会社の帰りに容易に手に入るそうで、今後、インするかはご本人の状況と気持ち次第ですね。

相変わらず、お仕事がとても忙しそうなのと、現在スマートフォンのゲームをやっていることもあって、次入ってくるのはいつになるのか、ご本人も分かっていないと思いますw

たくちゃんのツイッターを見ていると、そのゲームの方にはまっているように見えます。

そして、インできるとしてもおそらく土・日なので、せっかく上がってきてくれても土・日の夜いないことが多い風宮とはすれ違いになりそうです。

そんな半引退どころか9割引退のたくちゃんですが、ちょっとでも戻ってきてくれて本当にうれしかった!

以前、るねさん・らむさんの復帰の記事でも書きましたが、ほんの短い間だとしても、一度戻ってきてくれたこと自体に大きな意味があります。


最初に引退すると聞いた時、仕事が大変そうなのもありましたが、
それ以上にもうROでやることが無さそうで、やり切ったのが理由かもしれないと見ていて感じていました。

これはこう思っているのが風宮だけで、他の方には当てはまらないかもしれませんが。

自分はbreidablikにTrudrサーバーから移籍してきましたが、breidablikが他のサーバーと何から何まで違うことを承知した上で、前サーバーでの環境を再現したい気持ちがずっとありました。

具体的には、前のサーバーで持っていたようなキャラ、装備、金策環境の再現です。

前のサーバーでの主力装備の一部は、breidablikではまず手に入らない物もありますが、つい最近ようやくTrudrの時より整ったと思えるようになりました。


たくちゃんは風宮とは違い、現役プレイヤーではなく復帰組でした。
昔、いつまでやっていたかもう憶えていませんが、3次職実装前(R化)とかかなりの昔だったかと思われます。

そんなプレイヤーが無料期間初期の不自由な状態からスタートし、せっせとレベルを上げ、装備を整え、有料化して3次職を体験しました。

そりゃ、おなかいっぱいにもなるよなと風宮は密かに思っていました。

よって、一度長い間離れれば、もう戻ってくることはないだろうと覚悟していました。


これでもうお別れなんだと自分に言い聞かせる一方、いつか戻ってきてほしいと、たくちゃんの復帰を願う気持ちが存在していました。

その二つの気持ちは両立できるのか、相反しているのか。

もちろん、止めないでほしいというのが本当の気持ちでした。
そう心の奥深くで思っていただけで、実際に引退を考え直すよう説得する気はまったくなかったです。

風宮も(表面上は)良い大人です。理解があるように振舞わないといけないと思いました。

それに、風宮には自分でも分からない妙にドライな部分があります。
たかがゲーム仲間にそんな重たく思われてはたくちゃんにも迷惑をかけるかもしれない。
と、色々な事情を自動的に心の中で処理した結果、理解あるマスターとして偉大なるサブマスターを見送れたと思っています。

こうやって、自分の本当の気持ちを後からバラすこと程、恥ずかしいこともあまりないのかもしれませんね。
正直、今かなり恥ずかしいです。

今回たくちゃんが一時的にとはいえ戻ってきてくれたことで、当時の気持ちを素直に文章にでき、心の整理をすることができました。

たくちゃんにはその点でも深く感謝しています。

最近になって気づいたのですが、どうにも風宮には、その時々の中心メンバーに依存するというか、入れ込む傾向があります。
依存された側はたまったものではありません。しっかりしなければいけませんね。

長くなってしまいました。話を進めます。


●資産整理のお話

たくちゃんが引退する前に、彼から装備やアイテムを受け継ぎました。

たくちゃんはそのアイテムの処分について何て言っていたかちゃんと聞いていませんでしたが、
戻って来た時に足しになるように代わりに整理をしておくと言ったのを憶えています。

まず預かったアイテムを2つに分類しました。

1.たくちゃんが戻ってきた時に、自分で使いそうな主要な装備
→手をつけずに預かる。


2.主要なもの以外の装備・アイテム
→露店等で出来るだけzenyに換える。


たくちゃんの引退後、大体1カ月かけて↑2番の現金化すべき物を露店と買取チャットで販売しました。
↓当時の資産整理の状況をまとめた記事です。


2014 10/24 資産整理完了しました。


資産整理が一応終了し、たくちゃんが戻ってきた時に、返還しようと思っていたお金の内訳です。

1.たくちゃんと特に仲が良かった修羅さんがたくちゃんから渡されたお金→12Mz
2.風宮がたくちゃんから預かった装備・アイテムで売れた物→8,114,800z
3.↑の2番で残ったもので最後に風宮が便宜上まとめて買い取った物→8,968,200z
(うち、ドラコカードを4Mで計上。後に3.5Mで売れる。)

合計 29,113,000z


アイテムを預かる時に、可能な限り整理して、出来ればそのお金を運用して増やしていきたいとカッコイイことを言ったのを今でも憶えています。

最初の1カ月で整理がほぼ完了した所までは良かったのですが、それからは自分やギルドのことで手いっぱいで、返すべき金額以上にお金を増やすことはできなかったです……。かっこ悪い!


