second line

Home > 風宮ゆきみの攻略

 

回避能力向上のススメ

●回避能力向上のススメ (2014 11/2投稿)


メインの内容は回避(FLEE)を向上させる装備の紹介ですが、良い機会なので、その前段階として、敵の攻撃から味方を守る壁役について考えていきたいと思っています。

記事の中で、FLEE(ゲーム上の回避能力の数値)と回避・回避能力と用語が統一されていませんが、使い分けているわけでなく、完全に同じ意味だと思っていただいて大丈夫です。

以下、回避装備の紹介の長い前置きとして、防御ステータスであるAGIとVITのお話をしていきます。
当たり前のことをぐだぐだと書いていきますので、メインの

●FLEEを向上させる装備・カード・アイテムのご紹介の項目 

まで読み飛ばしていただいても大丈夫です。


風宮自身の確認も兼ねて、普段意識しない基本的なことを再度整理しようと思います。


強力な攻撃が飛び交う高難度の狩場以外、基本的にキャラの防御能力=回避能力だと風宮は考えています。
少人数でPTを組む場合、前に立つ人の回避能力が狩りを成立させる大事な要素になると思います。

主にプリーストとのペア狩り、前衛(壁)、プリ、火力の少人数構成を想定して記事を書きます。

また、現在敵に与えたダメージの一部を吸収するカードや装備が充実していて、
それらを組み合わせれば大量の敵を一度に相手にしてもなかなか倒されないらしいですが、
どれも高級装備のため今回はそれらを考慮せず、説明させて下さい。


◎敵の攻撃を防御することについて、あらためて考える

AGIが高い型(AGI型)→敵の攻撃を避けて、防御する。 
VITが高い型(VIT型)→敵の攻撃を耐えて、防御する。

完全回避型→AGI型と同じく敵の攻撃を避けて、防御する。 今回の説明対象からは外します。

現在、レベルの上限が165で高レベルになるにつれてAGI・VIT双方に十分なステータスポイントを振ることができ、従来のAGI型、VIT型という区別が無くなりつつあります。


○防御面におけるAGI型のメリット・デメリット

メリット

1.要求回避を満たしている場合、ほぼダメージを受けないこと。

これが一番の利点です。ソロだと回復剤の消耗が少ない。ペア~少人数だと回復役の負担が減ります。

2.回避を伸ばすのは、防御力(被ダメージを減らす)を高くするのよりお金がかからない。
(主観なので要検討)

乱暴な言い方になります。
回避を上げれば、敵が頻繁に魔法や命中補正があるスキルを使う狩場以外、どこでも変わらず避けられますが、被ダメージを減らす場合、その狩場に適した装備をその都度整えなければなりません。
(例:特定種族の攻撃を30%軽減する盾カード、通称3減盾)

もちろん、AGI型でも3減盾等の狩場に合った被ダメージを減らす装備があるに越したことはありません。

デメリット

1.VITに振っていないと、HPが少ない。

敵が必中スキル(魔法とか)、命中補正のあるスキルを使ってくる狩場では前衛として不安があります。

2.敵に囲まれると避けられなくなり、HPが無いから耐えられない。

1とほぼ同じ理由ですが、集めてまとめて攻撃する戦い方には不向きです。


○防御面におけるVIT型のメリット・デメリット

メリット

1.HPが多い

HPが多いと、大ダメージの攻撃をしてくる強敵に対してふんばりがききます。

2.アイテムの回復量が増える

1とほぼ同じですが、戦闘中に耐える時間が長引いた場合、高VITだとアイテムの回復量が増えているので、AGI型に比べ許容できる時間あたりのダメージ総量が多くなります。

デメリット

1.AGIにほぼ振っていない・装備でFLEEを上げてない場合、敵の攻撃がとにかく当たる。

狩場や環境によりますが、HPの回復は回復アイテムを使うか、ヒールで行うため、ダメージを受けてHPが減ることは、それだけ何かを消耗することを意味しています。

最近ではプリのSP事情も大分良くなっていますが、ヒール系統のスキルは連発するとSPの消費が多いので、最悪SPが持たずに回復し切れないこともあります。

また、ディレイを大幅にカットするバードスキルのブラギの歌が無い場合、ヒールにはディレイがあり、基本的には連射できません。よって、

ヒールした後、次にヒールができるまでの間に受けるダメージ>1回のヒールの回復量

となってしまうと、前衛自身がアイテムで自己回復するか、ヒール以外の回復手段・防御手段を併用しないと、いずれ決壊します。

このあたりは一人一人対処の仕方が違うと思いますが、風宮はヒールだけで守りきれなさそうだなと思ったら、セイフティーウォールを多用しています。

2.そもそも、敵の攻撃を食らって耐えるにはかなりのHPが必要。

いくらVITに振ってアイテムの回復量が増えているとはいえ、まだレベルが高くない時はHPもそこまで伸びず、敵の攻撃が全部当たる状況では粘れずにあっさりやられることがあります。