◎ ↑の3番について

3番はどうしても売れなかったものや、売っても二束三文にしかならないアイテム群です。
かといって、12zで売るのももったいない何とも微妙なやつらです。

○装備編


おかえりたくちゃん装備1 おかえりたくちゃん装備2


以下、同シリーズの装備がもう2~3ページ続く……。
(整理した時に風宮の分も混ざってしまいましたが、たくちゃんから預かったのが半分近くあります。)
そして、最終ページ。


おかえりたくちゃん装備3 


○カード編


おかえりたくちゃんカード 


預かった自分が言うのもあれですけど、どうしようもないw
カードに関してはどれも1回くらいは露店で販売したかもしれませんが、売れませんでした。
多少売れそうな物も混ざっていると思うのですが。
かといって、12zで近い値段で売るのにも抵抗があったので、倉庫にしまっておくことに……。

ドロップ(特に回復)は貴重品ですが、単体では効果が低いのと、次パズドラとのコラボイベントが来るかどうかもまったく分からないので、とりあえず保管することにしました。

たくちゃん、この中で欲しいものがあったらいつでも返却するぜ!
いらないと思いますけどねww


そうして、無理やり資産整理を終わらせた成果です。


 おかえりたくちゃん2


29,113,000zだとキリが悪いので、少しだけ上乗せして30M返金することにしました。

たくちゃんはどこからそんなお金が出てきたのかよく分からなさそうでしたが、これはたくちゃんのお金だから自由に使ってほしいと後押しすると、早速露店街に買い物に出かけました。

そして、直後にたくちゃんが買ってきたものがこれです。


おかえりたくちゃん5 


現在販売されているコスタマに入っている[衣装]眠りエクリプス親子です。

この時の露店価格は3~4M。たくちゃんは3Mで買ったと言っていたでしょうか。
もし、自分だったら実用的な装備を必死に探しそうですが、気に入った衣装にバン!とお金を使う所が、たくちゃんらしいなと思いましたね。


たくちゃん1 


去年、引退する直前のたくちゃんです。
後半よくこの[衣装]ルナティック帽子を装備していた記憶があります。

この愛用のルナ帽は、


たく&かのん 


(たくちゃんの彼女さんの)かのんさんが何かたくちゃんが身につけているものが欲しいとお願いして、譲ってもらいました。
譲ってもらったというより、風宮の装備同様預かったと言うべきでしょうか。
もし、たくちゃんが戻ってくることがあれば、ルナ帽を返すつもりでした。
形見と言うよりお守りと言うべきでしょうか。

いつかたくちゃんが戻ってくる日を願って大切に持っていたと思います。


おかえりたくちゃん3  


普段お忙しくインが不定期&他のギルドと掛け持ちでなかなかお会いできないかのんさんですが、
ギルドでGHMDに行こうと移動している時に、プロンテラの復帰地点の近くで偶然お会いしました。

この時、かのんさんからたくちゃんにルナ帽の返還がありました。
たくちゃんはもう返してもらわなくても良さそうでしたが、かのんさんからするとやはりもらっぱなしというわけにはいかないのでしょう。


愛用の品をもらうことが目的ではなく、いずれ本人が戻ってきた時にきちんと返す。

それで、ようやくかのんさんのたくちゃんとの別れと再会の物語が完結したのだと思っています。

と、傍観者風宮は静かに語るのだった……。



たくちゃんに引き寄せられるようにして、この日は、普段インすることが少ない人が何人かログインしていました。

(まず、私自身が土曜日の夜いないことが多いのに、この日は運良くインすることができましたw)

たくちゃんの盟友(風宮が一人で言っているだけですw)の鈴乃さんもたまたま上がっていました。

「たくちゃんは持ってるね!」

と、かのんさんがそんなことをおっしゃっていました。同感です。
流石、元サブマスターはへっぽこマスターなんかよりずっと特別な物を持っています。


●接続人数が2ケタに!

おかえりたくちゃん4 


持っているたくちゃんのおかげで、この日は多くのメンバーがインし、ギルドの活動に参加してくれました。

接続人数が2ケタになったのは、いつ以来でしょうか。
たくちゃんの引退ETの時ですら9人。
その前の去年のGW最終日にETに行った時が10人を超えてそうです。

有料化してからまだ2カ月経たない頃で、無料時代の勢いがまだ残っていた時期です。


○2014 5/6 ギルドET 出発前の様子


2014 5月6日 ギルドET


↑SSですと、9人(2PCの方がいるので)9人ですが、サムシングさんがまだこの場にいなかったため、10人いたと思われます。

この時期のことを語るべきかどうか今でも迷いがあります。
というのも、カーソルが当たっている人物。
この人がこのブログで度々出てくる臨時でアイテムを持ち逃げし、追放処分にしたメンバーです。