逆を言うと、回復の手段にもよりますが、HPが多ければタコ殴りにあっても、短時間なら生き残る可能性が高いです。

HPが多いというのはそれだけで回避性能が高いだけのキャラより丈夫なのかもしれません。

大体避けられるけど、1~2発当たったら危ない。
全部当たるけど、数回~10回くらいなら耐えられる。

好みによりますが、回復がしっかりしていれば、VIT型の方が生存率が高いのかもしれません。

まとめます。


AGI型のまとめ

敵の攻撃があまり強くない所では、回復アイテムの消耗が少なく、ヒールの負担も少ない。
敵の攻撃が強い所では、HPが少ないため、敵の一撃が致命傷になる危険がある。
敵が多い場所では、回避能力が活かせないため、VITの無いVIT型になる恐れあり。


VIT型のまとめ

敵の攻撃があまり強くない所でも、被弾してHPが減っていくので回復アイテムの消耗、ヒールの負担がある。
敵の攻撃が強い所では、HPが多いため一撃でやられる危険性はAGI型より低い。

HPの適切な管理が生死に直結する。
ソロだと吸収装備か回復アイテム垂れ流し、ペア・PTの場合、プリの回復能力によるところが大きい。


実際現状のROでは、回避を伸ばす装備も、HPを増やす装備も充実しているので、
AGI・VITどちらか片方に寄らず、AGI型なんだけど、VITにもある程度振ってHPを底上げする。
VIT寄りなんだけど、AGIにもある程度振って少しは避けられるようにする。

と、ステをバランス良く振った方がキャラが使いやすくなることが多いです。

風宮は自キャラの性能が今一つで、難関狩場にもあまり行ったことがないのですが、
おそらく狩場が厳しくなればなるほど、VITに振った丈夫さが求められるのかなと思っています。

反対に、仲間内でちょっとレベル上げに行くとか軽い狩りの場合は、AGIに振って避けられるようにしておいた方が、お手軽で良いと思います。


もう、一つ(風宮がとても大事だと思っている)大事なお話をさせて下さい。

今更ですが、各ステータスは高くなればなるほど、1増やすのに必要なステータスポイントが増えます。

特に101↑ はポイントをたくさん使い、
ごく一部の対象ステータスが108以上・120以上で追加効果発生する装備を使う予定が無ければ、
自分で振る素のステータスは100を上限にした方が、ポイントに優しいと思われます。

FLEEにしろ、HPにしろ、AGIとVITだけで、目標値まで上げようとしたらたくさんのステータスポイントが必要になります。
これを装備で補うことにより、ステータスポイントを節約し、他のステータスに回せることが最大のメリットであると考えています。


●FLEEを向上させる装備・カード・アイテムのご紹介
(露店販売価格は2014 11/1の物なのでご注意を)


ここからがメインの内容です。
ROは装備の種類がものすごく多いので、風宮が勝手に選んで紹介していきたいと思います。
カードは値段関係無く紹介しますが、装備は高性能の物でも高級な物は紹介しません。

テーマは、zenyをあまりかけずに回避向上しよう! です。
中にはzenyがかからない代わりに、入手に手間がかかるものもあります。


◎セット物の装備 特にオススメな物は◎
(セット物:同時に装備することにより追加効果がある物。回避上昇以外のセット効果は省略)


○ランブリセット ランニングシャツ(肩)・ブリーフ(鎧) 

s(スロット)付きあり 各500k~1M

セット効果で AGI+5 FLEE+10 (FLEE上昇合計値 15)

回避装備といえば、まずはこれが浮かびます。
1つ前のラグくじにスロット付きのランニングシャツ・ブリーフが入っていて、大分値段が下がりました。

sが無い物は売ってくれる人がいれば、非常に安価で手に入ります。
回避する職を1キャラでも持っている人は持つべき装備だと思っています。


◎ドラゴンセット ドラゴンマント(肩)・ドラゴンベスト(鎧) 

s付きあり ベスト100k程 マント200~300k

装備制限:ノービスハイ以外の転生職 

セット効果:AGI+5 FLEE+15 ドラゴンマント単体でAGI+1 (FLEE上昇合計値 21)