私自身踏ん切りをつけるために、いずれきちんと記事にしたいと思っているのですが、完全にネガティブな内容なので、書いて公開すべきか迷いがあります。

と、暗い雰囲気はこれくらいにして、話をまた戻します。


●たくちゃんプチ復帰記念 ギルドGHMD

日曜日に変わった直後、ギルドでGHMDに出かけました。


ギルドGHMD集合  


前列左から

風宮(AB) 白龍さん(RK) mooさん(連) たくちゃん(影葱) みずきさん(皿) 月光さん(AB) 
パルティアさん(連)

後列左から

かのんさん(連) 鈴乃さん(メカ) らむさん(RK)


◎風宮ツイッターより

3/7(土) ギルドGHMD 11人PT クリア

白龍さん・らむさん(RK)
mooさん・パルティアさん(連)
かのんさん(連・最後だけ)
早猿さん(影狼)
みずきさん(皿)
月光さん・風宮(AB)
鈴乃さん(メカ)
たくちゃん(影葱)


(補足:かのんさんは用事を終えて、駆けつけてくれました。)


○去年の後半~年末から良くつないでくれているレギュラーメンバー

みずきさん 白龍さん、月光さん mooさん

○今年に入ってから新しく入団してくれた新メンバー

パルティアさん 早猿さん

○この時タイミング良くインしてくれた古参メンバー

たくちゃん かのんさん らむさん 鈴乃さん


ギルドの集大成ともいえる素晴らしいギルドGHMDでした。
普段5~6人で攻略することがほとんどなので、10人もいたら(かのんさんは最後だけなので)難易度がまるで違いました。

この全員が揃うことはまずないので、うちのギルドってこんなに人数がいたんだ!

と、自分でメンバーを集めておきながら、風宮が一番驚いていたのかもしれません。

たくちゃんとGHMD

実は、まだギルドで本格的に攻略する前、たくちゃんと修羅さんと3人でGHMDに挑戦したことがあります。
全員初めてでしたので、1F虫エリアで勝手が分からず、あっという間にマゴット先生に退場させられました。


おかえりたくちゃん6  


多分、風宮の記憶が確かなら、たくちゃんの引退前のGHMD挑戦はこれが最初で最後だったかと思います。
(もしかしたら、自分が知らない所でクリアしてたりするかもしれませんが。)

引退する前に一緒にクリアできなかったことがずっと心残りでした。

今回、圧倒的な戦力で、見事クリアできて本当に良かったです。
(鈴乃さんもおそらく初クリアではないかと思います。)


●持ってるたくちゃん

SSはありませんが、その親しみやすいキャラクターは健在で、元々知っているメンバーはもちろん、この時初めて会ったメンバーにまで

「こいつはこう扱えばいいんだ!」

と、一日で認知されていたと思います。

風宮はいじるという言葉や行動は好きではありませんが、たくちゃんは天性のいじられる素質があると前々から思っています。
(たくちゃん、失礼な言い方でごめんよ!)


●終わりに たくちゃんと風宮ゆきみ

相変わらず、土・日が不安定なのでその間のことは分かりませんが、たくちゃんが戻って来てから2週間、風宮は一度もたくちゃんと会っていません。

でも、それで良いのだと勝手に思っています。

たくちゃんとはツイッターで連絡が取れますし、あまり自分からはつぶやかない人ですが、たまのつぶやきで様子を知ることができます。

もし、また多少時間ができて、ROしたくなったら戻ってきて、一緒に遊びたいと思っています。

たくちゃんは3/7(土)再びSLのメンバーになりました。
前と違って職位はありませんが、ギルドの一員として戻ってきてくれました。

何度も繰り返し言いますが、この先たくちゃんがまたインするかどうかまったく分かりません。

それでも、ひょっこり戻って来てくれた たくちゃんにこう言いたいです。


たくちゃん、おかえりなさい!


最後に。かのんさんはきちんと衣装を返しましたが、ここにもらった装備をそのままにしている人がいます。
スタナーは材料を渡して作ってもらったので、風宮の物なのですがw


おかえりたくちゃん7 
おかえりたくちゃん8 

MR.アップルヘッド→たくちゃんの別キャラの製造BS
シュレイ→たくちゃんの別キャラのハンター(転生したっけ?)





このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
© Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
© GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
 
 

本当のさようなら。(たくちゃん課金最終日前日・最終日)

書き出しの言葉につまっています。
何度も何度も読み返して、手直しして、ようやくアップしてもいいなと思えるようになりました。
書き加えて書き加えて、段々と文章の量が増えてきました。
このままだとキリが無いので、どこかで意を決して完成版としてアップするしかありません。


ギルドができてから1年と3か月余が経ちました。
その間、多くの人がギルドに入り、今も残ってくれている人もいますが、やめたり連絡がつかなくなった人も多かったです。
そんなギルドで、途中少し休止の期間はありましたが、たくちゃんはギルド設立から今日までずっと在籍していた唯一のメンバーです。

自分にとっては唯一無二の特別なメンバーでした。
今日の記事は彼に送る長い手紙だと思っていただければ幸いです。



9/25(木)での課金切れをもって、TAXONさんが引退しました。



すでに、先日送迎会を行いましたが、最終日の夜、何人かのメンバーが駆けつけてくれました。
その時の様子とSSを残して、当日来られなかったメンバーにも後から見てもらって、何か感じ取っていただければと思います。

こんなこと書いてもまったく意味がないのですが。
実は、このブログを書く前は読んだ人泣かせてやろうとか、逆に湿っぽくないようにウケを狙おうとか邪なことを考えていたんです……。

でも、思い直しました。自分らしく、淡々とかつ丁寧に書き残していけたらと思います。



●2014 9/24(水) 最終日前日


22時台だったでしょうか。たまり場でたくちゃんを待っていると、たくちゃんの別キャラがぱっと現れて、走ってどこかに行こうとしていました。

どうしたのか尋ねると、身辺整理をしに倉庫に行くと答えました。それからしばらく整理をしたみたいです。
この時、買取露店等で売れる物を中心に処分したそうで、風宮はそれをぱーっと使ったと思いこんでいました。

後に彼と親しい修羅さんから、たくちゃんからお金を預かった(もらった?)から代わりに預かってほしいと頼まれ取引した所、かなりの大金でびっくりしました。

自分で全部使わずに親しい人に残そうとしてくれたのでしょうか。どこまでもたくちゃんらしいなと思います。

風宮も途中から、資産整理に参加しました。
コイン類をいただけることになり見せてもらうと、血塗られたコインが190枚あったので、10枚足して心箱を2つ交換してきました。
たくちゃんは心箱を開けたことが無いそうです。 


たくちゃん引退最終日前日1   
たくちゃん引退最終日前日2  

2つ開けて、カード帖とダイヤモンド3カラットでした。
この後、そのままカード帖を開けて、出たのがワームテールカードでした。
心箱は珍しく当たりを引いたのに、その後が続かないのがたくちゃんらしいですね。

そして、何か残るものがほしいと思った風宮は彼の別キャラのBSに武器の製造依頼をします。
ただ残すだけじゃなくて、何かの機会に実際に使える物が良くて、まだ十分使える武器である火スタナーを作ってもらうことにしました。

アップルヘッド氏(たくちゃんBS)は製造ステだったかよく憶えていませんが、あまり成功率は高くなかったと記憶しています。
協力者を募ったところ、湾さん☆とABさん♪が協力してくれることに。2回分の材料を揃え、いざ製造!


たくちゃん引退最終日前日3 

1回目は失敗…! たくちゃんはかなりがっかりしていたのですが、2回分の材料があるのだよ。
さて、引退を決めてからのたくちゃん。実は肝心な所での勝負では全部勝っているので、おそらく成功するだろうなと材料を渡して、再挑戦。 

たくちゃん引退最終日前日4  

無事に火スタナー完成!! この直後、たくちゃんからいただいたオリで早速+5に精錬しました。

そして、たくちゃんの持っていた装備の価値の有る無しに関係無く、ほとんど全部?引き取りました。
大切な装備は処分せずに預かって、場合によっては風宮本人や信頼できるメンバーに貸出することも考えております。
その他の装備は売れそうな物は売る。売れそうに無い物はとりあえず寝かせて考えます。

たまに製薬する時以外動かないジェネ(くろみ)がたくちゃんの資産管理専用となりました。
きちんと区切りをつけるために引退するのに、こんな書かれたらプレッシャーに思うかもしれませんが、大切に管理したいと思います。

すでに時間が遅かったので、ここまでにして、最終日にまた会おうと別れました。
たくちゃんは確実に来られるか分からなさそうでしたが、まだギルドからキャラを抜いていませんし、きっと来てくれると信じていました。



●2014 9/25(木) 最終日


たくちゃんは22~23時に来られたらと前日言っていました。

この日の日中、風宮はとあるメンバーに再度連絡を試みました。
そのメンバーについての説明をさせて下さい。 便宜上、修羅さんと呼称します。

送別会ETの記事の最後にも書きましたが、修羅さんはギルドの最初期メンバーで、たくちゃんにとっても風宮にとっても恩人でとても大切な人物です。

修羅さんはsecond lineを立ち上げて初めて入ってくれたメンバーで、その人柄と立ち位置から、たくちゃんの前の初代サブマスターでした。(これまた風宮が勝手に任命)

ギルド結成してしばらくして、ギルド内に問題が起き、修羅さんはSLを去り、もう一人の脱退メンバーと新しくギルドを立ち上げました。
たくちゃんはその二人と仲が良かったので、一緒に行ってしまうだろうなと覚悟していましたが、そのままSLに残ってくれました。
それどころか、その新ギルドにも入って見守り、仲を取り持とうとしてくれました。


修羅さんは去年12月の頭一度β鯖から引退することになり、その時はたくちゃんと一緒に見送りました。
 もう一人の元SLメンバーの共同マスターの方はその前から別のMMOに移住し、この時一緒に引退することになりました。