転生職限定ということを除けば、ランニングシャツ・ブリーフセットの上位品です。

ドラゴンマントは異世界の「猫耳と尻尾の男」クエストの報酬です。
今はモロクマスターのイベントでこのクエストをこなす人が増えてマントが飽和し、安ければ100kくらいで露店で買うことができます。

ドラゴンベストも産出量が多く、こちらも100kもあれば購入できます。

転生職、3次職がメインなら、持っておくと役に立ちそうです。


○ライダーセット ライダーバッジ(肩)・黒革のブーツ(靴)・ライダースーツ(鎧) s付きもあり


ライダーバッジ AGI+2 100k~1M
黒革のブーツ  AGI+1 精錬値9以上の場合、追加でAGI+2 30~400k
ライダースーツ AGI+1 精錬値2毎にAGI+1 値段不明(安全圏精錬品の出品がほぼ無し)


セット効果:バッジとブーツ2種類でFLEE+10 スーツと3種類でAGI+2 FLEE+15
FLEE合計上昇値 23(ライダースーツ精錬値4の時)


↑にも書いた通り、値段や出品が安定しないので、今から揃えるのはオススメできないです。
特にスーツが手に入りにくいようです。この先、くじに入るようなら、検討する価値はあります。

自分はスキンオブベントス(肩:単体でFLEE+10)のが好みですが、スーツを使わず肩と靴のセットで使う場合、鎧がフリーになる利点があります。


○ファルコンローブセット 

ファルコンローブ(肩 s無) FLEE+15 完全回避+5 300k程
フレイシューズ(靴 s付きも有) AGI+2 s無 100~200k s有はスロットエンチャント品
オーディンの祝福(鎧) 100~200k

セット効果:AGI+3 (FLEE合計上昇値 20)


過去の装備で、ドラゴンマントやsランニングシャツが高価だった時代は候補に入っていたと思いますが、
これから新しく用意する価値は無い装備と思っています。

ファルコンローブが高性能な故スロットが無いのと、オーディンの祝福がとにかく重たいのがデメリットです。
ファルコンローブは、スキンオブベントスやランニングシャツに刺すFLEE上昇のカードが無い場合、単体で運用する選択肢があります。


◎単体の装備(アクセ以外) 特にオススメな物は◎


◎スキンオブベントス 肩 FLEE+10 s有 1~1.5M

アクセサリー「魔王の翼」(FLEE+5)とのセット効果がありますが、FLEEは上がりません。


ランブリ・ドラゴンセットと違い、単体でFLEEが上がるのが最大の強みです。
(s属性鎧や他の優秀な鎧と併用できるのがメリットです)

上記2種類に比べて値段が高いですが、現在、ラグくじに入っているのとドロップする次元の狭間の入場緩和がされているため、値下がっています。
今が買い時でくじやモロク関係のイベントが終了すると値段が多少戻る可能性があります。


○ファルコンローブ 肩 FLEE+15 完全回避+5 s無 300k程

セットの所でも書きました。スロットはありませんが、単体の効果が優秀です。


◎野生のブーツ 靴 エンチャントでFLEE+6or12 s無 サファ族貢献の証×α(運による)

現在は知名度が低く、復帰者の方はご存知ないかもしれません。
風宮が密かにオススメしている靴装備です。

靴でFLEEが上がる物は他に思い浮かばないので、それだけである程度の価値があると思います。

詳しい説明は省きますが、異世界のエルディカスティスで「サファ族貢献の証」と交換・エンチャントできるアイテムです。

サファ証5枚で靴と交換、エンチャント(1段階目)に1枚。
気に入らないエンチャの場合リセット可能ですが、装備が消滅するため、やり直すには再度靴と交換するところから……。