修羅さんは元々他鯖からの移住組だったみたいで、それからしばらく元の鯖で活動していたようですが、人が少ないとβ鯖に戻ってきて、再びSLに加入しました。

先日、送別会ETに参加できそうだったのですが、タイミング合わず不参加。
それから、しつこく何度もメールを送りました。
それが実を結んだのか、たくちゃんの気持ちが後押ししてくれたのか、
奇跡的に最終日当日の夕方にSNSに返信があり、今度こそ来ていただけることになりました。


22時過ぎに修羅さんがインしました。たくちゃんはまだ来ていません。
どのみちすぐにバレるんですけど、ちょっとでも驚かせてやろうと思って、修羅さんにギルドに入っていないキャラでたくちゃんが来るまで待機してもらい、たくちゃんが上がってきたら来てもらおうと話し合いました。


それからはひたすら、たくちゃんが来るのをたまり場で待ちました。
仕事が大変でROやめるのに、きちんとやめるために無理してインしようとしている。文章にしても訳が分からなくなります。
たくちゃんは矛盾した状況の中、きちんと整理するためにどうにかインしてくれています。

23時過ぎ、たくちゃんが上がって来ました。
直前まで仕事だったみたいで、かなり疲れている様子でしたが、やはり無理して上がってきてくれました。

早速、修羅さんに連絡をし、たまり場に来てもらいました。
事前にどう登場するか相談して決めて、修羅さんがたまり場に来て一言。

「よう。また会ったな。あっぷるへっど!」

当時、SLのギルドのたまり場の左に別のギルドのたまり場があって、そこのギルドの人にアップルヘッド氏が代売りを頼まれたそうです。そのギルドは変わった人が多くて、多分絡まれたみたいになったんじゃないかなあと。
それ以来度々使われる、極々狭い範囲しか通用しない身内ネタなのでした。


たくちゃんが上がる少し前からちらほらとメンバーが集まり、最後0時ぎりぎりに駆け付けたレンジャーさん♪を入れて、たくちゃん含む7人で引退式をしました。

レンジャーさんがたくちゃんの衣装装備が欲しいと言ったのがきっかけで、たくちゃんが持ってる衣装をばらまきました。
言い出したレンジャーさんにはたくちゃんが終盤いつも装備していた(衣装)「ルナティック帽」が贈られました。


リミットの0時を挟んで、見送り人の各メンバーが1人ずつたくちゃんにお礼とお別れの言葉を伝えました。
最後だから、みんな好意の伝え方がストレートになり、「告白タイム」と誰かが言いましたが、近いものがあったと思います。
とにかく、みんな真剣に自分の思いをたくちゃんにぶつけました。

すでに0時は過ぎ、たくちゃんの課金が切れました。
もし、サバキャンしてログアウトしたらもう戻ってくることはできません。
どうにか無事に衣装を配り終わり、全員がお別れの言葉が言い終えました。
(この後に言った言葉も混ざっていますが……)


あるメンバーは「何かを得るということは何かを捨てるということ(中略)どんどん素敵な男性になってください」と励ましました。
また別のメンバーは「たぶん、また会えるような気がするのですよ。」とシンプルながらみんなが勇気づけられることを言いました。

「さようならは言わない。だからまたね」とさみしさをこらえるメンバー。
「すき。だいすき。またあそびましょっ!」と特にストレートに好意を伝えるメンバー。

風宮はギルド最高のムードメーカーのたくちゃんに尊敬の念を伝えました。
いつも言っていることですが、マスターは誰でも良いのです。
ただ、色んな人間がいるギルドが楽しい場所であるためには、いるだけで雰囲気が良くなるムードメーカーの存在が不可欠なのです。

ムードメーカーはみんなから好かれていないとなれません。明るくないとなれません。誠実さも必要かもしれません。
時にいじられ、それを受け止める度量が必要です。すべての要素を備えていました。

たくちゃんは自分ではそうは思っていないかもしれないですけど、ギルドの穏やかな雰囲気作りに一番貢献してくれたと思います。


それから、記念撮影を行いました。

たくちゃんに一番使ったエモは何か訊き、みんなでそれを出して撮影しました。
何度も書きましたが、風宮はSSが取るのが下手で、狙ったタイミングでエモを出してSSを取るのはもっと下手です。

この時は、私自身もですが、多分全員かなり集中していたのではないのでしょうか。
2枚目でぴたっと揃い、満足のいくSSが撮影できました。(カウントしてくれたABさんありがとうございます。) (たくちゃんのとなりにいるABさんがかぶっているのが、たくちゃんから譲られたルナ帽です) 

たくちゃん引退最終日1  

たくちゃんの職位はギルドに入った最初の頃のものです。
最初の頃は一部の自分から職位を決めたメンバー以外、風宮が気まぐれで職位をいじっていました。 

たくちゃん引退最終日2  


何枚か撮影して、引退式へ。
この時考えが足りなくて、ギルド所属のキャラで来ていない人がいるのに、そのまま強行しようとしましたが、養子皿さんの助言で一時ストップ。
(ギルドに所属しているキャラじゃないと。脱退しましたの文字と、脱退理由が見られないためです)