エンチャントなので運が絡みますが、根気良くやれば靴単体でFLEE+12の効果が得られます。

問題は、野生装備は倉庫に入れることすらできない、作ったキャラ専用の装備だということです。
複数キャラで使いたい場合、キャラの数分だけ作る必要があります。

今はイベントのモロクマスターでサファ族貢献の証を報酬でもらえるので、エンチャントするチャンスだと思います。


○肉球のヘアピン 頭上段 s有 FLEE+5 1M程

Breidablik無料期間の初期はこれくらいしか有用な頭装備が無かったので、その時からプレーしている人は持っている人も多いかと思います。

現在は頭装備はパッケージやくじの課金装備が中心で、優秀な物もたくさんあるため、あえて肉球を選ぶこともあまりないと思われます。

ですが、頭装備でFLEEが上げる物はほとんど無く、とにかくFLEEを上げたいという方にはまだまだ使える装備だと思います。


◎単体の装備(アクセ) 特にオススメな物は◎


◎守護者のペンダント 「紫色の竜」クエストの報酬 

倉庫移動だけ可能(同一アカウントなら使いまわしできる) Lv70以上の全ての職業


モーラコイン5枚で1~3段階まとめてエンチャントされ、その中の1段階目にFLEE+6or12があります。

リセットの仕組みは憶えてなくて、調べてもよく分かりませんでしたが、確か出来上がった物にそのまま5枚払えば再エンチャントできたような……。

このエンチャントには失敗がありますが、守護者のペンダントは失敗しても既存エンチャントの効果が消えるだけで、装備が消えたりはしません。

全ての職業でレベル70から装備できるので、事前にコイン集めてFLEE+12のを作っておけば、森臨時とかで大活躍すると思います。


○エルディカスティスの光 「エルディカスティス」クエストの報酬

倉庫移動だけ可能 Lv80以上の全ての職業

野獣のブーツとほぼ同じ仕組みです。
(こちらはクエストアイテムなので、エンチャをリセットしても装備が消えない代わりに、エンチャ自体に証5つ使う)
サファ族貢献の証で3段階エンチャントできますが、その中の1段階目にFLEE+6or12があります。

守護者のペンダントよりレベル制限がきついですし、
通常はエンチャに必要なサファ証がモーラコインより集めづらいので、あまりオススメできませんが、
現在開催中のモロクマスターでサファ族貢献の証がたくさん余った! という方で回避アクセサリーが欲しい方は挑戦するのも良いかと思います。


○魔王の翼 Lv70以上の全ての職業 S有 50~150k

FLEE+5

現在、ラグくじにスキンオブベントスとセットで入っているため値下がりしています。
クジが終われば値段が多少は上がる可能性があります。
他に回避アクセが無くて、↑のエンチャ品を作るのも面倒な方にとりあえずの回避アクセとしてオススメします。


○ブラディウムブローチ 「猫耳と尻尾の男」クエストの報酬 s有 高くても50kくらい。

AGI+1 FLEE+4 ノービスハイ以外の転生職 レベル制限無し

猫耳と尻尾の男の報酬であふれかえっていて、ほとんど値段がつかない状況です。(風宮も余っていますw)
転生職中心の方で、アクセが空いている方がとりあえず装備するにはとても良い装備だと思います。
地味にカードが刺せるのも良いですね。


◎敏捷のグローブ エクラージュでスプレンディッドコインと交換 

s有は専用のスロットエンチャント(SE)で。

純粋なAGIが10上がる度に、FLEE+1 Lv100以上

スプレンディッドコイン10枚と交換。
SEは交換NPCの横のNPCで5枚で挑戦でき、失敗すると装備が消滅する。
(成功確率はかなり低いと思われる)


今回紹介したアクセではこれが一番オススメです。
素AGIが90~100でFLEE上昇が9~10と守護者ペンダントとエルディ光のFLEE+12には及びませんが、
エンチャントというのは当たり待ちでやはり面倒なものです。

100レベル以上のAGIに振っているタイプで、他につけるアクセが無い方はとりあえずこれをつけるとかなりパワーアップするはずです。

SEはかつてまだスプレンディッドコインが高かった頃に風宮も挑戦して玉砕しましたが、かなり成功率が低いと思われます。
ですが、守護者ペンダント・エルディ光にはスロットが無いので、成功すればほぼ上位性能と言っていいアクセになります。


◎カード(肩) 特にオススメな物は◎


○コンドルカード FLEE+10 安く買えれば100~200k

かつては、刺す候補だったランニングシャツやドラゴンマントが高価だったため、刺すのがもったいなかったですが、今のシャツ・マントの値段で、コンドルカードが安く売っていれば、とりあえず刺してしまうのもアリだと思います。


○ドラゴンテイル FLEE+10 AGI+1 1.5~2M

以前はこれも安価でしたが、今年の夏イベントで実装された「酸素ボンベ」(肩装備)に刺すことで、攻撃速度が多少上がる効果が追加されたため、高くなってしまいました。
今は、回避向上目的で使うにはオススメできません。


◎ヒェグンカード FLEE+15 300k~1M

かつてヒェグンが出現する龍之城が人気狩場だったこともあり、意外と数が出回っているカードです。
ウィスパーカード(後述)に比べれば出品が少ないので、安く買えるかどうか運次第なのが問題です。

これもコンドル同様、安く手に入るチャンスがあれば、手元のランニングシャツ・ドラゴンマントに刺してしまって良いと思います。
このカードが500k以下で手に入れば、ドラゴンマントに刺して、ウィスパー・カヴァク(後述)カードが手に入るまで長く使えると思います。