しまったと思いながらも、とても良い助言をしてくれたことに感謝しました。



キャラの入れ替えが終わり、その時がついに来ました。



たくちゃん引退最終日3 たくちゃん引退最終日4


たくちゃん引退最終日5 


間を置かずにそのままスパっと落ちてしまいました。
勘の良いメンバーは気がついていたみたいですが、風宮は本当にこれで終わったんだなと思いました。

「またな、相棒」

たくちゃんが落ちた瞬間の修羅さんの発言です。
最後の最後で、二人を再び引き合わせることができて、本当に良かった。 



たくちゃん引退最終日6  

CC(キャラチェンジ)しただけでした。これには完全にやられました。

たくちゃん引退最終日7 

そして、送別会の時から数えて何回目の別れになるか分かりませんが、今度こそ本当のお別れです。

たくちゃん引退最終日8 たくちゃん引退最終日9

たくちゃん。さようなら。素晴らしいsecond lineのメンバーでした。
君がいないとマスターとしてダメな風宮はちゃんとやっていけるか分かりませんけど、
いつかまたあなたが戻ってこようとふと思った時に、ちゃんと帰られる場所を守りたいと思っています。



●最後の最後に
 
本当に間抜けなことに、初期に保存していたSSを不手際で消してしまい、あまり良いのが残っていませんが、 何枚か張りたいと思います。 

たくちゃん引退最終日10     

  たくちゃん引退最終日11

たくちゃんがSNSのコミュニティにアップしてくれたSSです。初めてのギルドイベントの時のものです。
SLの初期メンバーはずっと昔にやっていて復帰した人、他のサーバーから移籍した人のどちらかがほとんどでした。
無料だったというのが大きいですが、みんな何かしらの希望を持って、新しい世界に集まり、出会い、再出発しました。

たくちゃん引退最終日12 

たくちゃんだけローグに転職しています。当時は本当にレベルが上げづらく、そして前を守れるメンバがー少なかった。
もう一人剣士さんといつもPTの壁になってくれる、頼もしい存在でした。

たくちゃん引退最終日13 

修羅さん(SSではプリ)、HiWIZさんが元SLメンバーで脱退後「きつねこの里」というギルドを結成しました。
それが2人共引退することになり、今回と同じようにお別れをしたのです。
前列、LKさん、HiWIZさん、風宮、修羅さん(プリ)、たくちゃん。ギルドの最初期メンバーが5人そろった最後のSSです。
上の商人お二方が素敵な演出をしてくれています。
ひいきは良くありませんが、やはり結成当時からいたメンバーには特別な思いがあります……。
たくちゃんはチェイサーになっていますね。

たくちゃん引退最終日14 

いつかメモリアルダンジョンに行った時にたまたま撮影したもの。
最終装備だった悪鬼の仮面をつけています。オートシャドウスペルを使いこなすために、攻撃速度を上げようと装備を地道に揃えていました。


そして、伝説へ…


































TAXONプロフィール画像 TAXONプロフィール

本人の名誉のために。
SNSのギルドコミュニティに残ってほしいと特別にお願いしました。その際、分かりやすいように@名誉会員とでもつけてほしいと頼んで、変えてくれたものです。
(たくちゃん。茶くそんはジェネになったのでは? >こそこそ)

たくちゃんマジ天使!!








このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
© Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
© GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
 
 

タクチャンありがとう  9/20(土)夜 たくちゃん送別ギルドET

先日20(土)の夜22時30分頃より、たくちゃんの送別会でギルドのみんなでETに行きました。
メンバーのみなさんはどうか分かりませんが、風宮は5月7日以来4カ月半ぶりになるETでした。
本日の記事のタイトルはETに登った時のPT名です。たくちゃん本人はたくちゃんマジ天使!ってPTを作って待ちかまえていました。

ETはPTで本格的に攻略する場合、最低でも5~6人は必要そうで、今回無事に開催できたのはちょっとした奇跡なのではないかとしみじみ思っています。


○職構成(後日SNSに名前も書きます。こっちでは伏せます)

RK
レンジャー
レンジャー→メカ欠員でメカと交代
WL
メカ→サバキャンでレンジャーと交代
ミンストレル(たくちゃん)
ワンダラー(ABの2PC)
ソーサラー
AB(湾との2PC)
AB(風宮)→サバキャンで修羅と交代


参加者9名(うち2PC1人で10キャラ)で登りました。
後1~2人足りなければ登れなかったかもしれないくらいギリギリの構成でした。
多くのメンバーが集まってくれました。これもたくちゃんの人徳によるものだと思っています。