◎ウィスパーカード FLEE+20 (念属性攻撃に50%の追加ダメージを受ける) 3~4M

このカードを装備すると、モッキング(マフラーやマント)となり、通称木琴と呼ばれています。
上位性能のカヴァク=イカルスカードが出た
今でもFLEE上昇のカードの代表格です。

弱点の念属性攻撃(これも元々のダメージが大きい念属性攻撃でないとあまり気にならない)が強烈な場所では使えませんが、
それ以外で回避を伸ばしたい場合は、ウィスパーカードを刺した肩を使えば間違いないです。

スキンオブベントスに刺したものがあれば単体でFLEEが30上がるので、セットを気にせず高い回避能力が得られます。


◎カヴァク=イカルスカード FLEE+10 精錬値が4以下の時、追加でFLEE+10 完全回避+1 

4~5M

ウィスパーカードをベタ褒めしましたが、現状で値段の差が気にならなければ、デメリットが無いこちらのカードの方が良いです。
現在、最高のFLEE上昇カードです。


◎カード(肩以外)


○エリセルカード(鎧) FLEE+10 DEF-5 2M程

肩装備やアクセだけでFLEEが足りない時に、最後のダメ押しとなるカードです。
breidablikではエリセルが出現する機械人形工場が流行した時期が無いため、
↑の値段で買えるかはタイミング次第だと思います。

DEF-5は個人的にはまったく気にならないと思います。

その効果は強力で、
ウィスパーカード刺しのランニングシャツとエリセルカード刺しのブリーフのセットですとFLEEは45上がり、
ウィスパードラゴンマントとエリセルドラゴンベストですと、FLEEがなんと51も上がります!


○チョンチョンカード(靴) FLEE+2 AGI+1

エリセルと比べると効果は低くおまけくらいにしかなりませんが、カード自体が非常に安価です。
靴でFLEEを上げることがほとんどできないため、場合によっては役に立つかもしれません。

靴は一般的にはHP・SPを上げる物というイメージが強く、AGIを上げるカードでも、同時HPも上がるマーターカードの方が好まれている気がします。

また、使えるのが作ったキャラ限定ですが、野生のブーツでFLEEのエンチャントが成功した場合、そちらの方がはるかに高性能になります。


◎アイテム(消耗品)

シュバルツバルド産おやつ 10分間 FLEE+20 HIT+10 

タイマーアイコンあり ディスペルで解除される

「会議のおとも」クエストをクリアして、銀の毛皮5個とおやつ1つ交換できる。

銀の毛皮は異世界のタタチョやヒルスリオンがドロップする。

露店で完成品を買うと25k程、毛皮を買い取って自分で作成しても20kくらいかかり、常用するのは厳しいかもですが、効果はかなり強力です。


ルティエビビン冷麺(料理) 20分間 AGI+4 ディスペルで解除されないらしい。

残念ながら料理製作は製作コストの高さが原因で機能していませんが、異世界のメモリアルダンジョンの「サラの記憶」に出てくる敵が各種料理をドロップするので、自分から買取露店を出すか、見かけのを地道に買っていけば、自分で使う量くらいは集められると思います。

現在、ルティエビビン冷麺の相場は5k程で、オーバーチャージ価格とほぼ同じです。
販売してくれる方に感謝しないとならないですね。

おやつに比べ効果は低いですが、回避をどうしても底上げしなければならない場合、使ってみるのも良いかもしれません。


●まとめ

紹介する装備が多く、結構な長文になってしまいました。

もし、臨時に行くことに抵抗が無ければ、Breidablikは臨時で簡単に転生、3次職を目指せる環境です。
(完全に新しくはじめた場合、転生資金の1,285,000zが大きく立ちはだかります……。)

そのため、ドラゴンセットの転生以上の装備制限があまり気にならないと思います。

回避装備を運用する予定のキャラが転生職以上なら、まずドラゴンマントにヒェグン以上のカードを刺すのが値段とのバランスが良いと思います。

そして、
守護者のペンダント、エルディカスティスの光はクエストを完了すればもらえるもので、各キャラでクエストをこなすごとに増えていくので、それを回避装備として再利用する意図もあります。

コインを集めればzenyがかからないのも大きな特徴です。是非1アカウントに1つ2ついかがでしょうか。

クエストが面倒で嫌だという方はブラディウムブローチ~敏捷のグローブとランクアップするのが良いと思います。


今回の記事、かなり長くなってしまいました。
ここまで読んで下さった方お疲れ様です。ありがとうございます。

キャラの強化を考えている方のお役に立てれば何よりです。