たくちゃん送別会ET1 
湾さん少し切れていてごめんなさい。
せっかく貯めていたスキルポイントで範囲スタン回復MAXまで振ったのに、この直後風宮氏は……。


当初ミンストレルが見つかりませんでした。
たくちゃんが持っていましたが、出来れば、本職の影葱で参加してほしくて、こちらからは「民を出して」とはっきりお願いしませんでした。
演奏職を貶めるつもりはまったくないのですが、自分が主役のラストETで演奏で臨むのは何かさみしいなあと。
ですが、
状況を察したたくちゃんが自主的に民に出してくれて、それに甘えることになりました……。
最後まで助けてもらいました。周りのことを考えられる本当に良い人だと思います。

出発の段階ではABは2名でしたが、風宮がエドガ戦で鯖落ちしてしまい、これまた足りなかった修羅と交代したため、
(修羅出せる方から遅れて参加できるかもと連絡いただきましたが、タイミングが合わずダメでした)
湾との2PCで大変なのに、支援を一人で担当してもらうことになってしまいました。ご苦労おかけしました。

あまり回線環境が良くないので、サバキャンに備えてもう1キャラくらい支援を用意した方がいいのかなと思います。


○経過

みんな20Fのタートルジェネラルの手前で待ってくれていて、風宮はそこから修羅で参戦しました。
自分は金剛でMVPと取巻のタゲを持つ役割でしたが、タゲを固定する用の頭下段装備の「海賊の短剣」を忘れてしまって、素殴りでどうにかターゲットを固定しようと試みました。

支援系のスタッフがギリギリの人数なのに大して、火力はレンジャー×2、WL1と充実していて、その後のMVPはサクサク進めました。

苦戦したのはストームナイトのストームガストでベースがやられたくらいでしょうか。
キャラ入れ替えで時間を取られたこともあって、60FのMVPセニアとドッペルゲンガーを倒した所でも無事に帰還しました。 

たくちゃん送別会ET2 
60Fクリア後に撮ったもの。真ん中にいる民がたくちゃん。後ろに安定の馬!(イスタナの記事のRKさんと同じ人です)


○感想

前回のギルドETから4カ月空いて(もし、風宮が知らない所で行っていたなら別ですが)、
前回参加者で連絡がつかなくなった人がいて、反対に前回いなかった人が今回参加してくれて、時の流れを感じます。

何度も繰り返しになってしまいますが、急な開催なのに、私の呼びかけに応じて集まっていただき、本当に感謝しています。
前の持ち逃げ事件の時もそうですけど、SLは要所要所でまとまれる素晴らしいギルドだと思います。 

 たくちゃんも多分とても満足していると思います。

そして、各メンバーの成長を見ることができて、風宮自身とてもうれしいです。
色々なキャラを揃え、足りない職を出してくれるメンバー。特定の職のエキスパートで、さらに性能に磨きがかかっているメンバー。
前回ET時にはそもそもギルドにいなかったけれど、努力して一人前のキャラを育てあげたメンバー。

今更こんなことを言うのも恥ずかしいですが、今回のギルドETはSLのこれまでの歴史がつまった素晴らしいものだったと思います。(こう言うと、参加する意思があったのに間が合わずに参加できなかった方々に申し訳ないですが……。)

みんなが持てる力を発揮できたこれまででベストETでした。

たくちゃん、ギルドでETに行く機会を作ってくれてありがとう。


○おまけ 

たくちゃん送別会ET3  

SS下手な風宮としてはなかなかナイスなタイミングで撮れたと思います。
ETから戻って精算をした後の別れ際です。

となりにいるABさんは↑のET帰還前の画像でもたくちゃんの右にいたレンジャーさんです。
かわいい彼女さんをゲットしてやるじゃないかTAXON氏!(冗談です

ここで余談ですが、実は↑のABさんはギルドの初期メンバーでしたが、色々重なり長い間休止されて、有料化の後戻ってきました。
SLでも何度か人員整理する話になって、SNSに在籍確認するメッセージを送りました。
メッセージを送る度にきちんと返事をくれて風宮自身ABさんを信頼していましたが、たくちゃんも一緒になって○○さんだけは違う、いつか戻ってくるって同意してくれました。
本当にそうなったから、人と人との縁っておもしろいものがあるなと。


たくちゃん送別会ET4

それを受けてのたくちゃんの発言(違
画面の向こうのたくちゃんがこのメッセージを打った時、どういう気持ち、表情だったのでしょうか。
風宮が最後に一言と振った後の発言です。
何か精一杯ふざけているんだけど、どうしてもマジメさが出てしまうのがたくちゃんらしいなって私は思いますよ。

○あらためて、たくちゃんの歴史 (風宮が憶えている限り…)
  • ギルド結成2日目に入団。ギルドの最初期メンバー
  • 長い間安定してインしてくれてギルドを盛り上げてくれた功労者。2代目サブマスター(風宮が勝手に任命)
  • 結成当時アコだらけのギルドにおいて、数少ない前衛だった。
  • 誤爆が多く、誤爆王に俺はなる!って職位の時があった。
  • ベースレベル制限が60、75の時ギルドで一番レベル上限に到達するのが早かった!
  • レベル上限になってからスケワカカード狙いで廃坑にこもって、上納もしてくれた。
  • 75上限時、当時最盛だった廃屋臨時に参加していたが、この時に辛い思いをしたのか、それからはあまり臨時には参加しなくなる。

  • Mr.アップルヘッドというイカシタお財布BSを持っている。
  • その後、多忙ながらも、風宮が教授が足りなくなるとぽろっと言ったら、セージを用意してくれたナイスガイ。
  • 需要や興味で色々な職に挑戦するものの、やはりチェイサーやナイト等前衛が好みの様子。
  • 良くお酒を飲みながらプレーする。物が足りなくなるとコンビニに走って行った。(最後の職位:特技コンビニダッシュの由来)
  • 今回の引退宣言の前に一度フェードアウトしようとした。お酒に酔った勢いで課金し、今日に至る。
  • ふと作った民が今回の決め手となる。普段のゲーム内では風宮同様運は悪そうだけど、ここぞというところで持っている。

戻ってきてほしいとは思いますが、リアルの生活が第一で、一緒のゲームを1年以上やった仲としては、たくちゃんの心身の健康と生活が上手くいくことをただただ願うばかりです。

そして、この記事を書いた時点では、まだちゃんとお別れが言えていない、たくちゃんにとっても風宮にとってもとても大切な最初期メンバーの方が1人います。残りの時間で上手く会えるといいのですが。




このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
© Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
© GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
 
 

とても大切なお知らせです。

ご本人が名前出して平気と言ってくれたので、名前を伏せずに書きます。

サブマスターのTAXONさんが今月末で引退することになりました。

主な理由はリアルが多忙なことでしょう。
ここからは風宮の主観も入りますので、合っているかは分かりませんが……。
たくちゃんリアルバレちょっとだけごめんなさい。

元々、彼は大学最後の年に少し時間に余裕があったからとROを始めたようです。(昔やっていたので、復帰組ですね)
β鯖の無料期間は最初11月~12月で、ちょうど期間が都合が良かったのでしょう。
それが無料期間が3月まで伸びてそこまで続け、4月から働き始め一度は休止していたのですが、しばらくして戻ってきてくれました。

ですが、やはりリアル生活が大変みたいで、この度の課金切れで引退することを決めたそうです
先程、お会いした時にまだ10日程残っていると言っていました。きっちり30日まで残ってるかあれですが、9月末までは来られたら来てくれるそうです。

たくちゃんはギルドを立ち上げてから2日目に加入してくれたメンバーですかね。
自分は初日からいたと思いこんでいたのですが、ROSNSのコミュニティに元メンバーの方が張ってくれたギルド初日のSSには映っていませんでした。

どちらにしても、ギルドの最初期メンバーであり、出入りが激しいsecond lineにおいて長い間安定して接続し、ギルドを盛り上げてくれたとても大切なメンバーです。

そして、ギルドのみんなから愛されて、おそらく全員に好かれていたと思います。

サブマスターというのは彼に対する風宮の中での尊称です。
(一時職位もそうなっていましたが、気恥かしいものがあったのでしょう)

たくちゃんはいつでも穏やかで周りに配慮でき、ネガティブなことを滅多に言わない。明るい!
そして色んな人にいじられてギルドのムードメーカーでした。
いつか風宮がよくいじられているけど、大丈夫かと訊くと、リアルもこんなものだからと返してくれました。
器の大きい、とても人間ができた人です。

そして、これまでギルドの危機に直面した時、何度も彼に相談し、彼はいつでも真剣に話を聞いてくれました。
だからこそ、風宮は彼がただの最初期メンバーではなく、共同マスター的な存在だと思っていました。

今でも記事を書いていて、涙が出そうになることがあります。
ギルドのメンバーに序列をつけているようで申し訳ありませんが、本心を言うと、最初からいた人への思い入れはやはりとても強いです。

SLは戻ってくるあての無い休止も認めるギルドだから、たくちゃんが引退を宣言した時、風宮は長い休止にしてはと提案しました。
ですが、たくちゃんは生真面目な性格で、もしギルドに籍が残っていたら何だかんだで気にしそうだなと思うと、やはり一度きれいに引退した方がたくちゃん本人の今後のためにも良いと結論を出しました。

もしも、多少リアルが落ち着いて、いつかまた戻ってくることがあれば温かく迎えたいと思います。
その時が来るかもしれないから。この先もどうにかギルドを続けていかないとと思います。

彼はタイミングが合った人だけに引退することを伝えて、それで良いと言っていましたが、風宮としてはギルドの功労者に、そしてお世話になった大切な仲間にささやかですが、何か出来ることはないかと考えています。

タイミングが合うか分かりませんが、思い出を語る座談会でもいいですし、どこかに出かけるのも良いと思います。
どうにか日程を合わせられるようやり取りをしていきたいなと思います。

まだ早いですが、たくちゃん長い間本当にお疲れ様&ありがとうございました。
色々大変だと思いますが、たくちゃんならきっと乗り越えられると、心から願っています。